テレグラムのICO参考元 https://is4-ssl.mzstatic.com/

 

既存の仮想通貨の価格高騰により、

大きなチャンスがあるICOですが、

過去最大ともいわれる案件が、

セール間近となっています。

 

大口投資家向けプレセールの後、

2018年3月頃をめどに、

一般の投資家が参加できる期間が、

設けられる予定となっています。

 

すでにプレセールでは、

81名の大口投資家で900億円の資金が、

集まっているそうです。

 

それでは今回は、2018年大注目

Telegram(テレグラム)のICOについて、

紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

ICOコインの90%が詐欺と言われる昨今、

壮大で立派なビジョンだけでは、

現実世界で形にする事は難しいですよね。

 

ICOへの投資で大切な事は、

プロジェクトを立ち上げた、

会社の基盤・規模・技術などを、

しっかり確認する事です。

 

 

テレグラム(Teleglam)とは?

テレグラムのロゴ参考元 http://ludoblog.com/

 

テレグラムとは、

全世界で約2億人のユーザーを保有する、

最大手チャットアプリの事です。

 

テレグラムの良さは、

  • 暗号化技術
  • プライバシー保護

などに重点を置いている為、

その他のチャットアプリより、

群を抜いて優れていると、

多くのユーザーから支持をされています。

 

その技術力は、

国家の監視や規制さえもすり抜け、

  • 世界中の活動家
  • 仮想通貨コミュニティ

などはもちろんの事、

ISISなどのテロリスト達が、

悪用していると噂が起こり、

ロシア政府から個人情報の開示を、

求められた過去があります。

 

すでに資金力や技術力など、

経営基盤が磐石の会社の為、

2018年おすすめのICOコインとして、

多くの投資家たちが注目しています。

 

今回テレグラムのICOは、独自の、

ブロックチェーンプラットフォーム、

「テレグラム・オープン・ネットワーク(TON)」を開発し、TON上の仮想通貨である「GLAM」を世に送り出す事です。

 

 

 

ICO概要|テレグラム(Teleglam)

テレグラムのICO参考元 http://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/

 

テレグラムのICOの資金計画は、

プレセールで大口投資家に、

5億ドル分(約565億円)の、

GRAM(テレグラムのトークン)を発行します。

 

そして、一般投資家には、

2018年3月に販売を開始する予定です。

 

すでに大きな反響が起こり、

当初の調達目標金額から倍以上の、

20億ドル(約2260億円)に、

2018年1月に引き上げ発表がされました。

 

調達金額の内訳は、

  • プレセール:8.5億ドル(約960億円)
  • 一般セール:11.5億ドル(約1299億円)

上記となっており、さらに、

トークン全体の評価額は、

30~50億ドル(約3,000億~5,500億円)と、

見積もられています。

 

これが投資家たちの間で、

大きな可能性を秘めると言われる、

理由へと繋がっています。

 

また、トークン価格の安定性を図る為、

発行されるトークンの52%前後は、

テレグラム本社が保有する予定です。

 

Sponsored Link

 

 

おすすめの理由|テレグラム(Teleglam)

テレグラムとコイン参考元 https://cointelegraph.com/

 

これまでのICOトークンを振り返ると、

過去最大級の資金調達となったのは、

  • 約275億円のFilecoin(フィルコイン)
  • 約280億円のEOS(イオス)

などがとても有名ですよね。

 

しかし、今回のテレグラムは、

それらを大きく上回る、

最大規模の資金調達額になる見込みです。

 

 

 

ICOビジョン|テレグラム(Teleglam)

ICOのイメージ参考元 https://www.icohikaku.com/

 

テレグラムのICOでは、

次世代型のブロックチェーンを目指し、

ハイスピードで仮想通貨経済圏を、

作り出す事を掲げています。

 

ただ、ICO案件を見極める際に重要な、

ホワイトペーパーは、

まだ公開されていません。

 

テレグラムの予定では、

イーサリアムで採用が進んでいる、

シャーディング」機能を搭載し、

1秒間に約100万回の取引を、

処理する技術の開発を進めています。

 

その他にも、

  • アプリ内の送金
  • アプリ決済
  • 分散型アプリ
  • 匿名ブラウザ

などのサービスを装備していく予定です。

 

まさに仮想通貨業界に、

ニューウェーブを巻き起こす可能性が、

非常に高い技術を完成させようと、

していることが分かりますよね。

 

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

公式LINE@ロゴ

 

ブログでは公開できない内容・裏情報など、

主に仮想通貨に関する内容を、

定期的に配信しています。

 

上記バナーをクリックして頂くか、

LINE ID「@oqm6996w」で検索して頂き、

友達追加をして下さいね。

 

質問・相談なども受付しています。

 

メアド登録者全員対象!
リップル1万円分or現金1万円分が欲しい方は
下記をクリック!

 

 

 

仮想通貨に関する記事

仮想通貨のICOイメージ参考元 http://travel-engineer.com/

 

こちらの記事を読まれた方は、

下記も参考にしています。

 

(仮想通貨のICOトークン|関連記事)

 

(仮想通貨の初心者におすすめ|関連記事)

 

 

 

あとがき|テレグラム(Teleglam)

テレグラムのブロックチェーン参考元 http://hedge.guide/

 

いかがでしたでしょうか?

テレグラムのICO情報は参考になりましたか?

 

テレグラムが掲げる計画通りに進めば、

従来の仮想通貨業界に、

大きな流れを呼び込む存在になりますね。

 

過去最大級の可能性を秘めた、

大きなICOコイン案件だけに、

チャンスのタイミングは、

逃さないようにしたいですね。

 

今回は、2018年大注目

Telegram(テレグラム)のICOについて紹介しました。

 

Sponsored Link
Sponsored Link