冬の定番家庭料理と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、

鍋料理ですね。

 

鍋料理と一言で言っても、

その種類には限りがなく誰もが知っている、

オーソドックスな鍋料理から近頃流行りの、

おしゃれでスタイリッシュな創作鍋料理など、

限られた種類だけで止まらず年々進化の幅を広げている、

それが鍋料理のトレンドですので、

去年食べた鍋料理と今年食べる鍋料理、

さらには昨日食べた鍋料理と明日食べた鍋料理も、

必然的に中身が違ってくるくらい、

様々な鍋料理を冬の間楽しむ事ができます。

 

そんな様々なバリエーションで食卓を彩る、

鍋料理に欠かせないドリンクがお酒ですね。

 

友人や知人を集って鍋料理を囲むのは、

老若男女問わず支持される冬の食イベントですが、

そんな時に鍋料理に合うワインをテーブルへ提供できれば、

ただでさえ楽しい鍋パーティーがさらに賑わいます。

 

鍋料理に合うワイン!を紹介!

水炊きや寄せ鍋を囲む鍋パーティーに合うワイン15選

Sponsored Link

鍋料理に合うワイン!
水炊きやシンプルな鍋料理と国産ワイン

鍋料理に合うワイン!を、

どれから選べば良いかわからないという方は、

意外と多いかと思いますので鍋料理の定番として、

万人受けする事請け合いな、

水炊きシンプルな鍋料理に合う、

国産ワインカリフォルニアワインを紹介します!

 

鍋料理は種類によっては、

ダシの風味や具材の豊富さなど様々なので、

シンプルな鍋料理と言えども、

繊細で複雑な鍋料理は多く存在します。

 

鍋料理に使われる食材とワインの相性も、

重要なポイントになって来ますが、

ダシとどう絡んでワインの味を楽しむか、

その点の細かい部分も重要ですので、

鍋料理のダシと食材トータルで一緒に楽しめて、

水炊きやシンプルな鍋料理に合うワインを紹介しましょう!

 

 

鍋料理に合うワイン×レアレス・ビニェードス

水炊きやシンプルな鍋料理に合うワインが、

このレアレス・ビニェードスの白ワインです。

 

あっさりしていて飲みやすく、

水炊きに使用する食材の美味しさを、

一層際立たせます。

wine-nabe

参照元https://wine-link.net/
水炊きに使用する食材の多くは、

つみれや鶏肉をミンチにした肉団子や、

豚肉のバラ肉が挙げられますので、

アクの強い肉を食材に使ったとしても、

レアレス・ビニェードスのさっぱりした口当たりが、

ギトギトした肉の脂の不快さを軽減してくれますので、

食材の味を引き立たせる水炊きや、

シンプルな鍋料理とベストマッチなワインです。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×エスパス オブ リマリ ブリュット

水炊きはダシや食材の持ち味がダイレクトに感じれる、

シンプルな鍋料理なのでそこへ投入するワインは、

少し個性や存在感が感じられるテイストであっても、

面白いかもしれません。

 

エスパス オブ リマリ ブリュットは、

フレッシュでみずみずしくフルーティーで、

キレの良い辛口のスパークリングワインです。

 

水炊きはダシや食材の味と、

ワインがどう調和するかに関心が向きがちですが、

湯炊きされた鶏肉や野菜を浸すポン酢や、

調味料も無視できないツールですね。

 

エスパス オブ リマリ ブリュットは、

爽やかなアロマが特徴のスパークリングなので、

柑橘系のテイストが強いポン酢を持って、

水炊きを楽しむ際もワインとポン酢お互いの風味が引き立ち合い、

ベストなテイストで食卓を彩ります。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×シャブリ ラ・ピエレレ

エビや牡蠣など海鮮系食材を使って、

ダシを抽出する鍋料理と高相性なワインが、

シャブリ ラ・ピエレレです。

 

リーズナブルなワインですが程よく酸味が効いており、

辛口で楽しめるテイストが海鮮系鍋とバッチリ合います。

フルーティでエレガントな味からわかる様に、

フランスはブルゴーニュのシャブリ生まれのワインです。

 

牡蠣との食べ合わせが有名でもあるワインなので、

海鮮鍋や魚介鍋などの組み合わせがおすすめですし、

フランスでも日本でも共通するのは、

国民から好まれる食材をワインと楽しめるなんて、

鍋パーティーには欠かせないワインです。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×祝

とにかく鍋とワインを一緒に楽しみたい!

そんな純粋なグルメ欲求に応えてくれる、

絶好のワインが甲州テロワール・セレクション祝です。

 

ワインの名前からもわかる様に、

山梨県は勝沼町で育ったワインは、

フランス・ボルドー地区のワインセラーを模した様に、

名産品であるぶどうをふんだんに取り入れた、

国内有数のワインセラーとしても有名です。

 

どんな鍋料理にも合う万能なワインであり、

クリアな味わいとフレッシュさの中にも、

キレの良さと程よい酸味があるので、

鍋とワイン両方が寄り添って、

食のハーモニーを感じさせてくれるワインです。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×ジュール・ベラン ブルゴーニュ ピノ・ノワール

肉料理に欠かせないワインと言えば、

赤ワインが真っ先に挙げられますが、

お肉を使った鍋料理にも同様の事が言えます。

 

ジュール・ベラン ブルゴーニュ ピノ・ノワールは、

数ある赤ワインの中でも鍋料理と相性が良く、

味にうるさいグルメな方も納得なワインです。

 

程よく感じる豊かな香りと、

ブルゴーニュ特有の味わいが人気ワインなので、

鍋料理とワインの相性を競うコンテストが、

もしあるとするならば肉を使った鍋料理と、

ベストカップル賞が受賞できる1本です。

 

鶏のささみや豚のバラ肉など、

濃い脂で鍋のダシが満たされたとしても、

肉の旨みとジュールブランの酸味が混ざり合い、

食のケミストリーとも言うべきベストなマッチングを、

感じれるでしょう。

 

 

Sponsored Link

お鍋にワインが冬のトレンド!
キムチ鍋やしゃぶしゃぶに合うワイン

水炊きシンプルな鍋料理に合う、

国産ワインカリフォルニアワインを紹介しましたが、

お鍋にワイン冬のトレンドなので、

キムチ鍋しゃぶしゃぶ

に合うワインを紹介しましょう!

 

鍋料理自体味付けやダシが濃く作られていて、

鍋料理と一緒に飲むドリンクは必然的に、

あっさりした味やテイストのものを選び、

塩気を浄化させたりするかと思いますが、

味付けの濃い鍋料理に合うワインとなれば、

どんなワインが登場するのか興味が尽きない所ですね。

 

しゃぶしゃぶはアクの出る鍋料理ですし、

キムチ鍋は辛味と酸味を醍醐味とした創作鍋料理なので、

共にアクセントの強い鍋料理をどんなワインで楽しめるのか、

紹介していきましょう!

 

 

鍋料理に合うワイン×シャンテ 甲州樽発酵

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャンテ・甲州樽発酵 [2012] ダイヤモンド酒造
価格:2500円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

ソムリエがおすすめする、

鍋料理と好相性を演じるワインが、

このシャンテ・甲州樽発酵です。

 

ソムリエがおすすめするだけあって、

酸味と果実味の味わいがとても良く、

白身魚や魚介系の鍋料理を楽しむに当たって、

ワインとしてのバランスの良さとしてはパーフェクト。

 

余韻も長く楽しめますので、

柔らかい口当たりのワインで鍋料理を楽しむなら、

白身魚を鍋食材のメインに据えて味わうのが、

ベストと言えるでしょう。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×マスカット・ベリーA

こちらもソムリエがおすすめする、

赤身魚を使った鍋料理と合うワイン、

マスカット・ベリーAです。

 

鍋料理に用いられる魚は、

専ら白身魚が多く白身魚の特性上、

鍋料理に向いていると言われているので、

赤身魚の鍋料理と聞くと、

少し珍しいかもしれませんね。

 

ただ、鍋料理がシーズンを迎えるのは、

冬の寒い時期なのでブリやマグロや、

サバがその時期と重なる旬の赤身魚なので、

旬の魚を使って鍋料理を催すのも贅沢ですよね。

 

マスカット・ベリーAは赤ワインなのに軽いお味で、

マスカットの名前通りフルーティで甘い香りが、

特徴的です。

 

脂の乗った赤身魚とマスカットベリー・Aの酸味が、

ベストマッチと言われるくらい相性ぴったりです!

 

 

 

鍋料理に合うワイン×モンテス・クラシック・シャルドネ2015

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンテス・クラシック・シャルドネ2015 No.88260
価格:1458円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

ライチやライム等の果実味が清々しく香り、

スレンダーかつしっかりした味わいが特徴の白ワイン、

モンテス・クラシック・シャルドネ2015も、

鍋料理のお供に選びたいワインです。

 

すっきりした白ワインは、

鶏肉や豚肉を食材に用いた、

鍋料理と一緒に味わいたい人が多いでしょうが、

牛肉を使った鍋料理とも好相性!

 

牛肉を使った鍋料理と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、

鍋料理の最高峰しゃぶしゃぶですね。

 

牛肉でなくてもしゃぶしゃぶは楽しめますが、

すっきりとコクのあるモンテスシャルドネと、

肉の旨みが溶け合う瞬間を楽しむのであれば、

しゃぶしゃぶで使う肉に牛肉を選んでみて、

ワインと鍋料理の奥深さを感じてみてください!

 

 

 

鍋料理に合うワイン×サングレデ・トロ・ブランコ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トーレス・サングレ・デ・トロ ブランコスペイン 白ワイン
価格:1382円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

エビやイカやホタテなどを中心にした、

海鮮寄せ鍋も鍋料理の中では人気が高く、

漁獲量次第では肉よりも高価な食材であり、

贅沢な鍋料理の代表格でもあります。

 

海鮮食材が大好きで、

海鮮鍋をするために食材にお金をかけたいけど、

ワインと一緒にお鍋も楽しみたい。

 

そんな欲張りな方にぴったりなワインが、

サングレデ・トロ・ブランコです。

 

ドライなのにフルーティーな味わいと、

シャープで軽やかな飲み心地が人気な、

スペイン産白ワインです。

 

もちろんイカやエビなどの海鮮素材の、

繊細さも損なわないワインなので、

鍋料理に欠かせないワインの1本として、

覚えておきたいですね!

 

 

 

鍋料理に合うワイン×ウッドヘーヴン ジンファンデル 2013

創作鍋の1つに忘れてはならない、

強烈な辛味と酸味を宿した、

誰からも愛される鍋料理と言えば、

キムチ鍋ですね。

 

キムチ鍋は出しさえ作れたら、

白菜や椎茸や豚肉など、

キムチに合う食材を鍋に投入するだけで、

意外とカンタンに作れちゃいます。

 

カンタンに作れる鍋料理なのに、

キムチ鍋自体がクセがあるので、

そんな鍋料理に合うワインがあるのかどうか、

半信半疑なところでもありますね。

 

酸味は控えめでフルーティで甘めなアメリカのワインです。

ワインが苦手な人もお好きな人にもおすすめです!

キムチのピリ辛とワインの滑らかさがマッチします!

 

 

Sponsored Link

鍋パーティーにはワイン!
もつ鍋や豆乳鍋に合うワイン

お鍋にワイン冬のトレンドとして紹介しましたが、

鍋パーティーにワインを選ぶのも、

冬のトレンドとして人気の高い組み合わせなので、

もつ鍋豆乳鍋に合うワインも紹介しましょう!

 

もつ鍋や豆乳鍋も水炊き同様に、

自宅で手軽に作れる鍋料理となっていますが、

それらを選んで自宅で鍋パーティーを主催するとなれば、

訪れた友達はあなたを鍋通だと感じ、

料理に関して一目置かれる存在になるかもしれません。

 

そんなもつ鍋や豆乳鍋に合うワインを選び、

テーブルへ鍋と一緒に並べればもう何も言う事ない、

エクセレントな鍋パーティーが完成しますね!

 

エクセレントな鍋パーティーへと、

ステップアップするために、

もつ鍋や豆乳鍋に合うワインを紹介しましょう!

 

 

鍋料理に合うワイン×カルドーラ サンジョヴェーゼ2015

近年急速に鍋料理の中で、

シェアを広げ人気を高めている創作鍋料理が、

トマト鍋。

 

鮮烈な赤いダシで食材を染め上げ、

旨みと辛味で体を温めてくれる創作鍋は、

キムチ鍋がポピュラーですが、

トマトの果実味と瑞々しさがしっかりとダシに反映され、

イタリアの家庭料理であるかの様な、

トマトスープとしても味わえるトマト鍋は、

よりお洒落に鍋料理を楽しみたい方におすすめ!

 

そんなトマト鍋と合うワインとしてぴったりなのが、

カルドーラ サンジョヴェーゼ2015です。

 

ワイン製造に使用されているブドウ、

サンジョヴェーゼ種の持つ程よいコクと酸味が特徴の、

イタリアはアブルッツォ州の赤ワイン。

 

トマト鍋を鍋パーティーで振る舞うなら、

鍋のシメとしてご飯をダシに入れリゾット風に、

パスタを入れてアルデンテでも楽しめるので、

そのお供のワインサンジョヴェーゼを選べば、

最高にマッチします!

 

 

 

鍋料理に合うワイン×キュヴェ・マリー・クリスティーヌプロヴァンスロゼ

肉を使った鍋料理は、

しゃぶしゃぶや水炊きばかりだけでなく、

ホルモンを使った人気鍋といえば、

もつ鍋ですね。

 

もつ鍋は肉を使った鍋料理の中でも、

味とダシが濃いので、

鍋に合うワインを探しているのであれば、

清涼感とすっきり感を同時に味わえる、

喉ごしの良いワインが似合うと思いませんか?

