仮想通貨のウォレットでリスクを回避する参考元 https://i1.wp.com/

 

web上にある仮想通貨は常に、

ハッキング・盗難リスクにさらされ、

資産を失ってしまう可能性があります。

 

そこで今回は、仮想通貨の

  • ウォレットとは?
  • ウォレットの種類・特徴
  • おすすめのウォレット4選

を紹介していきます。

 

2018年1月26日に発生した、

コインチェック(取引所)にて、

540億円相当のハッキング(盗難)は、

記憶に新しいところですよね。

 

正しい知識と情報を得て、

ご自身の仮想通貨の資産を守りましょう。

 

Sponsored Link

 

 

仮想通貨のウォレットとは?

仮想通貨のウォレットとは何?参考元 https://kasoutsuuka-matome.com/

 

仮想通貨のウォレットとは文字通り、

購入した仮想通貨を、

保管できる場所」の事を指します。

 

ウォレットには、

  • 残高照会
  • 送金
  • 着金

など、日常使用する銀行口座と、

同じような機能が備わっています。

 

また、仮想通貨の入手金で利用する、

  • アドレスは「通帳番号」
  • 秘密鍵は「暗証番号」
  • 公開鍵は「身分証明」

などと例えられています。

 

そしてウォレットには実は、

いくつかの種類がありますので、

仮想通貨のウォレットについて、

特徴を交えて紹介していきます。

 

 

 

仮想通貨のウォレットの種類は?

仮想通貨の保存方法・ウォレットの種類は?参考元 https://i.ytimg.com/

 

仮想通貨を保管を出来るウォレットは、

  • ホットウォレット(オンライン管理
  • コールドウォレット(オフライン管理

大きく分けて二つに分類されます。

 

そしてホットウォレットは、

  1. webウォレット(取引所内)
  2. デスクウォレット
  3. モバイル(スマホ)ウォレット

上記の3種類があります。

 

コールドウォレットは、

  1. ハードウェアウォレット
  2. ぺーバーウォレット

上記の2種類があります。

 

仮想通貨を保持する方法は現在、

この5種類のいずれかになります。

 

 

webウォレット|種類1

仮想通貨のウェブウォレット参考元 https://i2.wp.com/

 

1つ目の仮想通貨のウォレットの種類は、

web上に存在する、

ウェブウォレット」です。

 

仮想通貨を購入する為に、

取引所を開設した際は、このウォレットが、

付帯されていることが一般的です。

 

多くの方がまず持つ事になる、

最もポピュラーなウォレットですよね。

 

ウェブウォレットのメリットは、

  • 即座にコインの売買が可能
  • どのPCからでもアクセスが可能
  • 開設が簡単

など、利便性に非常に優れています。

 

反対にデメリットは、

  • インターネット環境が必要
  • ハッキングのリスクが有る
  • サーバーダウン

など、利便性が高いがゆえに、

仮想通貨の資産を失うリスクが非常に高いです。

 

 

デスクトップウォレット|種類2

仮想通貨のデスクトップウォレット参考元 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

 

2つ目の仮想通貨のウォレットの種類は、

  • クライアントウォレット
  • ソフトウェアウォレット

と呼ばれる事もある、

PC上でソフトをダウンロードする、

デスクトップウォレット」です。

 

デスクトップウォレットのメリットは、

  • ウェブウォレットよりセキュリティが高い
  • ダウンロードで簡単に開設可能
  • 選べるメーカーの種類が豊富

などが挙げられます。

 

反対にデメリットは、

  • 1台のPCに1種類のコインのみ
  • ハッキングリスクがある
  • ウィルスリスクがある
  • ハードディスクの損傷
  • バックアップを取る必要がある

など、やはりオンライン環境下にあるので、

安全性が高いとは言えません

 

 

モバイル(スマホ)ウォレット|種類3

仮想通貨のモバイルウォレット参考元 https://lh3.googleusercontent.com/

 

3つ目の仮想通貨のウォレットの種類は、

スマートフォンのアプリを使用する、

モバイル(スマホ)ウォレット」です。

 

モバイルウォレットのメリットは、

  • 持ち運びに優れている
  • 簡単に店頭で決済が可能

など、こちらも利便性が非常に高いですよね。

 

反対にデメリットは、

  • アルトコイン向けアプリが少ない
  • 初期化すると資産を失う
  • スキャムまがいのアプリも有る

など、こちらもオンライン上の為、

ハッキングやスマホ紛失・故障のリスクは、

PCと同様に考えられます。

 

 

ハードウェアウォレット|種類4

仮想通貨のハードウォレット参考元 http://image.news.livedoor.com

 

4つ目の仮想通貨のウォレットの種類は、

専用の外部機器で保存する端末、

ハードウェアウォレット」です。

 

ハードウェアウォレットのメリットは、

  • セキュリティが最も高い
  • PCに接続する事も可能
  • ハッキングリスクが少ない

など、多額の仮想通貨を保有する時には、

一番適した保管方法と言われています。

 

反対にデメリットは、

  • 端末の購入費用が掛かる
  • 対応していない通貨がある
  • バックアップを取る必要がある
  • 端末の故障・紛失

など、セキュリティ・安全性が高いが故、

パスワードをメモしたり、

物理的な管理・保管が重要となります。

 

 

ペーパーウォレット|種類5

仮想通貨のペーパーウォレット参考元 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

5つ目の仮想通貨のウォレットの種類は、

アドレスと秘密キーを紙に印刷する、

ペーパーウォレット」です。

 

ペーパーウォレットのメリットは、

  • ハッキングの可能性がない
  • 長期保存に向いている
  • 無料で作成が可能

など、多額の仮想通貨を保有する時には、

一番適した保管方法と言われています。

 

反対にデメリットは、

  • 紛失・盗難・焼失
  • 紙の劣化
  • インクがかすれる

などの可能性が考えられるので、

こちらも物理的な管理・保管が重要となります。

 

Sponsored Link

 

 

おすすめの仮想通貨のウォレット4選!

仮想通貨のおすすめのウォレット参考元 http://kasotsuka-news.jp/

 

2018/1/26に発生した、

コインチェック(取引所)内での、

過去最大級のハッキングを知ると、

ウェブウォレットは、

あまりおすすめが出来ません。

 

 

デスクトップウォレット|おすすめ1

仮想通貨のデスクトップウォレット参考元 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

 

仮想通貨のウォレットで、

おすすめのデスクトップウォレットは、

ビットコイン専用の保管

Electrum(エレクトラム)」です。

 

老舗のウォレットサービスで、

  • ユーザーが多い
  • オフライン管理が可能
  • 複数の秘密キーの設定

など、安全性が高いと言われております。

 

アルトコインのウォレットは、

独自のプラットフォームの為、

専用・公式のウォレットを利用する事を、

おすすめします。

 

 

モバイルウォレット|おすすめ2

仮想通貨のモバイルウォレット参考元 https://lh3.googleusercontent.com/

 

仮想通貨のウォレットで、

おすすめのモバイルウォレットは、

ビットコイン専用の保管

Airbitz(エアービッツ)」です。

 

アプリのインストールは、

上記を参考にして下さいね。

 

海外のウォレットですが、

  • 日本語対応
  • Bluetooth送受金
  • 銀行口座とリンク

など、他のウォレットには無い機能が、

充実したサービスがあります。

 

また、アルトコインの管理は、

Coinomi」がおすすめです。

 

70種類以上の仮想通貨の取り扱いがあり、

投機目的のユーザにはもってこいです。

 

しかし、Android版のみのリリースで、

iOSユーザーは使用が出来ません。

 

 

ハードウォレット|おすすめ3

仮想通貨のハードウォレット参考元 http://image.news.livedoor.com

 

仮想通貨のウォレットで、

おすすめのハードウォレットは、

上記の2種類が国内で人気です。

 

いずれの外部端末も、

  • マイクロUCB型
  • win、Mac対応
  • 15g前後
  • 複数通貨対応

など、購入費用は掛かりますが、

仮想通貨の資産管理するには、

一番安全な方法と言えますよね。

 

 

ペーパーウォレット|おすすめ4

仮想通貨のペーパーウォレット参考元 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

仮想通貨のウォレットで、

おすすめのペーパーウォレットは、

bitaddress.org」です。

 

海外のウォレットサービスですが、

  • 日本語対応
  • 作成方法が簡単
  • 老舗のサービス

などが人気の理由となっています。

 

 

仮想通貨に関する記事

仮想通貨の勉強会参考元 http://kokucheese.com/

 

こちらの記事を読まれた方は、

下記の記事も参考にしています。

(仮想通貨|関連記事)

 

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

公式LINE@ロゴ

 

ブログでは公開できない内容・裏情報など、

主に仮想通貨に関する内容を、

定期的に配信しています。

 

上記バナーをクリックして頂くか、

LINE ID「@oqm6996w」で検索して頂き、

友達追加をして下さいね。

 

質問・相談なども受付しています。

 

 

メアド登録者全員対象!
リップル1万円分or現金1万円分が欲しい方は
下記をクリック!

 

 

 

あとがき|仮想通貨のウォレット

仮想通貨の資産を守る鍵参考元 http://ccri.io/

 

いかがでしたでしょうか?

 

仮想通貨業界は、最近メディアで、

取り上げられる機会が多くなり、

認知度は確実に上がっています。

 

しかし話題性ばかりが先行し、

リスクをあまり知らない方が、

多いように感じます。

 

まだまだ安定した市場ではないので、

ご自身の仮想通貨の資産を、

どのように管理するべきなのか?

もう一度見直してみて下さいね。

 

Sponsored Link