夏フェスが待ち遠しい季節になりましたが、

フェスに参戦するための準備は整いましたか?

 

フェスの楽しみと言えば解放的な野外で繰り広げられる、

爆音の演奏と踊りまくれるハツラツ感や、

大好きなアーティストの音に浸りながら嗜むお酒や料理など、

挙げだしたら枚挙に暇がないほど魅力溢れる夏フェス。

 

そんな魅力溢れるフェスを存分に楽しむために、

開催期間中全てのラインナップを見るべく、

フェス会場に寝泊まりするファンも多くいる事でしょう。

 

フェスに持参するアイテムは熱中症予防グッズや、

ドリンクと言った日用品ばかりが注目されがちですが、

長期間開催されるフェスに全日程参加するなら、

しっかりとテントも準備してフェスへ参戦したいですよね!

 

おしゃれなテントが使える夏フェスや野外フェスと、

おしゃれなテントのメーカーを紹介します!

Sponsored Link

おしゃれテントが使える夏フェスや野外フェス!

まずはおしゃれなテントが使える夏フェスや野外フェスを、

紹介しましょう!

 

夏フェスや野外フェスはお目当てのアーティストの演奏や、

パフォーマンスを目的に参戦する方が多いのはもちろんですが、

それと同じくらいおしゃれなファッションやヘアアレンジが、

フェス会場に集結するお披露目会場的な一面も持っていますよね。

 

そんな夏フェス限定のおしゃれコーデや、

おしゃれヘアアレンジと同じく注目されるのが持参するテント。

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス

参照元https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

夏フェスにテント持参でフェスの期間に開催される、

全アーティストのラインナップを見るなら会場で寝泊まりする、

おしゃれなテントが必須になって来ますが、

肝心のテントが使える夏フェスや野外フェスがどんな内容なのか、

おしゃれなテントを持参できる全国の夏フェスや野外フェスを、

16カ所紹介しましょう!

 

 

おしゃれなテントが使える夏フェス×東日本エリア

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス

参照元http://zazasoku.com/

野外フェスのパイオニア的存在となっているフェスや、

有名アーティストや新進気鋭のアーティストまで、

幅広くラインナップした豪華な野外フェスなど、

ネームバリューに定評のある夏フェスが、

2016年も多数開催されます!

 

フェス会場から遠方に住まれている方にとって、

宿泊施設の予約や移動はやはり手間がかかったり、

面倒だという面があるかと思いますので、

そんな煩わしさを回避するためにおしゃれなテントを用意して、

フェス会場のテントスペースで泊まり込み出来る、

東日本エリアの夏フェスを紹介しましょう!

 

 

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス

参照元http://tstar.s3.amazonaws.com/

1999年に日本で初めて、

本格的オールナイト野外ロックフェスとして誕生した、

RISING SUN ROCK FESTIVALも今年2016年で、

開催17年目を迎えます。

 

椎名林檎やBLANKEY JET SITYや、

thee michelle gun elephantなど、

日本のロックシーンを代表するアーティストが、

初期のRISING SUN ROCK FESTIVALに出場するなど、

野外フェスを日本に根付かせるために、

有名アーティストが協力したりそれを支持するファンの数も、

年々増加する事で長きに渡るRISING SUN ROCK FESTIVALの歴史を、

支え続けてきました。

本格的オールナイト野外ロックフェスを掲げてスタートした、

RISING SUN ROCK FESTIVALですので、

もちろんテントを持参してフェスを楽しむ事が可能ですし、

テントサイト付き入場券とオートキャンプ付き入場券、

2種類に分かれたチケットも販売されますので、

北海道の大自然と珠玉の演奏が一緒に楽しめる、

贅沢な野外フェスですね!

開催日は8.128.132日間で、

エレファントカシマシやUAや東京スカパラダイスオーケストラなど、

RISING SUN ROCK FESTIVAL1回目から登場し続けている、

ベテラン勢が17回目ともなる2016年にも出場するなど、

野外フェスやロック好きからすれば嬉しいニュースですね。

おしゃれテント 野外フェス 夏フェス

参照元http://img.rsr.wess.co.jp/

それ以外にもBABY METALや水曜日のカンパネルラや、

ONE OK ROCKが出場する限りなく豪華なラインナップとなる、

RISING SUN ROCK FESTIVALは北海道の大地を揺るがす、

熱いフェスになる事間違いなしですのでおしゃれなテントを用意して、

参加したい夏フェスですね!

 

 

JOIN ALIVE2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元https://pbs.twimg.com

7.167.17に北海道で開催される、

JOIN ALIVE2016は2種類のOASISエリアと、

NATUREエリアの2カ所に分けられたテントエリアから、

好きな方を選んで、

そこからアーティストが登壇するステージを眺め、

演奏を楽しむ事ができる音楽とキャンプを共存させた様な、

自由な感覚が面白い夏フェスです。

おしゃれテント 野外フェス 夏フェス

参照元http://www.joinalive.jp/

遊園地内にあるOASISエリアはキャンプも楽しめて、

遊園地のアトラクションにも近いテントエリアで、

NATUREエリアはスキー場ゲレンデにあるテントエリアで、

なだらかな勾配と高台にあるため眺めは抜群と、

どちらも会場の地形を生かした甲乙つけがたいテントエリアです。

 

友達数人と参加して2種類のテントエリアに、

テントを設営して交互に行き来してフェスを観戦するのが、

JOIN ALIVEを2倍楽しめる遊び方なので、

おしゃれなテントは是非用意してJOIN ALIVEに参戦しましょう!

ゲスの乙女極みやMAN WITH A MISSIONや、

the HIATUSなど日本のロックシーンを盛り上げる、

重要アーティストたちの参加が決定しており、

EGO-WRAPPIN’や小島麻由美やクラムボンと言った、

スウィンギーでジャジーなテイストで人気なアーティストが、

多様なファンの視聴覚を捉えさらになんと今年は、

和田アキ子のフェス参戦も決まっており、

他のフェスでは味わえないソウルでファンキーなパフォーマンスが、

目白押しになっています!

 

 

ARABAKI ROCK FEST. 16

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://blog.1783.org/

4.294.30の2日間開催される、

ARABAKI ROCK FEST. 16は宮城県にある、

みちのく公園北地区 エコキャンプみちのくで開催されます。

 

フェスのタイトルにもなっているARABAKIとは、

「荒吐族」と表記されかの有名な「アテルイ」を族長とし、

坂上田村麻呂と戦った蝦夷の英雄として、

その名を歴史に刻んでいますがそのアテルイが率いて部族が、

「荒吐族」とされており東北の平和と尊厳を守る部族だったと、

語り継がれています。

そんな荒吐族が語源となっている野外フェス、

ARABAKI ROCK FESTはロックテイスト溢れる、

硬派なスピリットを持ったアーティストで構成され、

バラエティに富んだラインナップが人気を呼んでいます。

 

もちろんテント持ち込みもOKな、

キャンプサイトもしっかり設けられています。

おしゃれテント 野外フェス 夏フェス

参照元http://arabaki.com/

さらに面白いのは会場に設けられた、

6つのステージエリアの名前であり、

「陸奥」「鰰」「津軽」「荒吐族」「花笠」「磐越」と、

東北にちなんだ古称や県魚やが冠されているので、

今まで東北に興味がなかった方音楽ファンにも、

フェスを通じて東北の歴史や文化を知ってもらいたいという、

主催者側の郷土愛も感じれるARABAKI ROCK FESTは、

おしゃれなテント持参で参戦したい野外フェスの1つですね!

 

 

Earth Day Camp NaturalHigh!2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://rose-records.jp/

5.215.22に山梨県道志村で開催される、

Earth Day Camp NaturalHigh!2016は、

家族連れでも参加できる新感覚の野外フェス。

 

5カ所のキャンプエリアに区分けされた会場で、

中央に三ヶ瀬川と言う河川が流れているので、

川と山に囲まれた大自然の中で音楽とキャンプが楽しめる、

アウトドア好きにはたまらない野外フェスです。

野外フェスや夏フェスは目当てのアーティスト有りきで、

お目当てアーティストの曲を予習して参加しないと、

フェスを楽しめないというジレンマがありましたが、

お子さん連れの家族だとなかなかそういった予習は、

難しいですよね。

 

特定の好きなアーティストはいないけど、

音楽は好きだから家族でフェスに参加したい、

でも夏フェスは家族連れだと参加しにくい。

 

そんなジレンマや不満を解消するのにぴったりな、

野外フェスがEarth Day Camp NaturalHigh!ですね。

家庭用ゲーム機やスマートフォンが普及し、

外で遊ぶ事が少なくなった子供が多い中で、

大自然の中で音楽とキャンプが楽しめるフェスは、

なかなかありませんので家族ぐるみで親交のある友達や、

お子さんが大きくなる前に思い出を作っておきたい、

そんな若いご夫婦はおしゃれなテントを用意して、

夏フェスに参加してみてください!

 

 

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://prtimes.jp/

8.268.278.28の3日間連続で開催される、

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER2016は、

山梨県は山中湖の麓が会場になっていて、

2016年も激アツラインナップを3日間繰り広げる、

注目の夏フェスです。

 

言わずと知れたCS番組、

SPACE SHOWER TVが主催する夏フェスなので、

番組を欠かさず見ているファンにとっては、

毎年たまらないラインナップでフェスが開催されています。

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWERは、

残念ながらテントの持ち込みが禁止となっている、

野外フェスですのでキャンプをする事も禁止ですので、

もし参加される場合は近隣の宿泊施設を予約しましょう!

 

 

ROCK IN JAPAN FESTIVAL2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://img2.rijfes.jp.s3.amazonaws.com/

8.68.78.138.14と、

2日連続のフェスを2週に渡って開催する、

ROCK IN JAPAN FESTIVAL2016

 

34年にわたり創刊され続けている、

音楽雑誌のパイオニア的存在である、

ROCKIN’ONが主催するROCK IN JAPAN FESTIVALは、

硬派なロックアーティストから人気アイドルまで、

幅広いアーティストを一堂に集め、

外国アーティストが一切出演しないフェスでもあるので、

邦楽が好きな方やには特におすすめな、

邦楽濃度の高い夏フェスです。

夏フェスでアーティストと同じくらい注目を浴びているのが、

フェス会場で食べれる「フェス飯」ですね。

 

ROCK IN JAPAN FESTIVALでは、

従来から設営されていた5つの飲食エリアに加え、

新ステージの周辺にも飲食エリアを、

2016年から設営する予定ですので、

音楽と食事両方充実したフェスとして楽しむ事が、

出来るでしょう。

おしゃれテント 野外フェス 夏フェス

参照元http://rijfes.jp/

テントの持ち込みももちろん可能ですし、

ロック系アーティストが多いフェスですが、

ダイブやモッシュなどの体を張った盛り上げは、

禁止されているので安心してフェスが楽しめるので、

おしゃれなテントもしっかり準備しましょう!

 

 

JAPAN JAM BEACH2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://andmore-fes.com/

5.35.45.5の3日間に渡って開催される、

JAPAN JAM BEACH2016はROCKIN ON JAPAN FESTIVAL2016の、

前哨戦的な野外フェスとして、

2010年から開催されており2016年で早くも、

6回目の開催となっております。

 

前哨戦とは呼べないくらい、

最初から最後までハイテンションな演奏や、

パフォーマンスを繰り広げる豪華アーティストのラインナップから、

目が離せませんね!

会場は幕張海浜公園ですので、

高層ビルが立ち並ぶビル群と東京湾を望める、

都会と水平線を一体化させた会場ですので、

おしゃれなテントが似合う野外フェスとして、

ぜひ参加したいですね!

 

 

FUJI ROCK FESTIVAL2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元https://pbs.twimg.com

言わずと知れた国内最大規模の野外音楽イベント、

FUJI ROCK FESTIVAL(以下フジロック)は、

7.227.237.24の3日間に渡って新潟県は、

苗場スキー場で開催されます。

 

野外フェスや夏フェスといった言葉が定着して久しいですが、

フジロック無くして日本の野外フェスは語れないというくらい、

出演アーティストのラインナップの充実ぶりは他の追随を許しません。

もちろんキャンプサイトも充実しており、

会場となる新潟県・苗場スキー場の広大なエリアを借り上げて、

フジロック特設キャンプサイトとして姿を変えますが、

そのキャンプサイトでテントを張る人数は、

毎年約1万7000人と言われておりフジロックは、

テントありきで参加するのが当然と言うルールが根付いた、

まさに3日間自然と音楽に融合する時間を過ごす、

フリーダムな野外フェス!

おしゃれテント 野外フェス 夏フェス

参照元http://www.fujirockfestival.com/

キャンプサイトにはシャワールームや女性専用トイレゾーンなど、

20年に渡り開催されてきたフジロックのノウハウで設営された、

インフラ整備がありますので不快感なく衛生面の整った、

キャンプサイトでテントを張りながらフェスを観戦することができそうですね!

2016年のフジロックは2006年に出場した、

レッドホットチリペッパーが10年ぶりにフジロックへ参戦することが決まり、

来る2017年のフジロック20周年を祝うメモリアルな、

お祭りムードになること必至なラインナップになっており、

それ以外にもチェロのみでマイケルジャクソンの,

「スムースクリミナル」をカバーしたことで知られる2cellosの出演や、

ヒップホップやR&Bテイストを取り入れ、

凡そジャズピアノという範疇から飛び出たスタイルで、

ジャズ界の話題を席巻した鬼才ロバート・グラスパーの出演など、

ロックフェスという概念では止まらない最先端の音楽が一同に集結する、

そんな珠玉の野外フェスであるフジロックに、

おしゃれなテントを用意して参加しなければ一生後悔するくらい、

価値のあるイベントです!

 

 

おしゃれなテントが使える夏フェス×西日本エリア

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://camphack.nap-camp.com/

都心部から近い東日本エリアに比べると、

地方都市が多く有名フェスの招致が少ないのが、

西日本エリアの寂しいところではありますが、

それを逆手に取った個性的で緩やかな雰囲気のフェスが、

割と多く見受けられるような気がします。

 

ゆるい雰囲気でお酒や食事と音楽を楽しみたい方にぴったりな、

夏フェスや野外フェスが開催される西日本エリアですので、

やはりおしゃれなテントを持参して参加したいですね!

 

 

森、道、市場2016〜つながる空と色を探しに海へ

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://liverary-mag.com/

蒲郡ラグーナを会場にした野外フェスと言えば、

森、道、市場ですが2016年は、

5.135.145.15と3日間連続で開催されます。

 

森、道、市場のコンセプトは、

自然、食、作品、音楽を人の五感を通じて感じ、

素晴らしいアイデアを発見して行くと言う、

ナチュラルでオーガニックさが特徴的です。

夏フェスや野外フェスで注目されるのは、

音楽だけでなくフェス会場で食べれる食事ですが、

森、道、市場は全国のご当地食材や、

料理を携えた店舗がなんと300店も出店します!!

 

その場所にしかないコミュニティの個性や魅力を、

食品や物産を通じて再発見しその良さを次世代に継承する、

まさにデジタル社会である現代から消え去ろうとしている、

アナログな精神やスピリットを埋没させない、

素晴らしいコンセプトで運営される野外フェスです。

森、道、市場の会場は三河湾に面した、

ラグーナビーチなのでキャンプサイトは、

三河湾が望める絶好のロケーションが約束された、

海岸沿いに3カ所のに分けて存在しています。

おしゃれテント 野外フェス 夏フェス

参照元http://mori-michi-ichiba.info/

音楽を楽しむキャンプサイトや、

ゆったり過ごすキャンプサイトにBBQや、

海岸で砂遊びができるアウトドア志向が高い、

キャンプエリアなど野外フェスとは思えないくらい、

自由度の高いキャンプエリアが設けられていますので、

おしゃれなテントは間違いなく必須な野外フェスです。

 

 

RAINBOW DISCO CLUB2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元https://www.facebook.com

サイケデリックでトロピカルな野外フェスと言えば、

RAINBOW DISCO CLUBですね。

 

4.294.305.1まで3日間連続で開催される、

RAINBOW DISCO CLUBはまさにクラブのフロアを、

そのまま野外に持って来たかの様な、

トリッキーな野外フェスです。

2016年はなんとGILLES PETERSONがラインナップに、

加わっているので今まで野外フェスに参加した事がない、

クラブ好きな方は是非参加するべき激アツな、

タイムテーブルになりますね。

 

世界の最先端的クラブミュージックや、

ヒットチャートを賑わせる様なグルーヴィーなナンバーが、

RAINBOW DISCO CLUBから発信されるかも!?

RAINBOW DISCO CLUBは、

ダンスミュージックを硬派に楽しむと言う、

色合いの強い野外フェスですので、

世界中から招かれた有名DJのプレイや、

斬新にアレンジされたナンバーの数々を満喫するために、

おしゃれなテントは必須ですし、

テントを張れるキャンプエリアも存在しますので、

おしゃれテントを用意してフェスを楽しみましょう!

 

 

青空camp2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://www.beatfull.jp/

大人も子供も楽しめる野外フェス、

青空campは5.145.15の2日間に渡って、

静岡県は富士宮市で開催されます。

 

全国各地で野外フェスが開催されますが、

フェス会場から富士山が眺めれる野外フェスは、

青空campしかありませんので、

富士山を眺めながらお目当てのアーティストの、

演奏に酔いしれる事ができる贅沢な野外フェスですね。

青空campの特徴は富士山を会場から眺められる、

地理的な優位性がありますが、

それ以外にも出演アーティストがレゲエや、

カラフト・アイヌの伝統楽器を用いたアーティストなど、

民族音楽色が強いアーティストの出演が多いので、

ロックやハウス系などの縦ノリなグルーヴよりも、

バウンスした横ノリグルーヴが好きな方におすすめかもしれません。

 

 

ACO CHILL’2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://acochill.com/

こちらも5.145.15の2日間開催される野外フェス、

ACO CHILL’2016は、

静岡県御殿場市が会場となっており、

富士山を眺めながらキャンプと音楽と、

様々なワークショップが楽しめる盛りだくさんな野外フェスです。

 

2日間では足りないんじゃないかというくらい、

盛りだくさんなラインナップに注目が集まっており、

ベイビーヨガやキッズヨガに始まり、

オーストラリアの先住民族であるアボリジニーが使う、

ディジュリドゥが吹けるワークショップなど、

アコチルチャレンジと題された体験型ワークショップが、

多数用意されているACO CHILL’2016は、

野外フェスの域を遥かに超えたラインナップで、

参加者を楽しませる内容になっています!

他にも人気お笑い芸人がフェス会場に登壇したり、

ロックギタリストcharのパフォーマンスや、

ソウルフルでスムージーな歌声でジャンルレスに活躍するシンガー、

birdが登場したりと音楽ファンもしっかりと唸らせる、

充実したラインナップのACO CHILL’2016。

 

親子で参加できる野外フェスですし、

キャンプエリアもしっかりと設けられており、

ホットスパも完備されているので、

おしゃれなテントをしっかりと用意して参戦したいですね!

 

 

TAICO CLUB2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://taicoclub.com/

フェスのタイトルにふさわしいグルーヴィーで、

心地よい低音をフロアに響かせるアーティストが集結した、

TAICO CLUB20166.46.5の2日間に渡って長野県にある、

こだまの森で開催されます。

 

エレクトリカルで新鮮なグルーヴを放つ、

DJのダンサンブルなトラックメイキングや、

バンドサウンドから放たれる血の通った、

エモーショナルなグルーヴなど幅広いサウンドで、

フェス参加者を狂乱の坩堝へと招く、

TAICO CLUBは大自然の中で音楽の醍醐味が楽しめる、

注目株の野外フェスです。

会場は山間部にあるので、

おしゃれなテントの持参と一緒に、

防寒具も忘れず持って行った方が良さそうですね。

 

フェス開催日は初夏の日差しや陽気放たれた出した、

6月初旬ですが山間部の天気は変わりやすいので、

暑さに苦しむことはないと言う事を考えれば、

避暑がてらに楽しめる野外フェスですね。

 

 

THE STAR FESTIVAL2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://www.thestarfestival.com/

5.215.22の2日間京都は南丹市にある、

スチールの森京都で開催されるTHE STAR FESTIVAL2016は、

出演アーティスト全員がDJと言う創作的で、

クリエイティブなニュアンスを前面に出した野外フェス。

 

バンドサウンドや人力による演奏では表現できない、

エレクトリカルにクロスオーバーされたサウンドが、

THE STAR FESTIVALの会場を席巻する事でしょう。

 

新たな流行やムーブメントを求めて、

日々色んなクラブに通っている人や、

クラブ遊びにマンネリしている人にとっては、

新たな刺激になるかもしれない野外フェスです!

2016年のTHE STAR FESTIVALは、

なんとDJ KRUSHの出演が決定!

 

日本のクラブサウンドやDJムーブメントを牽引してきた、

実力派DJですしそのトラックメイキングは、

耳の肥えたリスナーから一目も二目も置かれている存在なので、

玄人な音楽ファン向けのラインナップかもしれません。

 

THE STAR FESTIVALの会場近辺は、

宿泊施設は存在していないので、

おしゃれなテントはマストで必要になってくる、

野外フェスです!

 

フェス会場にはおしゃれなオブジェや、

舞台セットが登場しますので、

それらに負けないくらいおしゃれなテントを持参して、

野外フェスを楽しみましょう!

 

 

ONE MUSIC CAMP2016

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://onemusiccamp.com/

8月20日に兵庫県三田市で開催される、

ONE MUSIC CAMP2016は「アーティストとめっちゃ近いフェス」が、

キャッチコピーとなっている密着型野外フェス。

 

大人も子供も一緒になって音楽が楽しめて、

プールやアスレチック場で遊ぶ事が出来る、

アウトドア感覚の極めて高い夏フェスとしても注目を浴びています。

アスレチック場が会場の夏フェスですので、

テント持参でフェスに参加すればキャンプ宛らの、

アウトドア気分が楽しめますがもしテントを忘れたとしても、

バンガローでの宿泊も可能です。

出演アーティストも超豪華で曽我部恵一を始め、

BRAHMANのメンバー4人とスコットランド系アメリカ人の、

アーティストと一緒に結成されたOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、

あらかじめ決められた恋人たちへなど、

ONE MUSIC CAMPでしか見れない豪華アーティストの、

スペシャルユニットが見れるなんてまさに夢心地!

アスレチック場での夏フェスなんて、

ダンサブルなハウスやテクノ系音楽が、

多いイメージですがどちらかと言うと、

邦楽ロック好きな方やゆるいサーフロック系など、

ラフなニュアンスのロックテイストが主流となりそうな、

フェスですのでおしゃれなテントを持参して、

独特の雰囲気が楽しめるONE MUSIC CAMP2016に参加しましょう!

 

 

Sponsored Link

おしゃれなテントのメーカーを紹介!

おしゃれなテントが使える夏フェスや野外フェスを紹介しましたが、

おしゃれなテントのメーカーを紹介します!

 

夏フェスや野外フェスの出演アーティストみたいに、

演奏や歌を通じて自分自身を表現できれば最高ですが、

やはりフェスに参加する以上あの空間で表現できるツールは、

何か一つ欲しいですよね。

 

ヘアアレンジやおしゃれなファッションコーデで、

参加する方も多いと思いますがモッシュやダイブ、

ヘドバンなどフェスで楽しむ場合は間違いなく汗だくになるし、

髪の毛も崩れるのでおしゃれで自己表現する視点を少し変えて、

テントでおしゃれを楽しんで見るのも、

夏フェスや野外フェスを楽しむ一つの手段ですよね!

 

 

おしゃれなテントのメーカー×Coleman

アウトドアメーカーのColemanのテントは、

おしゃれな外観ながらとても丈夫ですので、

夏フェスや野外フェスにぴったりです。

 

フルクローズタイプのテントですので、

外からも覗かれる事なく、

プライバシーの確保もばっちりです。

2〜3人用のコンパクトなタイプですが、

テント設営に慣れていない初心者の方におすすめな、

設営しやすいタイプのテントです。

 

前後両面にメッシュパネルが装備されていますので、

風通しもよく夏フェス、野外フェスにはテッパンです!

 

色味もかわいらしい4色から選べますので、

ぜひ気分やファッションにあったColemanのテントを、

お選びください。

 

 

おしゃれなテントのメーカー×Cath Kidston


イギリスの大人気ブランドCath Kidstonから、

なんとテントが登場しました。

 

おしゃれなカウボーイ柄の組み立て式テントは、

夏フェスや野外フェスで目立つこと間違い無しです。

 

テントと同柄の専用バッグも付いていますので、

コンパクトに収納できて持ち運びも簡単です。

 

山や森などの緑や自然とマッチする、

ナチュラルな色合いとデザインがとってもおしゃれな、

Cath Kidstonのテントは野外フェスや夏フェスで、

も注目されること間違い無しのおしゃれなテントです。

 

 

おしゃれなテントのメーカー×UNIFLAME

簡単に組み立てることが出来て、

女性やお子様にもぴったりのテントを選ぶなら、

このUNIFLAMEのテントがバッチリ!

 

前室付きですのでフェス以外にも、

様々な用途に対応可能です。

 

鮮やかなピンクカラーもとってもおしゃれなので、

夏フェスや野外フェスのキャンプエリアで使えば、

人目のつく場所での目印にもなりますね。

 

簡易な作りに見えて撥水性が意外にも高く、

雨や悪天候にも強いおしゃれなテントは、

夏フェスや野外フェスに必須です。

 

 

おしゃれなテントのメーカー×FiledCandy

イギリス発のアートでおしゃれなテント、

FiledCandy。

 

スイカの見た目をしたテントなんて、

世界中どこを探してもFiledCandyにしか作れない、

ポップで可愛いデザインですね。

 

今までにない遊び心たっぷりで、

おしゃれなデザインが特徴のFiledCandyのテントは、

夏フェスや野外フェスで使えば注目の的ですね。

 

アーティスティックなデザインはもちろん、

機能性も抜群でUV、テフロン加工の、

高機能コットンインナーが使われており、

使い心地も最高です。

 

2人用のテントですので、

カップルや友達での使用にぴったり!

 

夏フェス、野外フェスはFiledCandyのテントで、

アーティストと同じくらい目立っちゃいましょう!

 

 

おしゃれなテントのメーカー×Quechua


大きめのファミリーテントをお探しの方は、

ケシュアのテントがおすすめです。

 

8人用のビッグサイズテントは、

ファミリー、グループにぴったりです。

 

8名が十分にスペースを確保できる大きなリビングや、

小物の収納にぴったりなポケットなど機能性は抜群です。

見た目もシンプルで洗練されたデザインですので、

大家族、大人数のグループで夏フェス、

野外フェスを予定している方はスタイリッシュでおしゃれな、

ケシュアテントが最適です。

 

4部屋8人が宿泊できますので、

大人数のイベントに相応しいテントです。

 

 

おしゃれなテントのメーカー×HEIM PLANET

ドイツのヘイムプラネット社が開発した、

空気で立ち上がる今までにない折りたたみテントは、

おしゃれテントが注目される野外フェスや、

夏フェスに最適です。

 

ペグ撃ちが困難な場所でも活躍してくれるテントですので、

夏フェス以外の様々なシーンに使えますしとても便利です。

悪天候時や暗闇でも誰でも簡単に、

素早く組み立てることができますので、

女性や子供でも安心してご使用できます。

 

2人用のおしゃれなテントながら、

機能性も抜群のこのテントは季節を問わず、

キャンプシーズン必須品になりますね。

 

 

おしゃれなテントのメーカー×Nordisk Alfeim

アウトドアシーン専門の会社、

ノルディスク社のテントは機能性は抜群で、

なんと6人まで収容OKの大きめサイズが特徴のテントです。

 

高品質揃いで有名なノルディック社のテントですので、

使い勝手はお墨付きです。

 

ベーシックでシンプルなデザインは、

どんなレジャーシーンにも馴染みますよ。

夏フェス、野外フェスはおしゃれテントがおすすめなので、

ノルディスク・アルヘイムが活躍すること間違い無しです。

 

メッシュドアとメッシュ窓がついていますので、

夏の暑い日でも気持ち良く過ごせます。

 

 

おしゃれなテントのメーカー×
VW キャンパーヴァンテント

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】VW Camper Van Tent VW キャンパーヴァンテント
価格:86400円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

フォルクスワーゲンのオフィシャルグッズテントである、

ワーゲンバスの実車サイズのテントが登場!

 

大人4名がゆっくりくつろげるビッグサイズのテント。

見た目もフォルクスワーゲンそのままで、

とってもおしゃれで目立つこと間違い無しです。

 

持ち運び用の収納バッグも付いていますので、

様々なレジャーシーンに活躍してくれますよ。

 

今年の夏フェスや野外フェスに、

おしゃれテントを持参するならフォルクワーゲンテントで、

とびっきり目立ちましょう!!

 

 

おしゃれなテントのメーカー×ヒルバーグケロン

本格派テントをお探しの方は、

ヒルバーグのテントがおすすめです。

 

4人用の機能性に富んだこのテントは、

ベーシックな3色から選べます。

 

収納袋、アウター、インナーテントなど、

様々な付属品がついていますので、

本格的なキャンプにもぴったりです。

 

もちろん、夏フェス、野外フェスにも活躍してくれること、

間違い無しですよ。

本格的な機能が付いたテントですので、

様々な気候にもばっちり対応。

 

風の強い日や突然の雨からもしっかり守ってくれます。

 

フジロックやRIJING SUNなど、

気候の変わりやすい場所での夏フェスにや、

野外フェスにはヒルバーグケロンを持参して、

おしゃれテントをアピールしてみませんか?

 

 

いかがでしたか?

 

かつて1969年にアメリカで世界初となる、

野外ロックフェスティバルである、

ウッドストックフェスティバルが開催されましたが。

 

3日間に渡り開催されたウッドストックフェスティバルは、

なんと40万人以上の来場者を動員したと言われており、

来場者はみんな会場となった農場にテントを持ち込み、

そこで寝泊りしながら3日間に渡るフェスを楽しんでいました。

おしゃれテント 夏フェス 野外フェス 21.18.22

参照元http://cdn-ak.f.st-hatena.com/

現代の野外フェスや夏フェスのほとんどは、

午前中から始まり夜22時くらいでトリのアーティストで、

公演が終わるというスタイルが主流ですが、

ウッドストックは3日間休みなしにぶっ続けで、

出演アーティストが出演する強行スケジュールだったので、

参戦する観客からすればテントは必需品でした。

 

野外フェスから数多くの伝説も誕生していますので、

夏フェスに参戦するならテント持参で参加して、

伝説が生まれる歴史的瞬間を目に焼き付けましょう!

 

今回はおしゃれなテントが使える夏フェスや野外フェスと、

おしゃれなテントのメーカーを紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます