さくらワインが注目され始めたことで、

さくらワインアワードと言うコンペティションが、

開催されるなど春の季節にはもちろん、

お花見に欠かせないアイテムがワインですね。

 

桜を見ながら飲むワインは日本でしか味わえない、

四季を贅沢に楽しめるイベントですし、

フランスが生んだ有形財産が日本伝統の花である、

桜とここまでベストなマッチングで楽しまれるなんて、

誰が想像したことでしょう。

 

桜のアロマを存分に感じながら、

喉を潤すこともできますし、

もちろん様々な料理との相性もバッチリな、

さくらワインはどんな銘柄や種類が、

存在しているのでしょうか?

 

今回はさくらワインのおすすめ銘柄を紹介!

花見や春にぴったりなさくらワインをセレクト

Sponsored Link

さくらワインのおすすめPart1
ブルゴーニュのさくらワインが人気

さくらワインのおすすめPart1は、

ブルゴーニュのさくらワインが人気なので、

紹介します!

 

フランス・ブルゴーニュと言えば、

ブルゴーニュワインの名産地として世界的に有名で、

権威あるワインを世界中に輩出していて、

その名を知らないワイン通は皆無と言うのは、

言うまでもありませんね。

 

そんな名門ブルゴーニュのワインセラーも、

さくらをモチーフにしたさくらワインを、

数々リリースしているので春のイベントや、

お花見の際は隠し球として用意すれば盛り上がりますし、

おしゃれなお花見としての演出効果も高まり、

SNSで拡散できる絶好のツールになりますね!

 

 

さくらワインのおすすめ×春のわいん 巨峰&ピーチ ロゼワイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロゼワイン 春 限定 春のわいん 巨峰&ピーチ [2017] 720ml…
価格:1077円(税込、送料別) (2017/2/24時点)

さくらワインのおすすめは、

ワインやお酒が苦手な方にも楽しめる、

ロゼワインが人気です。

 

ワインやお酒が苦手な方からすれば、

ジュースみたいに甘いだけでなく甘いのに、

アルコールのテイストがほんのり感じられる、

そんなワインに人気が集まるのではないでしょうか。

 

春のわいん 巨峰&ピーチ ロゼワインはその名の通り、

巨峰とピーチとロゼワインを組み合わせた、

春にしか飲めない限定感の強いワインですので、

さくらワインのおすすめとして人気が高まるでしょう。

 

 

さくらワインのおすすめ×桜の香り カフェ・ド・パリ

さくらの開花を心待ちにしている方へ

抑止力としての効果もある、

さくらのスパークリングワインが、

さくらワインのおすすめとして人気です。

 

ピーチやさくらんぼライチと言った、

ワインとして製品化されていない果実のフレーバーを、

見事にスパークリングワインとして仕上げた、

カフェ・ド・パリの桜フレーバーのスパークリングワインは、

喉越し爽やかな発砲感とさくらのスッキリとした香りが、

一度に楽しめます。

 

カジュアルにさくらのワインを楽しみたい方におすすめな、

さくらのスパークリングワインですね。

 

 

さくらワインのおすすめ×花びら 五一ワイン

さくらワインのおすすめは見るだけでなく、

飲んで味わえるさくらのワインもトレンドの一つですね。

 

五一わいんは花びらワインの別名もあり、

ワインボトルの底に八重桜の花びらが漂う、

幻想的なルックスでも人目を惹く花見ワインです。

花見 ワイン おすすめ

参照元http://item.rakuten.co.jp/

ワインボトルに漂う花びらは食用として、

加工された桜ですので、

食べてしまっても大丈夫ですし、

ワインのフルーティな香りを一層楽しむアクセントとして、

見た目にも楽しいさくらワインのおすすめです。

 

 

さくらワインのおすすめ×ドメーヌ・シュヴロ ブルゴーニュ・ロゼ サクラ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドメーヌ・シュヴロ ブルゴーニュ・ロゼ“サクラ”[2013]
価格:2580円(税込、送料別) (2017/2/24時点)

ドメーヌ・シュヴロはブルゴーニュ・ワインの生産する、

有名なワインセラーですがそこからリリースされた、

ドメーヌ・シュヴロ ブルゴーニュ・ロゼ サクラは、

普通のロゼワインとは一味違う、

スペシャルキュヴェとしてリリースされますので、

花見の席で必ず飲みたいさくらワインとして注目されています。

 

一つのブドウを一年間育て、

それをサクラテイストに足あげた生産者の手腕は、

多くのワインファンを魅了するでしょう。

 

花のアロマやアーモンドの香りを放つ、

特別なワインですので桜を見ながら花見の席で、

和食と一緒に味わいたいさくらワインです。

Sponsored Link

さくらワインのおすすめPart2
さくらワインは国産がおしゃれで可愛い!!

さくらワインのおすすめPart2は、

さくらワインは国産がおしゃれで可愛いので、

紹介します!!

 

日本のワインメーカーやワインセラーが、

海外のワインセラーに負けられない理由の1つが、

さくらワインのクオリティの高低ですね。

 

日本のワインセラーがさくらワインの品質で、

海外のワインセラーに劣る様では、

他人の褌で相撲を取られ続けている、

無様な現状だと客観視されてしまいますね。

 

 

나 이거 사줄사람!!!!!!!!🙋 #사쿠라와인 #벚꽃와인 #さくらワイン

マルイアヒル🐣엘다さん(@dongle_elda)が投稿した写真 –

海外から来日した方から見れば、

さくらの花自体が日本独自の奥ゆかしさを、

醸し出している美しさに感嘆するでしょうし、

そのさくらをモチーフにしたさくらワインと、

さくらの花がデコレーションされたオブジェを見れば、

まさに東洋の神秘と感じざるを得ないでしょう。

 

日本人であってもさくらの花は1年に1度しか咲かない、

特別な花なのでやはり満開の桜を見れた瞬間の、

感動は一入ですね。

 

そんな貴重な桜をモチーフにした、

国産のさくらワインを紹介しましょう!

 

 

さくらワインのおすすめ×くずまきワイン さくらスパークリング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くずまきワイン さくらワインスパークリングKuzumaki Sakura Win…
価格:2160円(税込、送料別) (2017/2/24時点)

花見を最大限に楽しめるワインといえば、

やはりさくらのスパークリングワインですね。

 

ヤマブドウ系3品種とソメイヨシノから抽出した、

さくら酵母を使用して作られたロゼスパークリングワインと言う、

なんともバランスがいい花見ワインですね。

🌸さくらワイン✨🍷🌸 去年「さくらのカクテル」あるって メールが来て 行ったダイニングバー、#くいものやチャカ🍸 #さくらのカクテル 美味しかった🌸 #ANAインターコンチネンタルホテル東京 の #さくらフェア の ピンクのキレイなカクテル見たけど 行けないから…このお店思い出して! 美容院に行った日? 1人で行っちゃった😀 さくらのカクテル なかったけど #さくらワイン 🍷🌸 そんなに 桜の味しないかな? #ワイン としては 美味しい👍 いつも出てくるお通しの、 ツナ+玉ねぎ+?の ディップ?っていうの? 写真右上 クラッカー付きで すごく美味しくて ヤミツキ〜😍 #大根サラダ 梅味で さっぱり。 #明太クリームパスタ 🍝 辛くなくてよかった👍 近くの #サイゼ と 迷ったけど #さくらワイン あるうちに 行ってよかった〜🍷😊 3月8日 #さくら #さくらカクテル #さくらワイン #ツナディップ #クラッカーとディップ #ロゼワイン #さくらロゼワイン #明太子クリームパスタ #明太子パスタ #くいものやチャカ

香織さん(@0530kaori)が投稿した写真 –

イタリアンとの組み合わせもバッチリですし、

チーズの盛り合わせをアテにすれば、

チーズの発酵感とさくらワインが相まって、

いつものワインとは違ったマリアージュが、

楽しめるでしょう。

 

中華料理や焼き鳥、

トマトパスタや煮物系の日本食など、

料理との相性も多岐に渡りますので、

さくらワインとして花見で楽しむだけではなく、

普段の食事でも楽しみたいワインですね。

 

 

さくらワインのおすすめ×桜ロゼワインセット

さくらワインのおすすめを全部一気に楽しみたい!

 

そんなぜいたくを叶えてくれる、

さくらワインのおすすめがこちら。

 

さくらロゼワインを全部詰めた、

ワインセットなので女性同士で花見の席を囲うなら、

盛り上がること間違いなしの花見ワインセットですね。

白ワインや赤ワインを花見の席で持ち寄って、

オードブルと一緒に食すのも楽しいですが、

さくらワインを詰め合わせて花見の席に用意して、

この際さくらワインのみで花見を楽しんだり、

軽食と一緒にさくらワインの利き酒大会を企画するのも、

春ならではの楽しみ方ですね。

 

 

さくらワインのおすすめ×さくらのワイン

桜の花びらってもし食べれたら、

甘くて爽やかな香りのする味がいいなと、

思ったことのある方は、

どれくらいいらっしゃるでしょうか(笑)

 

このさくらワインは、食用八重桜の

花をロゼワインに浸して醸造した

珍しいワインですね。

桜の香りとロゼのフルーティーな

風味が楽しめるワインですので

さくらワインのおすすめ銘柄として

1年に1度しか製造させれないワインですので、

ぴったりですね。

 

 

さくらワインのおすすめ×
サクラ フリッツァンテ ディ チリエジオ ドネリ ロゼ

さくらの花は日本にだけ咲いていると、

お思いの方はとてもたくさんいるでしょう。

 

しかし桜は日本だけに咲いている花ではなく、

なんとイタリアでも栽培され育てられ、

3月〜4月と言う日本でいう花見のシーズンと、

同じ季節に開花するというところが、

桜に息吹く大和魂の様で不思議ですね。

参照元https://wine.b-smile.jp

そんなイタリアで咲く桜をモチーフに作られた、

サクラ フリッツァンテ ディ チリエジオ ドネリ ロゼは、

イタリアドネリで醸造されたワイン。

 

花見シーズンに合わせて作られたかの様に、

このさくらワインはピザやバーベキューとの相性が、

バッチリです!!

 

 

さくらワインのおすすめ×
クロ・モンブラン・プロジェクト・クワトロ・サクラブリュット

ワイン通はスパークリングワインを、

軽視したりカジュアルな飲み物として、

シャンパンより劣った感覚で見てしまうのは、

フランス・シャンパーニュ地方以外で作られた、

発泡ワインであるためシャンパン本来のアロマや、

キメ細やかな泡立ちが楽しめないからですね。

 

そんなシャンパンやスパークリングワインに、

うるさいワイン通でも納得してしまうのが、

クロ・モンブラン・プロジェクト・クワトロ・サクラブリュット。

 

スパークリングワインでありながら、

シャンパンと同じ様に、

瓶内熟成と瓶内二次発酵製法で作られた、

スパークリングワインなので、

従来のスパークリングワインを飲んだ後に起きる、

頭痛や悪い酔いを感じず、

シャンパン宛らの味わいを口の中で楽しめます。

参照元http://item.rakuten.co.jp/

おそらくさくらワインの中でも、

1,2を争うくらい見た目もゴージャスで、

スタイリッシュなサクラブリュットは、

アヒージョやパエリアなどのスペイン料理と、

好相性なので花見の際に持ち込むならば、

ガーリックやオリーブオイルで味付けされた、

惣菜と合わせて楽しむのもアリですね。

Sponsored Link

さくらワインのおすすめPart3
さくらのスパークリングワインやロゼワイン

さくらワインのおすすめPart3は、

さくらのスパークリングワインやロゼワインを、

紹介します!!

 

世界中のワインセラーで桜をモチーフにした、

ロゼワインやスパークリングワインが誕生しているのは、

桜自体がセールスに繋がりやすく、

ビジネス的なメリットとアーティスティックな表現性、

この2つが融合しているため、

ワインセラーも取り掛かりやすい事案として、

さくらワインを製造しやすいのでしょう。

 

ロゼとして作られたさくらワインは、

花見や春のイベントでワインを持ち寄る際に、

メインのワインとしては据えられないですが、

中休みや口直しのワインには、

ぴったりかと思います。

 

 

さくらワインのおすすめ×セラー・セレクション・サクラ・ソーヴィニヨン・ブラン・ロゼ

日本限定発売と言う煽り文句が、

買い手の心理を揺さぶる巧妙な、

キャッチコピーも上乗せされているさくらワインが、

セラー・セレクション・サクラ・ソーヴィニヨン・ブラン・ロゼ。

 

ニュージーランドワインなので、

豊かな土壌と恵まれた気候で生まれた、

サクラ・ソーヴィニヨン・ブラン・ロゼは、

優しいアロマと瑞々しい香りのギャップが素晴らしく、

辛口ロゼなので料理と合わせやすい、

さくらワインなのが嬉しいですね。

参照元http://livedoor.blogimg.jp/

ドライながらほんのり甘みも感じられ、

紫蘇の香りも感じられる、

サクラ・ソーヴィニヨン・ブラン・ロゼは、

和食との相性がバッチリなさくらワイン!!

 

豚の生姜焼きや野菜の煮物など、

花見で持ち寄る料理を少しこだわって、

和食にしようと考えているなら、

サクラ・ソーヴィニヨン・ブラン・ロゼを、

さくらワインとしてお供に選んで見ましょう。

 

 

さくらワインのおすすめ×サクラ・スプマンテ・ロゼ・エクストラ・ドライ

ボトルが入った箱ごと持ち出して、

そのまま花見会場に直行してもいいくらい、

内容がぎっしり詰まった、

ボックスセットのさくらワインが、

サクラ・スプマンテ・ロゼ・エクストラ・ドライ。

 

牡蠣のオリーブオイル漬けと、

牡蠣のバジルオイル漬けが内包され、

そこにサクラ・スプマンテ・ロゼ・エクストラ・ドライが、

鎮座するかの様にセットされていれば、

花見や春に行われるパーティーで、

飲まざるを得ない垂涎のさくらワインですね!!

 

牡蠣だけでなくベーコンや生ハムなど、

ベーコンや生ハムなど肉の塩漬けや、

燻製ともマリアージュさせたいさくらワインです。

 

 

さくらワインのおすすめ×ロータリタレント ブリュット ロゼ サクラ

食前酒として勧められているさくらワインと言えば、

ロータリタレント ブリュット ロゼ サクラが有名です。

 

シャンパーニュの帝王と呼ばれ、

世界的に有名なワインジャーナリストからして、

最もお気に入りのスパークリングワインと、

これ以上ない評価を得ているだけに、

その至上な評価を聞いた以上、

ロータリタレント ブリュット ロゼ サクラの、

味と香りを味合わずにはいられない、

強烈な衝動に駆られてしまいますね。

 

様々なワインと好相性と言われているので、

いろんな料理が持ち寄られる、

花見の席で用意したいさくらワインですね。

 

 

さくらワインのおすすめ×ウインダウリー エステート ウッド ブロック サクラ シリーズ

紹介していたさくらワインの中でも、

スパークリングでもロゼでもないさくらワインが、

ウインダウリー エステート ウッド ブロック サクラ シリーズ。

 

まさに花見でも楽しめてプライベートでも、

楽しめる両刀使いな(?)さくらワイン!

 

その理由は幅広いジャンルの料理に対応できる、

ワインのテイストや香りに秘密があります。

参照元http://www.happywine.com/

ローズヒップやイチゴの様なフレーバーに、

コーヒーの様な香りも感じられるそのニュアンスは、

中庸と呼ぶにふさわしいオーストラリアワインと言えます。

 

パーティー料理であるオードブルにも合い、

肉料理とももちろん豚の生姜焼きと、

白ご飯と言った家庭料理の定番メニューとも、

バッチリな相性を奏でるさくらワインは、

ウインダウリー エステート

ウッド ブロック サクラ シリーズしか、

ないのではないでしょうか?

 

 

(関連記事)

 

 

いかがでしたか?

 

ワイン自体1年を通じて楽しめるお酒ですが、

春だけはさくらワインや桜にちなんだワインで、

花見や料理を楽しみたいですよね。

 

春以外でさくらワインを欲したり、

提供しても不思議とそこまでテンションは上がらず、

スルーされることももしかしたあるかもしれません。

 

春だからこそ楽しめるさくらワインで、

料理との新たなマリアージュを探索してみましょう!

 

今回はさくらワインのおすすめ銘柄を紹介しました!

花見や春にぴったりなさくらワインをセレクト

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます