「浴衣」タグの記事一覧

アタバッグのおすすめ16選|人気の丸型・ショルダータイプ・ハイグレードを紹介

ファッション
アタバッグに浴衣と普段着の女性

浴衣に合うバッグといえばカゴ巾着ですが、アタバッグもおすすめですよ。 アタとはインドネシアに自生するシダ科の植物で、これを乾燥させバッグにしています。 その為、色合いや佇まいが夏にぴったりで巾着付きのアタバッグに浴衣を合わせる女性が多いですよね。 カゴ巾着だと浴衣や和装の時しか活躍しないことが多いですが、アタバッグは日常使いや、リゾートコーデにも合うので幅広く利用出来ます。 そこで今回はアタバッグのおすすめ12選|人気の丸型・ショルダータイプやハイグレードを紹介します。

浴衣におすすめのカゴ巾着10選!誰でも出来る簡単な作り方も紹介

ファッション
カゴ巾着 サムネイル

浴衣に合うバッグといえばやはり「カゴ巾着」ですよね。 形からデザイン、価格まで非常に多彩な商品があり、ミシンさえあれば自作することも可能です。 娘さんがいらっしゃる方は最後に作り方も紹介するので、ぜひ一緒に作ってみて下さいね♪ 今回は浴衣におすすめのカゴ巾着10選!誰でも出来る簡単な作り方も紹介します。

うつのみや花火大会2019|日程、時間、場所、穴場スポットは?

イベント 旅行・おでかけ
うつのみや花火大会の花火

栃木県内で一番大きな花火大会といえば、「うつのみや花火大会」ですよね。 例年、2万発の打ち上げ花火・40万人の人出があります。 宇都宮市は「雷都」としても有名で、花火でその名を表現しています。 そこで今回は、2019年うつのみや花火大会の「日程・場所・時間・有料席の情報・穴場スポット」を紹介します。

関門海峡花火大会2019|日程、穴場スポット、花火が見えるホテルは?

イベント 旅行・おでかけ
関門海峡花火大会

西日本最大級の花火大会といえば、「関門海峡花火大会」ですよね。 国内でも唯一の「海と州をまたいだ」花火大会です。 例年100万人の人出・約15,000発の花火があがります。 そこで今回は、2019年関門海峡花火大会の「日程・場所・時間・有料席・穴場スポット8選・花火が見えるホテル3選」を紹介します。

木更津港まつり花火大会2019|日程・穴場スポット・有料席を紹介!

イベント 旅行・おでかけ
木更津港まつり花火大会

千葉県内で第三位の人気をほこる「木更津港まつり花火大会」は、例年10,000発の打ち上げ花火・約28万人が観覧する大きな花火大会です。 そこで今回は、2019年木更津港まつり花火大会の「日程・場所・有料席・おすすめの穴場スポット・やっさいもっさい踊り大会」を紹介します。

筑後川花火大会2019|日程・時間・場所・穴場スポットは?

イベント 旅行・おでかけ
筑後川花火大会

福岡県久留米市では、九州地方の花火大会で「行って観たい・行って良かった」と言われる夏の風物詩があります。 打ち上がる花火は、約18,000発、人出45万人のスケールの大きな「筑後川花火大会」です。 そこで今回は、2019年筑後川花火大会の「開催日程・場所・時間・穴場スポット5選」を紹介します。

長岡まつり大花火大会2019|日程・穴場スポット・有料席を紹介!

イベント 旅行・おでかけ
長岡まつり大花火大会のフィナーレ

日本国内の「三大花火大会」の一つに、新潟県の「長岡まつり大花火大会」があります。 2日間の日程にわたり、例年2万発の打ち上げ花火・100万人の人出があります。 そこで今回は、2019年長岡大花火大会の「日程・場所・時間・有料席の情報・穴場スポット5選」を紹介します。

宮島水中花火大会2019|日程・時間・穴場スポット・有料席は?

イベント 旅行・おでかけ
宮島水中花火大会の花火

広島県廿日市市には、世界遺産に認定された「厳島神社」があります。 日本三景の一つとも言われ、世界遺産を背景に打ちあがる花火は、写真愛好家の間でも人気の圧巻の風景が広がります。 そこで今回は、2019年宮島水中花火大会の「日程、穴場スポット、クルーズ船・有料席の情報」を紹介します。

ページの先頭へ