 

そんなもつ鍋と合うワインといえば、

このキュヴェ・マリー・クリスティーヌ・プロヴァンス・ロゼ。

 

ボトルの見た目がとってもキュートなので、

女子会でもつ鍋を囲む時は、

キュートでガーリーなワインがあれば、

女子会のテーブルを飾れますし、

SNSへのアップロードも後押ししてくれますね。

 

ワインの色はサーモンピンクで、

甘そうなの口当たりのワインかな?と思いきや、

飲むとキリッとしていて辛口ロゼなので、

もつ鍋と一緒に楽しめるワインです。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×プロセッコ スプマンテ エクストラ・ドライ NV

鍋料理というジャンルを飛び越え、

独自の料理ジャンルを確立させてしまっている、

鍋料理といえばおでんですね。

 

今やコンビニでも手軽に買うことが出来るので、

鍋パーティーで囲む鍋料理よりも、

一人で食べれる晩御飯としても、

活用している人は多いのでは?

 

そんなおでんに合うワインが、

このプロセッコ スプマンテ エクストラ・ドライ NVです。

 

世界的にも有名なワインで、

洋梨や青リンゴの香りが漂う、

辛口でスッキリ美味しいスパークリングワインです。

 

 

 

鍋料理に合うワイン×ロスタル・カーズ・ロゼ

おでんに合うワインは意外と多く、

ロゼワインと一緒に味わっても、

カツオベースのダシに染み込んだ具材とともに、

純和風な鍋料理として楽しめます。

 

そんなおでんと楽しめるワインが、

このロスタル・カーズ・ロゼです。

 

口当たりが軽くまろやかなのと、

ロゼ特有の甘味をあまり感じない、

南フランス産のロゼワイン。

 

おでんの具材をより楽しむために、

練り辛子や柚子ごしょうを調味料として使い、

アレンジを加える食べ方もポピュラーですが、

アレンジを加えたおでんと一緒に、

ロゼワインを楽しむのもおしゃれなおでんや、

鍋料理とワインの味わい方ですね!

 

 

 

鍋料理に合うワイン×イル・ラ・フォルジュ シャルドネ 2015

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イル・ラ・フォルジュ[2015]シャルドネ(白ワイン)[Y][A][P]
価格:1274円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

女子ウケナンバーワンの、

鍋料理と言っても過言ではないくらい、

女子会や鍋パーティーで選ばれる、

ヘルシー鍋料理といえば豆乳鍋。

 

クリーミーで濃厚な豆乳ダシに、

白菜や豚肉など旨みと栄養価の高い、

食材で彩られた豆乳鍋はバランスも良く、

彩りも鮮やかで一石二鳥!

 

そんな充実した鍋パーティーを楽しんでいても、

ワインを投入してさらに華やかな鍋パーティーへと、

グレードアップさせようと思うのは、

グルメを追求したいなら誰しもが抱く、

健全な欲望ですね!

 

イル・ラ・フォルジュ シャルドネ 2015は、

繊細で清楚な味わいが特徴的なワインで、

落ち着いた口当たりがまろやかな豆乳鍋のダシや、

豆乳ダシと絡んだ食材に素晴らしくマッチします。

 

 

いかがでしたか?

 

ワインは一般的に高価で伝統的な手法で作られた、

神秘性の強い飲み物というイメージが、

多くの方に浸透している部分がありますが、

それはシャトーやメドックと言った、

フランスはボルドー地方で作られ、

格付けされた特級ワインと呼ばれる、

少数派の希少ワインの事なので、

それらを除けば手軽に飲めるワインの方が数多く、

またそう言った飲み方を前提として作られた、

ワインも最近では多く存在します。

 

ワインは単体で飲んでも香りと深い味わい、

そして開栓されるまでの過程を、

生産者の話や文献を元に眺めながら、

ウンチクを持って楽しめる、

極めてアカデミックなお酒ですが、

やはりどんな食材と共に味わえば、

ワインの潜在的なテイストが引き出されるかも、

ワインを楽しむ醍醐味の1つです。

 

ここで紹介した鍋料理とワインの組み合わせは、

ほんの一部ですしワインと鍋料理の相性を図るのは、

鍋料理のダシとワインがどう絡み合って、

唯一無二のマリアージュを奏でるか探し出すのも、

楽しいですよね!

 

今回は鍋料理に合うワイン!を紹介しました!

水炊きや寄せ鍋を囲む鍋パーティーに合うワイン15選

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます