注目度の高いICOである、

MOOVER(ムーバー)が、

2月1日から最大2週間(※1500万ドル到達後12時間)という短い期間ですが、

いよいよフェーズ2をスタートさせましたね。

 

2017年12月1日から始まった、

MOOVERのフェーズ1では、

13日間で2500万ドル(約28億円)

資金調達を完了させました。

 

様子見だった投資家も、

資金調達の充実ぶりをみて、

いよいよ本腰を入れて資金を、

どれほど投入しようか悩み始めています。

 

フェーズ2では、

フェーズ1よりも目標調達額が少なく、

すぐに終了になってしまう可能性があり、

迷われている方は早い決断が必要ですね。

 

2018年の秋頃に取引所にて、

上場する事が公表されました。

 

それでは、まだ決めかねている方に、

また追加で投資を考えている方に、

2018年注目のおすすめのICOトークン

MOOVER(ムーバー)」を紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

MOOVER(ムーバー)とは?

ムーバーのプロジェクトとは?

 

まずは、MOOVER(ムーバー)の

プロジェクトの目的を紹介していきます。

 

MOOVER(ムーバー)とは、

「スマホなどの通信量を皆で分け合おう

というコンセプトで立ち上げられた、

ICOトークンによる事業です。

 

 

プロジェクト内容|MOOVER

多くの方が利用するスマホの通信量は、

人によってもちろん異なりますが、

使用する月によっては、

  • 動画視聴
  • 音楽配信

など、通信制限が掛かってしまって、

通信速度が大幅に遅くなったという、

経験をした方も多いのではないでしょうか?

 

通信速度の制限を解除する為には、

通信キャリア回線へ、データ容量を、

追加で購入する必要があります。

 

逆に、あまりデータ通信量を使わずに、

余って勿体ないという方もいますよね。

 

 

ビジョン|MOOVER

MOOVER(ムーバー)では、

仮想通貨・ブロックチェーンを駆使し

世界中で通信量をシェアしようという、

プロジェクトの実現に向けて取り組んでいます。

 

日本ではデータ通信量において、

あまり不便や不平等を感じないですが、

世界に視点をあててみると、

貧しい国ではデータ通信量が乏しく、

情報格差が多く生まれている現状があります。

 

そこでMOOVERでは、

貧困による世界中の情報格差などを無くし、

平等なモバイルデータの世の中を作ります。

 

MOOVERのプロジェクトが実現すれば、

モバイル通信業界に大きな変革が、

世界中にもたらされるキッカケとなりますね。

 

 

ホワイトペーパー|MOOVER(ムーバー)

仮想通貨ムーバーのホワイトペーパー

 

ICOトークンの購入を検討する際に、

投資対象となる判断の一つが、

ホワイトペーパーですよね。

 

ホワイトペーパーのないICOトークンは、

信頼性が大きくダウンします。

 

MOOVERでは、

ホワイトペーパー【日本語】があるので、

必ず一度は目を通してくださいね。

 

ホワイトペーパーを簡単にまとめると、

  • ブロックチェーンを利用した通信容量の売買
  • 国や地域の格差をなくした情報格差の解消
  • 発展途上国では通信量が足りない
  • 通信コストが高い

など、主に先進国にて余っているデータを、

シェアリングエコノミーという概念で、

世界中で共有させていきます。

 

また、ブロックチェーン技術を駆使し、

匿名でデータ通信を売買できるので、

双方ともに安心して取引が出来ますね。

 

 

MOOVERの購入方法・期間は?




↑登録は上記をクリック↑

 

それでは最後に、MOOVERトークンの

スケジュール・購入方法を紹介します。

 

仮想通貨ムーバーのICOスケジュール

 

まずはICOスケジュールですが、

  • フェーズ1:2017/12/1~
  • フェーズ2:2018/2/1~
  • フェーズ32018/4/1~最大2週間 

すでにフェーズ2までが終了し、

4,000万ドル(約45億円程度)が集まり、

順調にICOに向けて進んでおります

 

フェーズ3まで進んでいるので、

安心してMOOVERのICOへ、

参加する事ができますよね。

 

ムーバーのICOトークン購入は、

  • 最低価格:100USD~
  • 最大価格:50,000USD

上記となっております。

 

ムーバートークンの配分

 

また、MOOVERトークンの配分は、

上記の通りとなっています。

 

Sponsored Link

 

 

仮想通貨に関する記事

仮想通貨のICOイメージ参考元 http://travel-engineer.com/

 

こちらの記事を読まれた方は、

下記も参考にしています。

 

(仮想通貨のICOトークン|関連記事)

 

(仮想通貨の初心者におすすめ|関連記事)

 

 

 

あとがき|MOOVERのトークン

仮想通貨ムーバーのICOトークン

 

いかがでしたでしょうか?

 

ICO案件が世界中で過熱する昨今、

優良案件を見つける事は難しいですよね。

 

今回、リリースしているMOOVERは、

クリプトクリックリミテッド社が、

事前の審査を実施し、

優良な案件として認知されています。

 

ただ、ICOトークンの購入は、

もちろん自己責任となりますので、

もし参加される場合は、

余剰資金で購入するようにして下さいね。