メロンが美味しく味わえる季節になってきましたが、

メロンと同じくメロンのスイーツが美味しく味わえる季節も、

5月や6月の初夏になりますね。

 

メロン1個丸ごと食べるとなると1人では食べるのは、

なかなか大変ですしかなり贅沢な食べ方ですので、

普通は家族や仲間とシェアして食べるかと思いますが、

メロンが好きな方からすれば1人でメロンを味わいたいと言うのも、

本心ではありますよね。

 

今回はメロンスイーツのお取り寄せやメロンスイーツフェアが人気なので、

東京や大阪のメロンスイーツと一緒に紹介しましょう!

Sponsored Link

メロンスイーツフェアや
東京 大阪のメロンスイーツを紹介

まずはメロンスイーツフェアや東京 大阪のメロンスイーツを紹介しましょう!

 

東京都内の各所にあるティーラウンジやレストランでは、

メロンスイーツが期間限定で楽しめる特別メニューや、

スイーツフェアが開催されます。

 

メロンスイーツの限定メニューが期間限定で披露されると、

初夏の訪れを感じたり夏を迎える準備をしなきゃなど、

心がザワつき始めますよね!

 

そんなザワつきを抑えてくれるかの様な、

限定感の強いメロンスイーツが楽しめる、

東京都内のラウンジやレストランをまずは紹介しますので、

デートや女子会などの参考にしてみてください!

 

 

スーパーメロンショートケーキ×パティスリーSATSUKI

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://veramagazine.jp/

ホテルニューオータニと言えばこのメロンスイーツと、

すぐに連想してしまう方もいるのではないでしょうか?

 

パティスリーSATSUKIがスーパーメロンショートケーキを、

メニューに載せ出したら今年も夏が来たなと感じれるくらい、

初夏の日差しにぴったりな甘さと食感で作られているので、

まさにメロンスイーツの王道中の王道と言えるケーキですね。

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://www.newotani.co.jp/

スーパーメロンショートケーキだけでなく、

パティスリーSATSUKIはエクストラスーパーメロンケーキと言う、

1日10食限定のレアなメロンスイーツも同時期にリリースされます。

 

ゴージャスなその名前の通りエクストラスーパーメロンケーキには、

静岡県産のマスクメロンが3分の1も使われており、

メロンの味を最大限に引き出す工夫が施されているので、

メロンスイーツを網羅したい方は絶対食べるべき、

マストなスイーツです。

スーパーメロンショートケーキやエクストラスーパーメロンケーキなどの、

メロンスイーツが食べれるパティスリーSATSUKIは、

ホテルニューオータニ東京ザ・メイン ロビィ階にお店を構えています。

 

 

プレミアムメロンダイキリ×ラウンジバー プリヴェ

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://www.fashion-headline.com/

ダイキリと言えばラム酒とライムとシロップを混ぜ合わせ、

シェイクする事で完成する定番カクテルですし、

文豪ヘミンウウェイが愛した事でも知られる、

パパ・ダイキリとしても有名ですが、

ラウンジバー プリヴェで楽しめるアダルトなメロンスイーツ、

プレミアムメロンダイキリは、

ライムをメロンへとチェンジして作られた、

清涼感あふれる瑞々しいカクテルですね。

 

6月1日から8月31日までの期間限定メニューなので、

リゾート気分で仲間やデートでプレミアムメロンダイキリを味わえば、

ゴージャスな夏の思い出として記憶にインプットされ続けますね。

大人なメロンスイーツなプレミアムメロンダイキリが味わえる、

ラウンジバープリヴェはプレイスホテル東京の6Fに存在します。

 

 

メロンのタルトレット×フィオレンティーナ ペストリーブティック

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/

6月初旬から7月初旬までと他のメロンスイーツよりも、

短い期間で限定的に発売されるメロンスイーツが、

フィオレンティーナ ペストリーブティックのメロンのタルトレットです。

 

2種類のメロンを使って作られたメロンのタルトレットなので、

赤と緑の2色で彩られたメロンの見た目が色鮮やかですね。

ありがちなメロンのタルトとは一味違うメロンスイーツ、

メロンのタルトレットが楽しめるフィオレンティーナ ペストリーブティックは、

グランドハイアット東京の1Fに存在ます。

 

 

メロンスイーツ食べ放題フェア2016×レストラン・バイエルン

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://www.princehotels.co.jp/

これぞメロンスイーツが楽しめるイベントの大本命!

 

池袋はサンシャインホテル内にある、

レストランバイエルンでは2016年5月14日〜7月8日まで、

「メロンスイーツとシェフおすすめデザートフェア」と題されたイベントが開催され、

多くのメロンスイーツ好きから大好評を得ています。

 

それもそのはずブッフェ形式でレストラン内に並べられた、

メロンスイーツを¥2,000払えば食べ放題で楽しめるので、

ただでさえ珍しいメロンスイーツが食べ放題で食べれるなんて、

これは絶対に行かなきゃ損ですね!

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://www.princehotels.co.jp/

どんな限定メロンスイーツが楽しめるのかというと、

メロンのショートケーキやメロンのブランマンジェ、

メロンのパウンドケーキやメロンのモンブランなど、

食べ放題として量産されるのにはもったいないと感じてしまうくらい、

普段あまりお目にかかれない様なメロンスイーツばかり!

 

去年はあまりメロンが食べられなかった人や、

メロンスイーツの幅をもっと広げたいという方には、

絶対行くべきなイベント メロンスイーツ食べ放題フェア2016です!

レストラン・バイエルンはサンシャインプリンスホテル内の、

B1Fに存在ます。

 

 

メロンスイーツは大阪でも大人気!

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://images.keizai.biz/

東京ではメロンスイーツを前面に押し出した、

ホテルのティーラウンジやレストランでのメロンスイーツイベントが、

おしゃれで洗練された形で開催されていますが、

大阪でもメロンスイーツは大人気ですので、

期間限定で披露されている大阪で食べれるメロンスイーツを、

紹介しましょう!

 

 

丸ごとメロンのかき氷×ブラザーズカフェ梅田OPA店

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元https://www.facebook.com

チーズタルトで有名なお店「パブロ」の系列店である、

ブラザーズカフェが2016年6月1日よりリリースする、

丸ごとメロンのかき氷はメロンスイーツの新たな可能性を切り開く、

新感覚スイーツとして注目を集めています。

 

2015年に引き続き1日10食限定のメニューとして振舞われるので、

メロンスイーツの新しいラインナップである、

メロンかき氷を絶対食べたい方は気合を入れて、

ブラザーズカフェに行く必要がありますね。

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://r.gnavi.co.jp/

2015年に販売されていたメロンかき氷は、

普通に使用される水を凍らせた氷ではなく、

超軟水のミネラルウォーター「鹿児島の櫻岳」を使用した氷だったので、

その口溶けはまさに粉雪のような繊細さを表現していました。

 

2016年は改良を加えられた丸ごとメロンのかき氷になっている様で、

茨城県産のメロンを使いエスプーマのふわふわソース仕立てと、

独自の路線でメロンスイーツを完成させるみたいなので、

ぜひ食べておきたいですよね!

ブラザーズカフェは梅田OPAのB1Fに存在します。

 

 

メロンパフェ×ぶどうの木

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://ameblo.jp/

ロールケーキやショートケーキなど、

様々なスイーツへとアレンジされて姿を見せているメロンスイーツですが、

食べ応えの良さと見た目の美しさをバランスよく保ち、

メロン好きな人たちから注目を集めているスイーツが、

メロンパフェです。

 

特にぶどうの木で作られるメロンパフェは、

ただのメロンパフェではなくアーティスティックに盛り付けられた、

シャープなカットメロンとメロンの果肉を球状にくり抜き、

丸みのあるシルエットをパフェの中心に盛り付けた事で、

立体感のあるビジュアルを作り上げる事に成功しました。

melon sweets otoriyose ibent shop

参照元http://ameblo.jp/

バニラアイスと生クリームもトッピングされているので、

「もうメロンはいらない!!」と、

当分メロンは食べたくなるくらいのボリュームが詰まってる、

メロンパフェかもしれないですね(笑)

 

お腹いっぱいにメロンスイーツを食べたい方には、

おすすめなスイーツです。

鮮度が高く瑞々しいメロンパフェは現地でしか食べる事ができない、

メロンスイーツの王道メニューなので、

メロンが好きな方はくだもの王国 アオイ農園まで出向いてでも、

食べる価値があります。

 

アオイ農園が育てているメロンなので、

出荷される前段階をパフェやジュースにして食べれるなんて、

贅沢すぎますよね!

Sponsored Link

メロンスイーツのお取り寄せを紹介

メロンスイーツフェアや東京 大阪のメロンスイーツを紹介しましたが、

メロンスイーツのお取り寄せも人気なので紹介しましょう!

 

イベントやショップで食べるメロンのスイーツは特別感が強く、

楽しい思い出として記憶に残り忘れ難いものになりますが、

イベントへお出かけ出来ない時でも自宅でも食べれるのが、

メロンのお取り寄せスイーツですね。

 

メロンの名産地で有名な県からお取り寄せできる、

メロンスイーツは現地へ直接行かなくても、

ハイクオリティな状態で保たれているので、

自分へのご褒美やギフトとしてもプレゼントできる、

メロンのお取り寄せスイーツを紹介しましょう!

 

 

メロンスイーツのお取り寄せ×
国産マスクメロンプレミアムロールケーキ

国産マスクメロンをふんだんに使用したプレミアムロールケーキが、

メロンスイーツのお取り寄せとして人気を誇っています。

 

高級温室メロンの代名詞でもあるマスクメロンを、

1流パティシエによる監修の元作り上げられた、

プレミアムロールケーキですので、

ロールケーキの濃厚な甘さ甘さはそのままキープされながら、

マスクメロンのジューシーな果実と一緒に楽しめる、

贅沢なメロンのお取り寄せスイーツです。

 

こってり濃厚なロールケーキの甘さと、

さっぱりとしたマスクメロンの甘味が絶妙にマッチした、

国産マスクメロンプレミアムロールケーキは、

メロンのお取り寄せスイーツとして人気です。

 

 

メロンスイーツのお取り寄せ×
バームクーヘン メロンバーム

バームクーヘンのしっとりした生地に練りこまれたメロンテイストは、

上品な甘さを感じさせるオーソドックスなスイーツです。

 

派手さはないもののバームクーヘンに使われている生地の素材も、

厳選された小麦粉が使用されているので、

土台の部分にもこだわって作られているスイーツは、

食べる側としても安心して食べる事ができますね。

 

もちろん生地に練りこまれたメロンも、

徹底した品質管理を受け栽培されたメロンなので、

バームクーヘンとベストマッチした最高のハーモニーが味わえる、

メロンのお取り寄せスイーツです。

 

 

メロンスイーツのお取り寄せ×
北海道メロンジェラート

アジアや南米にも拠点を持ち食品の輸入や輸出に欠かせない、

圧倒的なルートを保持するアイガーが作った、

北海道メロンジェラートはメロンのお取り寄せスイーツとしておすすめです。

 

赤肉メロンは北海道が生んだ誉れ高い、

果物のトップに君臨する名産品ですしその赤肉メロンを、

独自の改良法でジェラートへと姿を変えたとなれば、

食べずにはいられないですよね。

 

スイーツとしての美味しさは確約されていますし、

何と言っても赤肉メロンの色芳醇さを、

そのままジェラートで再現させた手腕も素晴らしい、

メロンのお取り寄せスイーツですね。

 

 

メロンスイーツのお取り寄せ×
新宿高野マスクメロンシャーベット

赤肉メロンで作られたシャーベットの次は、

マスクメロンで作られたシャーベットです。

 

シャーベットのシャリシャリしたフローズンな食感と、

高級感漂うマスクメロンの香りがベストマッチした、

メロンのお取り寄せスイーツですね。

 

新宿高野が仕入れた独自のマスクメロンが、

シャーベットへ変化した事でマスクメロンのポテンシャルが引き出され、

さらなる果実の旨味が感じられるかもしれない、

メロンの取り寄せスイーツです。

 

 

メロンスイーツのお取り寄せ×
京橋千疋屋ロイヤルマスクメロンシャーベット

これぞメロンのお取り寄せスイーツの頂点と言っても過言ではない、

マスクメロンをそのまま形どった、

京橋千疋屋のロイヤルマスクメロンシャーベット。

 

今も昔も変わらず高級果物の代名詞

マスクメロンをそのままシャーベットへと変化させれるのは、

メロン農園を保持する京橋千疋屋にしか出来ない

究極のスイーツですね。

 

そのままスプーンで贅沢にシャーベットを食べても、

存分にその濃厚な果実味は楽しめますし、

もしお酒が好きな方でしたらシャンパンと一緒に味わったり、

シャンパンにマスクメロンシャーベットを浸して飲んだりと、

バブリーな楽しみ方も味わえるメロンのお取り寄せスイーツです。

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

メロンのお取り寄せスイーツは主に自宅で食べれる、

家庭の贅沢品と言った感じの強いスイーツですが、

ショップやイベントで食べれるメロンスイーツは、

ちょっとした小旅行気分を味わえるリフレッシュ要素があり、

どちらも違った楽しみ方が味わえて使い分ける事が出来ますね。

 

デートでメロンのスイーツイベントやショップに行くのは、

夏限定の限られたイベントとして企画すれば楽しいデートになりますし、

サマーパーティを主催する際に、

メロンのお取り寄せスイーツがテーブルにあれば、

間違いなく場が盛り上がりますので、

サプライズも込めてメロンのお取り寄せスイーツやイベントを、

思いっきり活用しちゃいましょう!

 

今回はメロンスイーツのお取り寄せやメロンスイーツフェアが人気なので、

東京や大阪のメロンスイーツと一緒に紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます