京都には桜の名所がたくさんありますが、

その中でも筆頭に上がる桜の名所が嵐山ですね。

 

日本の宗教文化の発展に貢献した数々の有名な、

神社仏閣が当時の姿を残したまま今でも現存し、

パワースポットとして観光客を誘致したり、

季節ごとに表情やコントラストを変化させる、

雄大な山々や清らかな河川は地元の人間ですら、

魅了し続ける天然の無形財産ですね。

 

そんな嵐山で楽しめる花見は、

格段に春の息吹を感じさせる名所ですし、

カップルで訪れるのにはぴったりな、

デートスポットでもありますね。

 

今回は京都 嵐山でお花見やランチやお花見ディナー!

嵐山の桜の見頃2017と京料理や、

イタリアンレストランを紹介!

Sponsored Link

京都 嵐山の桜の見頃はいつ?
嵐山の花見スポットとレストラン!

まずは京都 嵐山の桜の見頃と、

嵐山の花見スポットとレストランを、

紹介しましょう!

 

京都市右京区は桂川にかかる渡月橋を中心にした地域を、

嵐山と呼びますがそのまま桂川を上流に登ると、

保津峡や亀岡市にまでたどり着く京都市の外れでもあり、

境目でもあるので秘境の様なミステリアスな一面も、

垣間見えますね。

美しい桂川の水面に桜が映る幽玄な景色は、

春の嵐山でしか見れない景色なので、

嵐山の花見デートスポットの参考にしてみてください。

 

 

嵐山の花見スポット×嵐山公園

大阪や神戸から阪急電車で行く、

京都嵐山のおすすめ花見スポットといえば、

なんといっても嵐山公園です。

 

京都 嵐山の中でも特におすすめな花見スポットが、

嵐山公園です。

 

阪急嵐山駅からも歩いてすぐですの距離ですし、

渡月橋や桂川などの景観も京都らしくとても綺麗です。

 

#京都桜 #京都お花見 #京都 #桜#嵐山公園#嵐山公園お花見#嵐山公園桜

@0325berryが投稿した写真 –

嵐山公園内にはなんと約300本の桜が見渡せる、

美しい桜並木があり、花見の季節は多くの人で賑わいます。

 

夜にはライトアップも行われますので、

美しい桜とともにムード満点なデートも楽しむことができます。

 

特に夜のライトアップは渡月橋の近くの、

シダレザクラがおすすめです。

 

このシダレザクラはとても大きく存在感もあり、

嵐山に来た甲斐を感じると共に、

桜が折り重なり咲き誇っているかの様な、

分厚さと見応えがあります。

 

昼間のシダレザクラと夜間のシダレザクラ、

春の嵐山で桜が放つ二面性を感じられる、

貴重なシダレザクラです。

 

嵐山公園×桜の見頃

見頃 3月中旬から4月上旬

桜の品種 ヤマザクラ ソメイヨシノ 約1500本

アクセス

1.JR京都駅後 乗り換え〜山陰本線(嵯峨野線) 嵯峨嵐山駅下車 徒歩15分

2.阪急京都線 桂駅下車後 乗り換え〜阪急嵐山線 嵐山駅下車 徒歩6分

3.京福電気鉄道嵐山本線 嵐山駅下車 徒歩7分

 

 

京 翠嵐

京都の嵐山に流れる桂川が見渡せる豪華なロケーションが自慢のモダンレストラン 京 翠嵐は京都の懐石料理をモダンにアレンジしたトレンディかつトラディショナルな素晴らしいレストランです。厳選された素材を使い、伝統的な技法で調理された日本料理は見た目も美しく外国の方にも喜んでもらえます。美しい嵐山に咲く桜の花々を眺めながらいただく懐石料理は至福のひと時となりますよ。飲み物の種類も豊富で、ワインから日本酒まで用意されています。伝統的かつ本物の日本らしさを楽しめるこのレストランは嵐山のお花見の際にぜひ立ち寄りたい人気のレストランです。京都らしいお料理とともに美しい満開の桜をお楽しみください。

 

 

MITATE

 

🍽🍷 #嵐山mitate#大人の味がしました#着物フォレスト#fr100📸

Naito Sakuraさん(@sakura__412)が投稿した写真 –

京都でのお花見といえばやはり嵐山です。その嵐山からほど近い場所に位置するレストラン MITATEでは、なんと京料理とフレンチが融合したお料理が楽しめます。シェフが一皿一皿心を込めて仕上げた料理の数々は多くのファンを生み出しています。見た目も美しく、味も素晴らしい日本料理とフレンチが融合した料理の数々は、贅沢なひと時を運んでくれます。完全個室制ですので、プライベートを守れますし、各お部屋から嵐山の素晴らしい景色が堪能できますので、お花見の季節は特におすすめのレストランです。有名な陶芸家によって作られたオリジナルの器が素敵な雰囲気を盛り上げてくれます。ヨーロッパから集められた100種類にも及ぶワインやシャンパンの数々はどんなお料理にも合いますし、常にソムリエがおりますので、料理に合うワインなどの提供もしてもらえます。ぜひ今年のお花見はこちらのレストランをご利用ください。

Sponsored Link

嵐山の花見スポットとレストラン!
天竜寺の花見スポットとレストラン

嵐山の花見スポット×天竜寺

旅亭 嵐月

嵐山の桂川沿いにある贅沢なロケーションが自慢の旅亭 嵐月では本格的な懐石料理が楽しめることで人気を博しています。お花見の季節には観光客で賑わう嵐山ですが、この旅亭は観光地とは思えないほどの静けさで、ゆったりとお食事を楽しめます。純和風の館内ですので、海外からのお客様にも人気です。木を使ってデザインされたロビーは高級感もあり落ち着いた雰囲気を醸し出しています。旬の素材をふんだんに取り入れて作られたこのレストランの会席料理は味覚を持って季節のうつろいを知らせてくれます。桜が見えるお席も用意してありますので、お花見の季節はぜひこのレストランからお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?京都嵐山の美しい景色を見ながらのお食事は忘れられないものとなりますよ。

 

 

嵐山 辨慶

京都でも有名な世界文化遺産登録の天竜寺の近くに位置する京料理レストラン、辨慶は美しい四季折々の日本料理を提供してくれる数少ないレストランです。嵐山のシンボルとも言える渡月橋と川のせせらぎが聞こえる美しい景観を見ながらのお食事はゆっくりくつろげること間違い無しです。お花見の季節には満開の桜が見渡せて多くの人の心をなごませます。ここでは嵐山温泉での入浴も可能ですので、温泉とおいしい料理を一度に楽しむことができてお得ですよ。京都ならではの美しい京料理、そしてほっこりできる温泉と満開の桜を堪能しに訪れてみてはいかがでしょうか?きっと深い思い出になりますよ。

 

 

日本料理 嵯峨

京都嵯峨のホテルにある日本料理レストラン、嵯峨では着物のスタッフが細かなサービスをしてくれる日本らしい雰囲気の上品なレストランです。カウンター席では割烹を楽しめますし、テーブル席では本格的な日本料理をゆっくり堪能することができますので、様々なシーンに応じてご利用いただけます。京野菜、京漬物など京都ならではの食材をふんだんに使った料理の数々は目でも楽しんでいただけるように工夫されています。四季折々の食事が並びますので、どの季節に訪れてもおいしい食事が楽しめます。特に桜の季節には京都でお花見をしたあとにゆっくりこのレストランでお食事を楽しんでいただけますので、ぜひ一度このレストランをご利用してみてはいかがですか?

いかがでしたか?

 

秋は紅葉のシーズンで大賑いの嵐山は、

春は花見で大賑わいという春と秋の観光や、

デートスポットには欠かせない場所となっています。

 

春は桜でピンクに染まる嵐山と、

秋は紅葉でオレンジに染まる嵐山は、

季節と色を関連付ける深遠で芸術性の高い、

東洋の美しさを象徴した場所でもありますね。

 

かつては仏教や神道を基に日本をリードした、

政治の中心地の名残が未だに残る嵐山は、

桜の名所や花見スポットしてではない、

ミステリアスな側面がまた観光客を惹きつける、

魅力の一つなのかもしれないですね。

 

今回は京都 嵐山でお花見やランチやお花見ディナー!

嵐山の桜の見頃2017と京料理や、

イタリアンレストランを紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます