奈良に美味いもんなしと言う言葉がある様に、

大阪や神戸の様な際立って有名な飲食店や、

グルメな名物が関西圏内の他県と比べて、

存在しない事を指して生まれた言葉ですが、

本当にそうなんでしょうか?

 

大阪や神戸にはハイクオリティな飲食店が、

ジャンル問わず存在するので、

同じ関西圏に属する県としては、

比較されてしまうのは仕方がない事ですね。

 

ただあくまでミシュランガイドに掲載される様な、

ハイクオリティな飲食店と比較された上で、

生み出された言葉であるとしたら、

平均値以上の飲食店と比べて美味いもんなし、

と言う事であれば平均値を越えた、

美味しい飲食店や奈良県産の産物は、

存在するとも解釈出来ますよね。

 

そんな奈良で鹿味わえない、

名産の一つとしていちごが存在しますので、

奈良でしか味わえないいちごをこの春、

いちご狩りで楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

今回は奈良のいちご狩りスポット2017を、

あすかルビーが食べ放題の奈良いちご狩りスポットと、

一緒に紹介!!

Sponsored Link

奈良のいちご狩りスポット2017
針TRSベリーファームやのどか村でいちご狩り

奈良のいちご狩りスポット2017!!

針TRSベリーファームやのどか村でのいちご狩り!!

 

奈良は大きく分けて北部中部南部と、

3つの地域に分かれますがまずは奈良県北部にある、

いちご狩りスポットを紹介しましょう。

 

奈良北部は奈良公演があったり、

近鉄電車が資本となった地元の大規模な、

ケーブルテレビ局があったりと奈良県内で、

一番栄えてる地域なので観光客も多く、

都市開発が進んでいるエリアですね。

 

そんな奈良北部でも緑が豊かで、

他府県からの流入者が多いファームパークや、

いちご狩りスポットは存在するので、

奈良のいちご狩りスポットの参考にして見てください!

 

 

奈良のいちご狩り2017×針TRSベリーファーム

参照元http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

針TRSベリーファームは西日本最大規模の、

いちご農園と謳う奈良市にあるいちご狩りスポット。

 

栽培されているいちごは、

とちおとめとあきひめとあすかルビーの3種類です。

 

針テラスと聞くとバイクや、

自前の改造車を乗り回す走り屋達が、

よく集う場所というイメージを持つ方も、

多いかと思いますがしっかりと、

いちご狩りができる農園を保有しています。

針テラス自体名阪国道沿いに存在するので、

峠やカーブを走りに抜けて、

速さを競いたいライダー達にとって、

ライダー仲間や走り屋仲間の、

溜まり場にもなっていますね。

 

かと言って走り屋やライダー達全員が、

いちごが嫌いということはないかと思いますので、

走りを楽しみながらいちご狩りも楽しめる、

奈良のいちご狩りスポットの中でも、

珍しいタイプに属するいちご狩りスポットです。

針テラスでのいちご狩りスケジュールは、

12月23日から開催されているので、

初夏まではオンシーズンということになるでしょう。

 

名阪国道からのアクセスが、

一番便利だと思いますので奈良県外の、

三重県や大阪からもアクセスがしやすい、

奈良のいちご狩りスポットです。

 

 

奈良のいちご狩り2017×春日ホテル

春日ホテルは近鉄奈良駅からすぐの場所で、

近隣の観光スポットへのアクセスも良く、

興福寺や東大寺や奈良公園からも近いホテルなので、

いちご狩りを楽しんだ後は春日ホテルでゆっくり過ごし、

翌日は興福寺への参拝と東大寺で大仏様を拝んで、

奈良公園で鹿に餌やり、奈良を最大限に満喫するプランも、

良いですね。

 

完全な奈良デート攻略プランなので、

奈良の名所に前から行きたかったカップルや、

いちご狩りを奈良でやりたいけどそれだけでなく、

プラスアルファのイベントが欲しいと言う方は、

春日ホテルでの宿泊といちご狩りを、

セットで楽しむのがおすすめです。

 

 

奈良のいちご狩り2017×信貴山のどか村

参照元https://tabelog.ssl.k-img.com/

八尾や柏原など大阪南河内に限りなく近い、

信貴山のどか村は奈良のいちご狩りスポットの相場より、

お値段が安いのに鮮度の高いいちごが採れると、

評判のいいスポットです。

 

奈良県北部屈指の長閑な地域なので、

その地形を活用したファームパークのどか村は、

いちご狩り以外にはニワトリの卵拾いが年中楽しめます!

 

ニワトリが産み落とした卵を拾れるのは、

なんとも貴重な体験ですね!

いちご狩りの他にも白菜や大根や水菜、

ネギ、ブロッコー等の冬の旬野菜も収穫できます!

 

そして、広大な芝生の広場でバトミントンをしたり、

野外でお弁当を食べたりバーベキューが出来る、

施設もありと充実したファームパークですね。

 

バラエティ番組のロケ地としてものどか村は、

利用されているので大勢でのどか村へ、

いちご狩りをしに行く場合は誰がボケて、

誰がツッコむかなど笑いを競い合う場所としても、

腕が見かけるかも?

信貴山のどか村にはそれ以外にも、

ヤギや羊、犬、孔雀等の動物達もいます!

 

いちご狩りでいちごを山盛り食して、

吸収したカロリーを動物達と触れ合うことで消化するか、

動物達と戯れた後にいちご狩りで、

いちごを食べてエネルギー吸収をするか、

選択肢が確立される奈良のいちご狩りスポットです。

 

果物や野菜や自然や動物たちと、

思う存分触れ合える気持ち良いイベントが、

奈良で楽しめますね!!

 

 

奈良のいちご狩り2017×旅亭十三屋

信貴山のどか村から車で約10分の場所にある、

旅亭十三屋は都会の喧騒を忘れさせる、

雄大な奈良の山々に囲まれた旅館です。

 

旅亭十三屋で味わえる季節の旬の食材を使った、

創作懐石はまさに絶品です。

 

心底落ち着ける和室が各部屋に設けられているので、

ゆっくり寛ぎ日頃のストレスを発散しましょう。

旅亭十三屋のロケーションは、

平成の日本ではないかのような、

趣のある旅館です。

 

かつて日本の政治の中心地であった、

奈良の名残を感じれる最後の旅館かも、

しれないですね。

 

奈良のいちご狩りスポットでいちご狩りを楽しむなら、

日頃の疲れを浄化出来る宿泊プランを、

セットで組み込んだ方がお得かもしれないですね。

Sponsored Link

奈良のいちご狩りスポット2017
あすかベリーが食べ放題ないちご狩りスポット

奈良のいちご狩りスポット2017!!

あすかベリーが食べ放題いちご狩りスポットを紹介!!

 

奈良と言えば鹿や仏像などを、

イメージする人が大半だと思いますが、

天理市や明日香村など田園風景が広がる、

緑豊かな景色にこそ奈良本来の姿を、

感じる方もいるのではないでしょうか。

 

そんな肥沃でのどかな奈良の自然環境は、

いちごの味にもしっかりと反映され、

人々の味覚に根付くと思いますので、

奈良でのいちご狩りがさらに楽しみになる、

いちご狩りスポットを紹介!

 

 

奈良のいちご狩り2017×パピヨンファーム

参照元https://pbs.twimg.com/

天理市にあるいちご狩りスポット、

パピヨンファームで採れるいちごは、

電子技法栽培という技術でいちごが作られ、

炭と水と空気で土を元気にし、

作物をより健康的に美味しく栽培されています。

その影響もありパピヨンホームのいちごは、

とっても元気でみずみずしいくジューシーです。

 

まるでいちごに生命が宿っているかの様に、

錯覚してしまう鮮度が保たれているので、

いちご狩りへ行ったからには良いいちごを食べたい!

 

そんなニーズに即答してくれますね。

華やかなで大粒ないちごをインスタ、

ツイッター FacebookなどのSNSヘ、

間違いなくアップロードしたくなりますね。

 

パピヨンファームでのいちご狩りは、

1月上旬から5月下旬まで楽しめるので、

開催期間中は思わずなんども行ってしまいたくなる、

リピーター獲得の上手いいちご狩りスポットです。

持つタイプもあります!!笑 #papiyonfarm #パピヨンファーム #ハートのイチゴを探せ #今日のデーリー

デグチ メグミさん(@meeexpapi)が投稿した写真 –

電子技法栽培を用いて作られた、

パピヨンファームのいちごは、

ゆめのかを始めパピヨンファームのみで食べれる、

品種のいちごを販売もしているので、

持ち帰って様々なスイーツに応用して、

調理したいですね。

 

クレープやショートケーキや大福や、

いちご狩りを通じて現地で食べるいちごは、

もちろん生ですがそこへ一捻り加える事で、

いちごのポテンシャルを引き出せれるでしょう。

 

 

奈良のいちご狩り2017×L’AUBERGE DE PLAISANCE 桜井

参照元http://www.ikyu.com/00002160/

パピヨンファームから車で約40分、

奈良県桜井市にある、

L’AUBERGE DE PLAISANCE 桜井は、

関西圏内でも限られた数少ないオーベルジュなので、

パピヨンファームでいちご狩りを終えた後は、

ぜひ訪れたいスポットですね。

 

だだっ広い幹線道路と田んぼが一面広がる、

まさに田舎そのものの桜井市に、

ヨーロピアンな雰囲気の佇まいを宿した、

L’AUBERGE DE PLAISANCE 桜井が姿を現しますので、

その景色と施設のギャップは一際目立ちます。

ガラス張りの店内から中庭が見渡せ、

時間の流れがとてもゆっくり流れる環境なので、

今後のビジョンを思案するのには絶好の環境です、

 

奈良県産の食材を使ったフランス料理にが、

オーベルジュでは振る舞われますが、

それを口にした瞬間きっと美食家達も舌を唸らせます。

 

L’AUBERGE DE PLAISANCE 桜井の完成をきっかけに、

奈良に美味いもんなしという言葉が、

死語になるのは時間の問題だということを、

身を以て実感出来るかと思いますので、

奈良のいちご狩りスポットを選ぶ時は、

L’AUBERGE DE PLAISANCE 桜井での宿泊も、

頭に入れときましょう。

 

 

奈良のいちご狩り2017×あすかいちご狩りパーク

参照元https://gazoo.com/

奈良は明日香村にあるいちご狩りスポット、

あすかいちご狩りパークで採れる、

いちごの品種はあすかルビーが有名です。

 

あすかルビーは奈良が誇るいちごであり、

赤い宝石ルビーのように艶があるその輝きと、

少し硬めでしっかりした表皮が、

他のいちごとは違う甘みと酸味が混ざった、

テイストを感じさせます。

1月9日から5月28日までが、

あすかいちご狩りパークでのいちご狩りの開催期間です。

 

嬉しいことにあすかルビーが、

食べ放題のいちご農園!!

 

カップルのデートコースにも活用できる、

いちご狩りスポットですしあすかルビーの大きさや、

味の違いを実感しカップルでシェアすれば、

さらにお互いの距離を縮めることもできるでしょう。

イチゴ狩り行ってきました♡ ✴︎ ✴︎ めーっちゃ大きくて甘くて美味しかった〜♡ ✴︎ ✴︎ 暖も私ら以上に食べたんちゃうかな笑。 ✴︎ ✴︎ はぁ〜、いちごでお腹いっぱい!! ✴︎ ✴︎ 暖は私の持って行ってたバンダナ巻いて食べさせて正解!! ✴︎ ✴︎ イチゴの汁ボタボタで服えらいことなるとこやったw ✴︎ ✴︎ でも無限にあるイチゴが嬉しかったみたいで、一丁前に選んだりして、30分の時間制限やけど十分満足♡ ✴︎ ✴︎ この顔美味しそうにみえへんけど、美味しかったみたいです♡ ✴︎ ✴︎ #12月1日生まれ #1歳2ヶ月 #14ヶ月 #男の子 #親バカ #イチゴ狩リ #あすか村 #イチゴ狩りパーク

たかぴーさん(@tkpiii626)が投稿した写真 –

もちろんお子さん連れのご家族でも、

いちご狩りは十分楽しめますし、

初めていちご狩りに訪れるお子様には、

大きくて瑞々しいいちごを食べてもらい、

いちご狩りの楽しさを実感してもらいたいですよね。

 

あすかルビーのボリュームはお子様には、

ちょっと大きすぎて1個食べ切れないかも、

しれないのでその点は要注意ですね。

 

 

 

奈良のいちご狩り2017×明日香松原農園

参照元https://www.facebook.com/

同じく明日香村にある、

明日香松原農園もまた、

あすかルビーのいちご狩りが楽しめますし、

こちらもまたあすかルビーの食べ放題が楽しめる、

奈良のいちご狩りスポット!!

 


また、贅沢にもご当地ソフトクリームとして、

あすかルビーのソフトクリームも販売されています!!

ただでさえボリュームのあるあすかルビーを、

ソフトクリームにアレンジさせてしまうなんて、

めちゃめちゃ太っ腹ですね!

 


生産と供給のバランスが安定している、

あすか松原農園の盤石さが垣間見えますね。

またあすか松原農園でも、

いちごの販売を行っているので持ち帰ったいちごを、

シュークリームの間に挟んで、

いつものシュークリームをグレードアップさせたり、

いちご狩りの食べ放題でもまだ満足できずに、

あすかルビーをまだまだ食べたい!

 


そんないちご中毒な人に嬉しい、

奈良のいちご狩りスポットがあすか松原農園ですね。

 


 

奈良のいちご狩り2017×あすか癒俚の里 森羅塾

あすか松原農園やあすかいちご狩りパーク、

両方から車で約10分ちょっとでアクセスできる、

あすか癒俚の里 森羅塾は今流行りの、

古民家をリノベーションした旅館で、

旅館の部屋から眺める景色は田んぼが広がる風景と、

森羅塾が日本の古き良き建築物なので、

ゆったりとした時間を送れます。

 

そして嬉しい事にお風呂やトイレ等の水回りは、

全て最新式で清潔感があり、気持ち良い空間です。

そして森羅塾最大の特徴は、

朝からチェックインが可能で最長31時間の、

ステイができることです。

 

明日香村という絶好のロケーションも影響していますが、

森羅塾は季節ごとに全く違う表情を見せ、

四季折々違った風景をお楽しみ頂ける、

居心地の良い宿です。

 

奈良のいちご狩りスポットとセットで、

森羅塾に泊まれば奈良公園などの、

整備された観光スポットとは全く違う、

ネイティブな奈良の一面が楽しめるかもしれないですね。

Sponsored Link

奈良のいちご狩りスポット2017
奈良南部の下村ベリー園でいちご狩り

奈良のいちご狩りスポット2017!!

奈良南部の下村ベリー園でのいちご狩りを紹介!!

 


最後は奈良県南部にあるいちご狩りスポットを、

紹介しますが和歌山や大阪南部からも、

アクセスがしやすいいちご農園なので、

奈良市内や明日香村など奈良北中部でしか、

いちご狩りができない人よりも、

奈良の魅力が満喫できるイベントが企画できます。

 


海抜の高い山々に囲まれた、

雄大さを感じれる奈良南部のいちご狩りスポットは、

秘境という言葉が似合うかもしれない、

そんなミステリアスさが漂ういちご狩りは、

奈良県南部でしか味わえないですね!

 

 


奈良のいちご狩り2017×下村ベリー園

参照元http://eonet.jp/

奈良県五條市のいちご狩りスポット、

下村ベリー園が取り扱ういちごの品種はあすかルビー、

ことのか、おいcベリーの3品種です。

 

またいちご狩りの他にも、

ブルーベリー狩りもできます。

 

いちごとブルーベリーどちらもジャムを、

販売をしているので旅の思い出に、

持ち帰って翌日の朝食で、

トーストはもちろんアイスクリームと、

パンケーキに生クリームとセットで、

のせても良いですね。

奈良のいちご、愛でてる。 #Nara

ごとーふみあきさん(@gochi_is)が投稿した写真 –

 

 

奈良のいちご狩り2017×旅宿 やなせ屋

大人の極上隠れ家的旅館、

旅宿 やなせ屋。

 

どっしりとした佇まいで、落ち着ける空間を演出しています。

 

江戸時代の風格も今もなお残しながら、

近代的な面もあり、快適に過ごせそうです。

 

蔵と離れの2種類の部屋があり、

内装も全く違い奈良の風俗史を語る上でも、

重要な文化的遺産であるかの様な趣があります。

お隣はまちなみ伝承館といって、新町通りの街並みの歴史や、

文化などの資料が展示されていて、自由に見学できます。

 

今自分のいるところが、昔はどんなところだったか、

どんな文化があるのかを学ぶと、

旅もより一層深いものに奈良のいちご狩りスポットの中でも、

最上段なアカデミック感を味わえますね。

奈良県五條市は和歌山や大阪河内長野からも、

アクセスがしやすい奈良県最南端の地域なので、

南大阪や和歌山の県民性が混ざった地域性を感じますね。

 

どちらかと言えば奈良県内の人が訪れる、

いちご狩りスポットというよりかは、

大阪や和歌山からの流入が多いであろう、

奈良のいちご狩りスポットですね。

 

 

いかがでしたか?

 

奈良が全国的に誇るいちご、

あすかルビーを食べ放題で楽しめるのは、

奈良のいちご狩りスポットやいちご農園のみです。

 

近頃はラーメン屋やイタリアンでも、

奈良の土壌から生まれた素材を使い、

他県のグルメ通をもうならせる飲食店が、

奈良にも登場して来ているので、

美味いもんなしという言葉はそろそろ消えつつある、

時代かもしれません。

 

美味いもんなしという言葉を嘘か本当か、

確かめて見て生で実感してみる事を、

奈良のいちご狩りスポットを通じておすすめします!

 

今回は奈良のいちご狩りスポット2017を、

あすかルビーが食べ放題の奈良いちご狩りスポットと、

一緒に紹介しました!!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます