小学生になると夏休みの宿題が義務化され、

毎回てんやわんやになりながら宿題をどう終わらせるか、

頭を悩ませているお子さん達も多いでしょうね。

 

得意な科目の宿題なら終わらせるのも早いですが、

苦手な科目の宿題は終わらせるのに一苦労。

 

そんな苦手な科目の中に含まれている宿題の1つに、

読書感想文が含まれていると言うのはよくあるパターンですよね。

 

苦手な読書感想文を少しでも楽しく、

スムーズに終わらせるには読んでみたい本を選んで、

読書感想文の義務感を払拭するのが一番ですね!

 

今回は読書感想文の小学生低学年の本を紹介!

絵本や児童書が小学生低学年の読書感想文が人気です。

Sponsored Link

読書感想文の小学生低学年の本を紹介

まずは読書感想文の小学生低学年の本を紹介しましょう!

 

小学生低学年が読める読書感想文の本といっても、

どんな児童書や絵本があるか探してみないとわからないですよね。

 

絵本や児童書の多くは発刊されて数十年以上経つ、

時代を超えたスタンダードな書籍も多く、

最近の小学生低学年の子供達よりも、

その親御さん世代の方々の方が、

子供の頃読んで知っているという絵本や児童書が見受けられるでしょう。

 

親子2世代で楽しめる絵本や児童書であれば、

読書感想文を早く仕上げれるかもしれないですし、

既に持っている絵本や児童書もあるかもしれませんので、

読書感想文の小学生低学年の本選びに活用してみてください!

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×しずくのたね

ポップでモダンなイラストがとってもかわいい絵本♪

 

絵本を通して、水がどこから生まれて、

その後どうなっていくのかが小学生低学年のお子さんの、

知的好奇心をくすぐることで自然に理解できます。

 

ちなみに、ページ数は24ページとなっており、

一般的な児童書のボリュームになっています。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×そらいろのたね

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そらいろのたね改訂版 [ 中川李枝子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

『ぐりとぐら』読んだことがありますか?

 

この「そらいろのたね」は「ぐりとぐら」をかいた、

なかがわりえこさん、おおむらゆりこさんの絵本です。

 

“ぞうさん”や”しかさん”、”あひるさん”や、

なんと”おおかみさん”まで、

様々な動物がかわいいイラストで登場します。

 

もちろんあの「ぐりとぐら」も登場しますよ♪

 

内容は「ひとりじめや、いじわるなんかしちゃダメだよ」というお話。

 

ちなみに、ページ数は28ページとなっています。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×スイミー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイミー [ レオ・レオニ ]
価格:1572円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

小気味よい文章のリズムが素敵で、

表現力豊かなことばも印象的な定番の絵本。

 

「ドロップのような岩」や「ブルドーザーのようなイセエビ」、

こんな言葉、どこから生まれてくるのか・・・ステキです♪

 

ちなみに、ページ数は32ページで、

「しずくのぼうけん」と比べるとややボリュームUPです。

 

「世の中には恐い事もあるけれど、勇気を出して、

皆で力を合わせれば乗り越えられる!!」

 

という教訓が書かれていて、

大人も感慨深く読める作品です。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×けんかのきもち

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

けんかのきもち/柴田愛子/伊藤秀男【2500円以上送料無料】
価格:1296円(税込、送料別) (2017/3/6時点)

たいは、なかよしのこうたと、

すごいけんかをした。

 

けりをいれて、パンチした。

さいごにこうたにどつかれて、しりもちをついた。

 

くやしくて、泣きながら走ってうちにに帰った。

 

こうたがあやまってくれたけど、まだけんかの気持ちは終わらない・・・。

 

思いっきり気持ちをぶつけあえば、もっとともだちになれる。

 

コミュニケーションの在り方を考えさせる絵本です。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×ごめんねともだち

オオカミはキツネと初めての大げんか。

 

仲直りがしたいのに、あの一言が出てきません。

 

「ごめんね」って。心の中ならいえるのに。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×一さつのおくりもの

クマタは、『かいがらのおくりもの』というえほんが大すきです。

 

まいにちまいにち、こえにだしてよんでいました。

 

よみおえるたびに、えほんの中にいるキツネの子に、

「ばいばい、またね」とはなしかけ、ほんとうのともだちのようでした。

 

ある日、山のむこうに大あめがふりました。

 

あちらでは、いえが水びたしになるなど、

たいへんなことがおきている。

 

そうきいたクマタは、いてもたってもいられず、

ともだちとそうだんして、えほんをおくることにしました。

 

一ばんたいせつなえほんをおくったところ、

クマタにおれいのおてがみがとどいて……。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×まほうのじどうはんばいき

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まほうのじどうはんばいき [ やまだともこ ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

読売童話コンテスト優秀賞受賞!

 

魔法のような自動販売機に出会った少年の成長ストーリー。

 

こうへいが見つけた、変わった自動販売機。

 

ボタンを押すと、そのとき必要なものが何でも出てくる。

 

しだいに販売機に頼っていくこうへいを心配したお母さんが、

ボタンを押したことで、突然販売機が姿を消してしまった!

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×しっぱいにかんぱい!

人に言えない失敗は、だれにでもあります。

 

達也のおねえちゃんは、小学校のリレーで、失敗をしてしまいます。

 

朝ごはんも食べられないくらいおちこむおねえちゃん。

 

そんなとき、おじいちゃんから電話がかかってきて…。

 

 

読書感想文で小学生低学年の本×ごきげんなすてご

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ごきげんなすてご [ いとうひろし ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

三ヵ月まえ、弟がやってきた。

弟の顔はおさるだった。

 

でもお母さんは弟ばかりかわいがる。

 

それならいいよ、あたしはすてごになって、

すてきなおうちにもらわれるから…。

 

家出した女の子が、「すてご仲間」になった、

犬、ねこ、かめといっしょに大活躍!

 

小さなお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの心をきゅっとつかんだ、

人気の幼年童話です。

Sponsored Link

絵本や児童書が小学生低学年の読書感想文に人気

読書感想文で小学生の低学年の本を紹介しましたが、

絵本や児童書が小学生低学年の読書感想文に人気なので、

更に紹介していきましょう!

 

読みやすく楽しい内容で綴られた絵本や児童書は、

発刊から数十年経っていても古臭さを感じさせない、

カラフルな色使いで構成されたポップな描写で描かれており、

それがきっかけで人気や支持を得ると言うことも珍しくありません。

 

小学生低学年のお子さんから見ても、

親しみやすいタッチで描かれた絵本のイラストは、

アニメやコミックとは違ったリアリティを感じさせる物が多いので、

より一層絵本や児童書の物語をわかりやすく伝えている事でしょう。

 

読書感想文を書くために本を読むという感覚よりも、

読んだ後でお子さんが何を感じたかにフォーカスしながら、

読書感想文を仕上げて行く事で完成度の高い内容となるでしょう!

 

 

読書感想文の小学生低学年の本×
わすれられないおくりもの

物知りでかしこく、森の動物たちからたよりにされていたアナグマが死んでしまい

みんなは深く悲しみます。

そのアナグマが動物たちに残してくれたすばらしい贈り物とは・・・。

 

 

読書感想文の小学生低学年の本×ちいさいおうち

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちいさいおうち改版 [ ヴァージニア・リー・バートン ]
価格:691円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

静かないなかに立っていたちいさいおうちの周りには、

道路が出来、街が出来、電車が行ったり来たり、

高層ビルも立ちならびます。

みすぼらしくなってしまったちいさいおうちは、

田舎を懐かしく思い出して・・・。

 

 

読書感想文の小学生低学年の本×エルマーのぼうけん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エルマーのぼうけん新版 [ ルース・スタイルス・ガネット ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

ある日、エルマーは年を取った猫から、

かわいそうなりゅうの子どもがどうぶつ島にとらわれていると聞き、

りゅうを助けるために、冒険に旅立ちます。

この本はシリーズ化されており、

他にも「エルマーとりゅう」、「エルマーと16ぴきのりゅう」などがあります。

 

 

読書感想文の小学生低学年の本×
まよなかのたんじょうかい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まよなかのたんじょうかい [ 西本鶏介 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

祖母と母と3人で暮らすさきちゃんの6歳の誕生日。

テーブルにごちそうが並ぶが、

タクシー運転手の母が帰ってこない。

道ばたで倒れた男の人を助けていたのだ。

母が家にたどりついたのは真夜中だった。

 

 

読書感想文の小学生低学年の本×
ミルクこぼしちゃダメよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミルクこぼしちゃだめよ! [ スティーヴン・デイヴィーズ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

西アフリカの小さな村で、

ベンダは、山の上で羊の世話をするお父さんにミルクを届ける。

頭にミルクを乗せて、こぼさないように。

やっと着いたところで、バッシャーン。

色鮮やかで心温まる絵本。

 

 

Sponsored Link

 

いかがでしたか?

 

可愛くてポップな絵が中心の絵本は、

子供向けな内容の作品が多いと思われがちですが、

大人が読んでも気づきを得れる様な、

倫理観が高く啓発的な内容の絵本も少なくありません。

 

柔軟で覚えが早い小学生低学年の児童が読むことで、

人としての規範や模範となる様な人格形成を目的に描かれた、

そんな絵本と出会って楽しく読書感想文を仕上げたいですね。

 

かわいい絵本や楽しい絵本など、

見渡せば山ほどありキリがないですが、

あくまでも小学生低学年の子供が主役ということを忘れずに,

本を選んで下さいね♪

 

読書感想文の小学生低学年の本を紹介しました!

絵本や児童書が小学生低学年の読書感想文が人気!

 
最後までご覧頂きありがとうございます