大阪のイベントスポットと言えば、

梅田のグランフロントや難波のなんばパークスなど、

都心部にある商業施設にばかり注目が行きがちですが、

大阪郊外にある自然豊かなミュージアムも、

無視する事はできません。

 

都心部は公共交通機関が充実していたり、

タクシーの交通量も多いので移動の利便性では、

郊外での移動面では比べ物になりませんが、

最近では車の免許を持っていなくても、

カーシェアリングの普及や格安レンタカーが、

浸透して来ているので大阪市内に住んでいても、

電車やバスを使わずに郊外へ移動するのが、

ものすごく簡単になって来ていますね。

 

大阪市内に住んでいると、

行動範囲が自ずと限定されて行き、

休日の過ごし方もルーティンに縛られ、

新鮮味のない休日を過ごすと言うのでは、

なんのためのリフレッシュかわかりませんね。

 

暖かい春がやって来ると、

自然と小旅行やドライブも兼ねて、

普段行かない場所へも足を伸ばしたくなる方が、

必然的に増えて来るかと思いますので、

そんな時は大阪でいちご狩りができる農園へ、

足を伸ばしていちご狩りデートを、

楽しんで見るのがおすすめ!!

 

今回は大阪のいちご狩りスポット2017のおすすめを紹介!!

いちごの堺や岸和田観光農園いちご狩りデートの、

参考にしてみてください!

Sponsored Link

大阪のいちご狩りスポット2017!
いちごの堺や岸和田観光農園でいちご狩り

大阪のいちご狩りスポット2017は、

いちごの堺や岸和田観光農園でのいちご狩りが人気です!

 

大阪府下で最もいちご農園が多いのが、

泉州と呼ばれる堺市や和泉市、

岸和田市を含む南大阪地域です。

 

泉州弁が飛び交う南大阪は最も大阪っぽく、

語気を荒げて会話を弾ませる泉州人が、

日常を繰り広げるエリアなので、

泉州に馴染みがない人から見れば、

若干抵抗のある部分が見え隠れするかも(笑)?

 

とは言いつつも、

泉州には観光スポットや著名なスポットが、

ものすごく多く存在しますので、

その中の一つに含まれているのもいちご狩りができる、

いちご農園なのでいちご狩りデートや、

いちご狩りスポット2017の参考にしてみてください!

 

 

大阪でいちご狩り2017×いちごの堺

参照元http://ms-cache.walkerplus.com/

いちごの堺 はJR堺市駅より徒歩10分のところにあり、

都市型いちご農園とも形容出来る、

大阪のいちご狩りスポットとして、

とても便利です。

 

いちご狩りが楽しめるのはもちろん、

いちごの直売所も常設されているので、

いちご狩りだけを楽しみに訪れた来園者だけでなく、

新鮮ないちごを買いたい地元住民からも、

熱い支持を得ている農園です。

いちごの堺で採れるいちごの品種は、

9種類ものイチゴを栽培しているので、

いちごの食べ比べがリアルタイムで行える、

大阪のいちご狩りスポットでも数少ない、

いちごへの味覚が養える農園です。

 

酸味の少なく甘いいちごから甘みの中にも、

少し酸味があり爽やかな味のいちごまで、

いちごの堺では幅広く栽培されています。

 

いちごの具体的な品種は章姫、

紅ほっぺ、桃薫、よつぼし、かおり野、

おいCべりー、アイベリー、とちおとめ、

さちのかの9種類なので、

それぞれのいちごを試食してる模様を、

SNSで拡散して見るのもアナログとデジタルの、

融合かのように思わせれるので楽しいですね。

 

スイーツが特に好きな女性同士や、

日頃からスイーツに食べ親しんでいるカップルで、

いちご狩りデートを楽しみたいなら、

いちごの堺がおすすめです。

 

 

大阪でいちご狩り2017×ホテル・アゴーラリージェンシー堺

いちごの堺でいちご狩りを敢行するなら、

ホテル・アゴーラ リージェンシー堺での、

お泊まりコースもおすすめ!

 

オシャレなホテルの外観に、

ホテル室内も広めに設計されているのに、

素泊まり4600円からと、

リーズナブルな価格設定です。

 

そして所在地が泉州一の繁華街として、

堺市より以南の岸和田市や和泉市の住人から、

「ガシ」の通称で親しまれている、

堺東に存在するのでいちご狩りに訪れた際、

ホテル・アゴーラリージェンシー堺に部屋を取るなら、

堺東界隈での食べ飲み歩きや散策も、

ついでに行えて楽しいでしょうね!

 

 

大阪でいちご狩り2017×ハーベストの丘

参照元http://pingpong.sakura.ne.jp/

堺市は南区にあるハーベストの丘
は、

いちご狩りの名所としてはネームバリューが強く、

あまりにも有名になっているファームパークですね。

いちご狩りのスケジュールは1月から5月までの、

毎週火曜、木曜、土曜、日曜日の、

週4回の開催でになっており大人1600円、

小学生1200円、3歳以上800円の料金体系で、

10時45分からの開催です。

ハーベストの丘で採れる、

いちごの品種はとちおとめ、さがほのか、

紅ほっぺの3種類でとちおとめは粒が大きく、

艶やかで果肉は柔らかく、

甘くて美味しいのが特徴です。

 

さがほのかの食感は少し固めないちごなのと、

紅ほっぺは味はコクがあり甘みと酸味が、

バランスの良くマッチしている品種です。

いちご狩りはただいちごを食べるだけでなく、

いちごにも精通できるメリットもあるので、

いちごを誰よりも詳しくなりたいと、

好奇心旺盛な方はハーベストの丘や、

いちごの品種を多く栽培している大阪の農園で、

いちご狩りを楽しむのがベスト!!

 

いちご狩り以外でもハーベストの丘では、

牛の乳搾りや、わんわんランドや、

羊の餌やり、可愛いウサギを抱っこなど、

たくさんの動物と触れ合うこともできます!

 

いちご狩りをしながら動物とも触れ合える、

こんな自然界と直接接触できるファームパークは、

大阪のいちご狩りスポットとしては、

他には存在しない唯一無二感を味わえますね!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×ホテルきららリゾート関空

ハーベストの丘でいちご狩りを楽しんだ後は、

きららリゾート関空で休んでから翌日帰路に就く流れが、

小旅行のプランとしては美しいですね。

 

ハーベストの丘は堺市にあると言っても、

和泉市との境目にある堺市南区が住所なので、

通称泉北と呼ばれるハーベストの丘所在地からでも、

アクセスは可能ですね。

 

ホテルきららリゾート関空は文字通り、

関西国際空港がある大阪府泉佐野市にある、

ホテルですがハーベストの丘からは、

そこまで遠くないと言う距離感を実感するために、

堺でいちご狩りを楽しんだ後に、

大阪湾を眺めるデートプランでいちご狩りデートを、

計画していきたいですね!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×いずみ小川いちご農園

参照元http://www.osaka-info.jp/

いずみ小川いちご農園への昨年度来場者数は、

何と一万人越えという記録を樹立した、

大阪の超有名いちご狩りスポットです。

 

東京ドームの約10分の1ほどの農園に、

約4万6千株のいちごが来園者を、

お出迎えしてくれます。

 

2017年のいちご狩りシーズンは、

3月4日からの開催ですが、

水土日限定なので要注意ですね。

いちごの品種は広大な農園に比例して、

アスカルビー、あきひめ、さがほのか、

紅ほっぺ、やよいひめ、女峰、おいCベリー、

レッドパール、とちおとめの何と計9種類!

 

発育状態により食べれるいちごの品種には、

変動があるようなので要注意ですね。

まさに映画のワンシーンに使われそうな、

いちご農園でのいちご狩りデートが繰り広げれる、

程よい大きさといちごの豊富さは、

地元カップルや近隣のカップルにも大人気。

 

和泉市や泉州に住む人にとっては、

普段は広大な山や畑を眺めながら生活しているので、

田舎に住んでいると言うことを痛感せざるを得ませんが、

田舎であるからこそその利点を活かし、

いちご農園として繁盛させる事が出来た、

まさにいちご農園ビジネスの成功例でしょう。

 

 

大阪でいちご狩り2017×牛滝温泉 いよやかの郷

いちごを食べた後はゆっくり温泉に浸かって、

旅館で一泊するプランも素敵ですね。

 

牛滝温泉 いよやかの郷は美人の湯として有名で、

温泉上がりのお肌はスベスベになり、

湯上がりのポカポカ感の持続が、

健康にも良いとされています。

 

旅館の室内は和の空間が広がる、

木の匂いが心地良い落ち着ける和室で、

ゆっくりくつろげます。

 

大阪にここまで本格的な温泉旅館があると言う事、

自体あまり知られていないかと思うので、

いちご狩りを楽しんだ後に更なる未体験として、

温泉旅館で日常を忘れ、

羽を伸ばせるなんて地元好きな人には、

たまらない小旅行プランです!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×岸和田観光農園

参照元http://stat.ameba.jp/

岸和田観光農園は、

大阪でいちご狩りを展開する農園としては、

恐らく最大規模を誇っているとも言えますね。

時間無制限のいちご食べ放題、 バーベキュー、

秋にはメロン食べ放題もやってる。

日帰りで行くには遊びきれないくらい、

アウトドアコンテンツが充実しているため、

近場のホテルや泊まりデートでも使える、

いちご狩りデートスポット。

岸和田観光農園はバーベキューといちご狩りが、

同時に楽しめる農園で、

バーベキューの器具や食材なども、

全て揃っているので手ぶらでオッケー!と、

とても気軽にアウトドアが楽しめます。

 

いちご狩りとバーベキューを1つの農園内で、

別イベントとして楽しめる農園は多いですが、

いちご狩りとセットでバーベキューと言うのは、

おそらく岸和田観光農園だけしか行っていない、

春から夏にかけての一大アウトドアイベントでしょう。

岸和田観光農園でのいちご狩りは、

2017年6月18日までとロングスパン!!

 

冬から初夏にかけてのいちご狩りと、

バーベキューのセットはデートプランにも、

最高のイベントですしリピーター必至な、

豊かなアウトドア環境は冬から夏にかけて、

岸和田観光農園で季節の変わり目を間近で体感出来る、

感性が研ぎ澄まされる瞬間でもあります。

 

岸和田観光農園でのいちご狩りは、

トッピングも充実しており、

ホイップクリームと練乳が使い放題なので、

スイーツ好きの方にはぴったりです。

 

しかも時間無制限!!

 

デートでも盛り上がりますし、

女子同士のいちご狩りでも盛り上がりは、

マックスに達しちゃいますね!!

しかも岸和田観光農園へは持ち込みも可能なので、

大人数で騒ぐならうってつけの、

いちご狩りスポットです!!

 

いちご狩りの期間が半年間と、

持ち込み無料のトッピングし放題と、

いちごの品種も豊富となれば1回だけでは、

遊び尽くせないほど濃厚ないちご狩り!!

 

岸和田観光農園無くして、

大阪のいちご狩りスポットは語れません!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×スターゲイトホテル関西エアポート

岸和田観光農園でのいちご狩りの後は、

JRりんくうタウン駅から徒歩五分、

関西空港から無料シャトルバスもあり、

利便性の高いスターゲイトホテル関西エアポートで、

エンディングを迎えて見ませんか?

 

大阪のいちご狩りデートでの、

夜のメインイベントとなるでしょう。

 

カップルでのいちご狩りを楽しんでなくても、

お友達とのいちご狩りの後でも泊まって見たい、

大阪南部はもちろん大阪府内でもトップクラスの、

高層ホテルとして名高いスターゲイトホテルです。

 

部屋から眺める眺望の良さは絶対的ですし、

女性同士で宿泊してもそこから見える、

夜景の美しさにテンションガチ上がり!!

 

岸和田観光農園でのいちご狩り後や、

南大阪でのいちご狩りを終えた後は、

必ず立ち寄りたい施設の1つです。

 

 

大阪でいちご狩り2017×いちご畑はる

参照元http://eonet.jp/

同じく岸和田市にあるいちご畑 はるの、

いちご畑はカフェスタイルを取り入れ、

ケーキとドリンクとアイスクリームを、

テラスに座って無料で楽しめるのが特徴!

 

いちご狩りをしに来たはずが、

いつの間にかスイーツもセットになって、

いちごと一緒に味わえてる。

 

こんな奇跡が他のいちご農園では、

体験できるでしょうか??

いちごとスイーツがセットになったいちご狩り、

こんな甘美でとろけそうな響きを、

耳だけで無く舌の上でも味わえる、

この夢心地を味わうためなら、

どんなことでも頑張れそうな気がしますね!!

 

アクセスもしやすく岸和田市の有名な公園、

蜻蛉池公園のバス停から降りてすぐです!!

いちご畑はるの2017年のいちご狩りは、

6月11日まで行われるので、

高品質ないちごとスイーツが一緒に味わえる、

春のスイーツdayと銘打ったイベントを、

あらかじめ企画しておきたいですし、

どちらかと言えばカップルで楽しむ、

いちご狩りスポットと言うよりかは、

女子同士でいちご狩りを楽しんで、

スイーツと一緒にガールズトークを楽しむ、

カフェでのお茶会スタイルっぽいスポットですね。

 

いちご畑はるでいちご狩りに行く際は、

しっかりとお腹を空かせて準備を整えましょう!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×松葉温泉 滝の湯

そしていちご畑はるから、

車で18分のところにある温泉宿が、

全室4部屋のみと言う高級感たっぷりな、

松葉温泉 滝の湯です。

 

季節の懐石料金などを堪能できる他、

全室ヒバ造りの露天風呂がついているので、

カップルでいちご狩りを楽しんだ後に、

どこか宿泊施設を探しているのなら、

松葉温泉 滝の湯がピッタリ!!

大阪に住んでいながら全室に、

露天風呂が完備されている温泉宿があるのを、

知っていると言う方は限りなく少ないのでは?

 

いちご狩りは春を最大に満喫できる、

季節限定のイベントなので旅行も兼ねて、

大阪の春を楽しみたいですね。

Sponsored Link

大阪のいちご狩りスポット2017!
八尾GrandBerryや富田林サバーファーム

大阪のいちご狩りスポット2017は、

八尾GrandBerryや富田林サバーファームも人気!!

 

大阪府八尾市や富田林市は、

大阪河内地域の中でも中河内や、

南河内と呼ばれる地区に分断され、

どちらかと言えばいちご狩りよりも、

河内ワインの名産として有名なので、

いちごよりもぶどうの生産量が多く、

その情報は全国的にも有名です。

 

そして奈良県中部の香芝市や橿原市からも、

アクセスがしやすい場所なので、

いちご狩りスポットを求めに奈良からの、

来訪者が多い地域でもありますね。

 

そんな大阪河内でいちごが採れる、

八尾や富田林市のいちご狩りスポットを紹介!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×GrandBerry

参照元http://blog.zaq.ne.jp/

大阪は八尾市恩智にあるGrandBerryは、

いちご狩りといちご直売所を設けており、

新鮮ないちごを採ったりを購入できる農園です。

 

GrandBerryで採れるいちごの品種は、

あきひめがめんとなっており、

甘くて酸味の少ない味が特徴です。

口に入れた瞬間に果汁がジュワーっと広がり、

とっても水々しくて美味しいです。

GrandBerryの農家の方は、

いちごを育てる上で土作りからこだわり、

同じいちごの品種でも気候や水加減、

肥料などで味が違うことを分析されていて、

気候が寒いほど美味しいいちごができるそうです。

 

化学的なデータを元に作られた、

アカデミックないちごを、

大阪のいちご狩りスポットで堪能して見ませんか?

八尾は近鉄電車とJR線2つの鉄道が敷かれた、

大阪河内エリアのベッドタウンとしても、

都市開発が進んでいるエリアなので、

ご家族で新たに八尾へ住まれている方から見ても、

こう言った自然と触れ合えるイベントスポットは、

なくてはならない遊び場の一つですね。

 

完全予約制のいちご農園なので、

カップルでじっくりといちご狩りを楽しみたい、

そんなニーズにもバッチリ対応してくれる、

大阪のいちご狩りスポットです。

 

 

大阪でいちご狩り2017×リッチモンドホテル東大阪

八尾と並んで大阪 河内エリアの大規模都市、

東大阪は長田駅にある、

リッチモンドホテル東大阪は長田駅から徒歩2分と、

好立地で大阪 難波までも長田駅から電車で、

12分で出られます。

 

大変綺麗なホテルの内装が、

リッチな気持ちになれるホテルです。

 

接客も丁寧で気持ちの良いホテルなので、

車での移動をメインに考えたいちご狩りを、

考えているなら活用しやすいホテルですね。

 

 

大阪でいちご狩り2017×富田林市農業公園サバーファーム

参照元http://blogimg.goo.ne.jp/

1月上旬よりいちご狩り解禁!

近鉄長野線 富田林駅や、

南海高野線 金剛駅前から、

シャトルバスがでていてとても便利な、

いちご狩りスポットが富田林市農業公園サバーファームです。

 

サバーファームは農園内を見て、触れて、

遊んで、食べてと4度楽しめる施設です。

綺麗なお花を見て、

豊な大地や自然の恵みに触れて、

大きな遊具や芝生の公園でめいいっぱい遊んで、

自分で収穫した新鮮な作物を食べてと、

大満足間違いなしですね。

 

ご家族づれでいちご狩りを楽しむなら、

サバーファームに白羽の矢が立つであろう、

大阪のいちご狩りスポットです。

カップルやお友達同士といちご狩りを計画していても、

思わず童心に帰ってハイテンションで、

農園内ではしゃぎ回っちゃうくらい、

サバーファームは園内での遊びが充実した、

ファームパークです。

 

カップルでサバーファームへ、

いちご狩りに訪れたりお友達同士で、

いちご狩りに訪れたとしたら、

園内の雄大な自然環境にはしゃぐ恋人や、

お友達のはしゃぐ姿がまた新鮮に写り、

お互いの距離がぐっと近づく瞬間に、

出会えるかもしれないですね。

 

 

大阪でいちご狩り2017×あまみ温泉 南天苑

またサバーファームから車で25分のところにある、

あまみ温泉 南天苑は有名な温泉宿です。

 

大正時代の情緒を感じられる、

歴史ある温泉宿で食事も豪華です。

 

旅館のお庭から見える南海電車が走る風景は、

南大阪そのものとも呼べるくらい、

風光明媚な景色で細かいところまで、

気配りが行き届いている素敵な旅館です。

近代的なビルや商業施設が立ち並んだ、

大阪市内から出な眺める事が出来ない、

ある意味大阪の原風景を味わえるのも、

あまみ温泉 南天苑ならではの醍醐味です。

 

日本古来の和室にほっこりし、

温泉で日々の疲れやいちご狩りで疲弊した、

体を癒すのもいいですね。

Sponsored Link

大阪のいちご狩りスポット2017!
北摂のいちご狩りスポットは、
能勢のいちご縁中川が人気

大阪のいちご狩りスポット2017の中でも、

北摂のいちご狩りスポット 能勢のいちご縁中川が、

人気なので紹介しましょう!!

 

大阪北部の山間部と言えば、

能勢や三島郡が有名ですがその中でも、

能勢にあるいちご農園 いちご縁中川は、

大阪北摂地域でいちご狩りが楽しめる、

唯一のスポットとして北摂在住の方にはもちろん、

能勢と隣接している伊丹市や川西市など、

兵庫県の阪神間からの来場者の流入にも、

成功しています。

 

そんな能勢の大自然の中でいちご狩りが楽しめる、

大阪のいちご狩りスポットを紹介!!

 

 

大阪でいちご狩り2017×いちご縁中川 天王ハウス

参照元http://eonet.jp/

大阪 北摂の唯一のいちご狩りスポットである、

豊能郡能勢のいちご縁中川は、

天王ハウスと長谷ハウス2つがあり、

両ハウスの間は車で15分程度の距離です。

 

天王ハウスは月曜日、水曜日、金曜日、土曜日に、

いちご狩りが行え、

長谷ハウスは火曜日、木曜日、日曜日に、

いちご狩りが行えます。

一日置にハウスを変えることによって、

いつでもたくさんいちご狩りが楽しめますね。

 

能勢の肥沃な土地を存分に使い、

温室ハウスを2つに分けて行えるのは、

大阪広しと言えどもいちご縁中川くらいでしょう。

 

ハウスは冬でも暖かいので、

お子様やお年寄りでも気候に左右されず、

いちご狩りが楽しめます。

#イチゴ狩り#いちご縁中川#

ぴーさん(@p_days)が投稿した写真 –

いちご縁中川でのいちご狩りスケジュールは、

12月下旬から6月下旬まで行えるので、

あまり人の多くないいちご狩りスポットや、

穴場で楽しみたいと言う方は、

少し足を伸ばしてみるのもいいかもしれないですね。

 

能勢は兵庫県 阪神間と隣接しているので、

大阪以外からの利用者も多いいちご狩りスポットなので、

能勢には行った事がないと言う大阪府民も、

多いかと思うので未開の地を探索する感覚で、

いちご狩りを楽しんで見たいですね!

 

 

 

 

大阪でいちご狩り2017×グリーンリッチホテル大阪空港前

いちご縁中川から車で小一時間、

グリーンリッチホテル大阪空港前は、

大阪(伊丹)空港・北タ-ミナルより徒歩約7分なので、

いちご縁中川でのいちご狩りを楽しんだ後に、

ホテルでの宿泊はやはり心地良い物がありますね。

 

スタリッシュでモダンなホテルなので、

高級感がありますしカップルや、

女性同士で宿泊してもきれいなので、

室内でシャンパンなど空けるのが、

似合いそうな内装です。

大阪空港で飛行機の離着陸も望めて、

ラグジュアリーなホテルで一夜を過ごし、

いちご狩りで春を満喫できるのは、

いちご縁中川でしか楽しめないプランなので、

大阪でのいちご狩りスポットをどこにするか、

考えているなら能勢でのいちご狩りも、

候補地の1つに選んでみたいですね。

いかがでしたか?

 

大阪は大きく分けて、

泉州 河内 北摂の3つの地域に分類されますが、

その3地域それぞれにいちご狩りスポットがあり、

春にしか楽しめない季節限定イベントを、

存分に味わう事が出来ますね。

 

大阪は全国的にみてもいちご農園が好きなく、

いちご狩りスポットが限られていると言う、

いちご狩りを悲観する声も聞こえて来ますが、

泉州 河内 北摂それぞれにいちご農園があるだけで、

十分いちご狩りは楽しめますね。

 

大阪のいちご狩りマスターが仮にいるとしたら、

大阪府全域のいちご農園でいちご狩りを、

体験した事があるかもしれないですが、

そんな方は限りなくゼロに近いと思いますので、

大阪に住んでる人も住んでいない人も、

気になったいちご農園を見つけて、

連休やお出かけにいちご狩りを楽しみましょう!

 

大阪のいちご狩りスポット2017のおすすめを紹介しました!!

いちごの堺や岸和田観光農園いちご狩りデートの、

参考にしてみてください!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます