GWシーズンに公開される映画は、

  • 家族連れで楽しめる映画
  • お子さんに人気のアニメ映画
  • カップルで楽しめる映画

毎年どんな映画が公開されるか注目を集めますよね。

 

また最近では、

  • 臨場感溢れる音響の映画館
  • 4Dを搭載した立体感のある映画館

これらのテーマパークでアトラクションを楽しむ感覚で、映画を楽しむ事もできますね。

 

今回は、GWにおすすめの、

  • アニメ映画5作品
  • 邦画3作品
  • 洋画5作品

これらを紹介していきます!

 

Sponsored Link

GWにおすすめのアニメ映画5作を紹介!

最近のアニメ映画は、大人でも楽しめて感動できると言われていますよね。

 

子供を連れて映画館へアニメを見に行く親世代が、20代半ば〜40代半ばというのも関係しているのかも知れませんよね。

 

その世代の親達が、子どもの頃から放映されているアニメが長寿作品となり、自分の子供にも受け継がれて楽しまれていると言うのも、素敵な事ですね。

 

それでは、GWにおすすめのアニメや子ども向け映画から紹介していきます。

 

 

GWにおすすめのアニメ映画①名探偵コナン

GW 映画 おすすめ

参照元http://cdn2.natalie.mu/
 

子供から大人までファンが多いアニメといえば、名探偵コナンがやっぱり一番人気ですよね。

 

今回の新作である名探偵コナン〜純黒の悪夢〜は、2016.4.16公開予定です。

 

予告編がありますのでお楽しみ下さい。

 

今回のストーリーは、世界各国で暗殺事件が発生し、その犯行をコナンが仲間と共に追った結果、黒ずくめの男たちが所属する組織が起こした犯行だという事がわかりました。

 

CIAやFBIや公安当局を始め、MI6やBDNと言った世界中の諜報機関が入り乱れ、犯人を追いかけるスリリングな場面展開は、海外のスパイアクション映画を見ている様な錯覚に陥りますよね。

 

アニメながらもストーリーはドラマチックに富み、スパイアクション要素も盛り込まれているので、大人でも楽しめるて家族連れでも楽しめる、GWにおすすめの映画が名探偵コナンです。

 

 

 

GWにおすすめのアニメ映画②クレヨンしんちゃん

GW 映画 おすすめ

参照元http://image.eiga.k-img.com/
 

大人でも感動して泣いてしまうアニメと言えば、劇場版のドラえもんですが、さらに有名なのは、クレヨンしんちゃんの劇場版ですね。

 

こちらも2016.4.16公開の映画で、クレヨンしんちゃん爆睡!ユメミーワールド大突撃は、GWにおすすめのアニメ映画です!

 

予告編がありますのでお楽しみ下さい。

 

 

 

今回のは、主人公しんのすけやまさお君といった愉快な仲間達に心踊るお子さんが多い中、物語のバックボーンはしっかりと練りこまれたシナリオで支えられているので、大人が感動して涙を流してしまう理由は、そのシナリオのクオリティの高さかもしれないですね。

 

GWはクレヨンしんちゃんの映画を見て、子どもと一緒に涙を流して、心を浄化させさっぱりしちゃいましょう!

 

 

 

GWにおすすめのアニメ映画③遊戯王

GW 映画 おすすめ

参照元http://cinema.ne.jp/
大人気アニメ遊戯王が劇場版作品、THE DARK SIDE OF DIMENSIONSを2016.4.23に公開します。

 

通算4作目となる劇場作品を世に放つ遊戯王は、2016年で連載開始20周年を迎える記念すべき年ですよ。

 

そんな遊戯王のアニバーサリーイヤーを祝う、THE DARK SIDE OF DIMENSIONSはどんな内容なのか惹きつけられますよね。

 

まずは、予告編をお楽しみ下さい。

 

 

遊戯王ファンの方が特に注目しているのが、遊戯王本編のその後のエピソードをふんだんに盛り込んだ、初の長編映画になっていますので映画の公開が待ちきれないですよね。

 

限定トレカのプレゼントもあるので、GWにおすすめの映画は遊戯王選んで楽しみましょう!!

 

 

 

GWにおすすめのアニメ映画④ズートピア

GW 映画 おすすめ

参照元http://www.disney.co.jp/
ディズニーファン待望の新作映画ズートピアが、GW直前の2016.4.23に公開です。

 

動物たちが暮らす楽園を舞台に贈る、感動のディズニーファンタジーアドベンチャーですよね。

 

 

夢を信じて進めば世界は変わる、夢を信じて行動する全ての人達に向けて、ディズニーがエールを贈るすばらしい映画ですよね。

 

カップルでの鑑賞はもちろん、家族でもたっぷり楽しめるズートピアは、GWにおすすめ映画ですのでぜひお楽しみください。

 

 

GWにおすすめにアニメ映画⑤ずっと前から好きでした

GW 映画 おすすめ

参照元https://i.ytimg.com
 

10代女性から圧倒的な人気を誇る青春群像劇ずっと前から好きでしたが劇場版となり2016.4.23に公開されます。

 

VOCALOIDを活用したオリジナル楽曲や映像作品を数多く展開する、クリエイターユニットHoneyWorksが生んだシリースプロジェクトです。

 

「ずっと前から好きでした」を中心とした動画作品はなんと、累計動画総再生数1億回を越える超人気作品です!

 

 

特に10代の若いカップルにおすすめで、カップルで見ることで男女の性差をシェアできますよ。

 

さらには主人公の気持ちに入り込めるストーリー展開なので、アニメとは思えないほどリアルな映画で、GWにおすすめの映画です。

 

 

 

GWにおすすめの邦画3作品を紹介!

日本の映画市場の根幹を支えていると、いっても過言ではない映画ジャンルといえば邦画ですね。

 

超人気アニメが原作となった実写映画や、

歴史の闇に埋没した真実を鋭い視点で、

映画化させた作品などGWのおすすめ映画として、

早くも話題に上がっていますね!

 

GW2016のおすすめ映画は邦画からも幾つか選ばれていますので、

そんな話題の邦画を5種類選んで紹介しましょう!

 

 

GW2016のおすすめ映画×アイアムアヒーロー

GW 映画 おすすめ

参照元http://iamahero-movie.com/
漫画家 花沢健吾が描いた、

人気サスペンスホラー漫画アイアムアヒーローが、

実写版映画となって誕生!

 

大泉洋や長澤まさみ主演と言う事でも、

話題のアイアムアヒーローは、

平和な日常が謎の感染菌に周囲の人間が感染し、

ゾンビ化した人々が主人公達に襲いかかる、

サバイバルワールドをどう生き抜くかという、

パニックホラー作品です。

 

パンデミックが起き変わり果てた日本で、

人類の生き残りをかけてどうゾンビから逃げ切るか?

高揚感、恐怖心など様々な感情が渦巻き、

スリル満載の内容となっているアイアムアヒーローは、

2016.4.23公開なのでそれまで待ちきれないですね!

 

 

GW2016のおすすめ映画×太陽

GW 映画 おすすめ

参照元https://pbs.twimg.com
劇団イキウメが描いた傑作戯曲として誉れ高い、

太陽は誰も出会った事のない、

ハイブリッド映画として注目を集められている、

新感覚ジャンルの映画です。

 

SFあり、青春ドラマあり、ラブストーリーあり、

なんでもありのストーリーです。

21世紀初めに人類は2つに分類されてしまい、

その中で人間はどう決断を下していくのかという、

難解なテーマを元に結末まで走り抜くストーリーに、

目が離せませんね。

 

今までにない映画として作られた太陽は、

驚きがたくさん仕掛けられていますので、

ぜひ公開日の2016.4.23に映画館へ足を運び、

GWのおすすめ映画たる所以を満喫しましょう!

 

 

GW2016のおすすめ映画×スキャナー

GW 映画 おすすめ

参照https://kikaku.tvguide.or.jp
人気脚本家 古沢良太が描く最高の謎解きミステリー、

スキャナーはGWに見逃せない映画の一つです。

 

特殊能力を持つ主人公(野村萬斎)が、

その能力を元に事件を解決に導いていくストーリー。

雨上がり決死隊の宮迫博之も主演しているので、

コミカルな場面も時にありながら、

シリアスに人間ドラマを深く描くスキャナーは、

GWのおすすめ映画として誰もが楽しめます。

 

GWに映画鑑賞を予定している方は、

2016.4.29の公開に合わせて予定を調整してみてください!

 

 

GW2016のおすすめ映画×テラフォーマーズ

GW 映画 おすすめ

参照元http://wwws.warnerbros.co.jp/
人気俳優 伊藤英明主演の映画テラフォーマーズは、

火星に送り込まれた15人の日本人たちに次々襲いかかる、

様々な悪心デントを描いた人類VSテラフォーマーの戦いの物語です。

 

ハラハラドキドキの展開は観客を夢中にしてくれますし、

原作となっているテラフォーマーズのコミックは、

累計販売数1200万部を突破する超人気コミック!

多少グロテスクな描写も盛り込まれているので

お友達同士やカップルなど気心知れた相手と一緒に、

GWのおすすめ映画として楽しんでみてください!

2016.4.29公開です!

 

 

GW2016のおすすめ映画×64-ロクヨン-

GW 映画 おすすめ

参照元http://64-movie.jp/
超豪華オールキャストが集結した話題の邦画、

64-ロクヨン-は2016.5.7公開です。

64-ロクヨン-公式サイト

 

日本映画が世界に誇る究極のミステリーシナリオと、

その中で放たれる感動の人間ドラマは、

日本映画史に名を残すと言われている感動巨編作品です。

64の原作となっている小説は、

「クライマーズハイ」や「半落ち」と言った、

サスペンス小説を手がけた作家 横山秀夫の著作、

「64」が原作となっています。

 

映画・小説共に64の物語は、

わずか7日間で幕を閉じた昭和最後の年64年に起きた、

少女誘拐未解決事件が舞台となっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

64 ロクヨン 上下巻セット 文春文庫  横山秀夫
価格:1382円(税込、送料別) (2017/3/6時点)

映画と小説の64の時代設定は、

昭和64年がメインの時代背景ですが、

64自体昭和62年に実際に起きた、

少女未解決誘拐事件がテーマになっています。

 

7日間しか存在しなかった昭和64年という、

幻の年号を物語のメイン舞台に選んだセンスは、

素晴らしいアイデアですが64を通じて、

戦後起きた誘拐事件で唯一時効を迎え未解決となっている、

昭和62年の少女誘拐事件を知った方は圧倒的に多いでしょう。

 

昭和という過去の日本が生んだ闇が、

GWのおすすめ映画として発表されるその背景には、

未解決のまま時効を迎えてしまった被害者遺族の無念を、

感じずに入られません。

GW 映画 おすすめ

参照元http://cdn2.natalie.mu/
64の映画は原作と同じく前編と後編2つに分かれており、

前編は5.7公開で後編は6.1公開となっているので、

GWはサスペンスでハラハラしたいという方におすすめです。

 

64は週刊文春が選んだミステリーベスト10にランクインされたり、

出版業界が大不況に見舞われる中でもベストセラーとして、

小説人気を後押ししたりする超大作ですので、

ぜひ映画館に足を運んで映画化された64をご覧ください。

Sponsored Link

GW2016のおすすめ映画!アニメ以外のGWにおすすめな映画

GW映画はアニメや子供映画が人気なので紹介しましたが、

GW2016のおすすめ映画をさらに紹介しましょう!

 

GWのおすすめ映画はアニメや邦画を選んで見るのもいいけど、

やっぱり派手なアクションや海外の景色がダレクトに感じれる、

洋画が大好き!という方はたくさんいらっしゃいますよね。

gw2016 movie osusume

参照元http://ecx.images-amazon.com/
GWは新作映画のお祭り騒ぎと思うくらい、

注目の話題作や早くも映画史に名を残す、

名作として掲げられている作品など、

ケタ違いにスケールが大きい洋画作品が数多く封切られます。

 

 

GW2016のおすすめ映画×グランドフィナーレ

GW 映画 おすすめ

参照元https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net
世界各国の主要映画祭でなんと13部門受賞し、

44部門にもノミネートされた大作グランドフィナーレは、

GWにぜひ鑑賞していただきたいおすすめ映画です。

 

作中に流れる数々のすばらしい音楽と、

主人公を演じるマイケル・ケインと、

名優として知られる出演者達の圧巻な演技が、

見る側の感性を刺激し記憶の中枢回路を揺さぶる、

映画史に名を残すであろう作品です。

ストーリーはマイケルケイン演じる主人公の音楽家が、

愛と葛藤に悩む顛末を描いた内容です。

 

映画の素晴らしさを心から感じられる内容なので、

聴覚や視覚だけでなく五感で楽しめる映画とも言えます。

 

大ヒット映画「セッション」を配給したギャガが、

グランドフィナーレも配給しているため音楽映画を、

GWに楽しみたい方にはおすすめです。

 

2016.4.16公開ですので、

GW映画としては少しフライングした形で封切られます。

 

 

GW2016のおすすめ映画×レヴェナント:蘇りし者

GW 映画 おすすめ

参照元http://www.livinghouse.co.jp/
世界の映画興行成績ランキングで、

未だにトップの座をキープし続ける映画タイタニック。

そのタイタニックで見せた端正な顔立ちと、

名演技がきっかけで日本中にレオ様旋風を巻き起こした、

レオナルド・ディカプリオ。

 

そのディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受賞した事で話題の映画、

レヴェナントは事実を基にした物語です。

 

アメリカ北西部を舞台にした映画で、

ディカプリオ演じる主人公は仲間の裏切りにより、

息子の命を奪われ激しい怒りと絶望の中で、

復讐をテーマにし自らの葛藤を乗り越える感動の作品です。

前評判が高く何と言ってもディカプリオの念願であった、

アカデミー賞主演男優賞を受賞した快挙作品ですので、

2016.4.22の公開が待ちきれないファンも多いでしょう。

 

映画を通じて役者として成長し続けるディカプリオは、

生きながらにして映画俳優の殿堂入りを果たしてもおかしくない、

スター中のスターですね。

 

年齢を重ねる事で進化し続けるディカプリオが、

ファンに伝えたいメッセージをレヴェナントからしっかりと、

受け取りたいですね。

GWのおすすめ映画としてだけでなく、

2016年に公開される映画の中で、

多くの注目を集めている作品です。

 

 

GW2016のおすすめ映画×フィフスウェイブ

GW 映画 おすすめ

参照元http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/
GWにおすすめの映画はフィフスウェイブです。

 

ストーリーは人類はアザーズの攻撃を受けたために、

人類の99%が死滅してしまい破壊状態で生き残った、

主人公(クロエ・モレッツ)がその危機から人類を救い出す、

第5の波を防ぐ方法を見つけていくというストーリーです。

洋画ならではのダイナミックなシーンも多く、

クロエ・モレッツの可愛さも去る事ながら、

スリル満点のフィフスウェイヴは2016.4.23公開なので、

ぜひ映画館でGWの映画のおすすめとして楽しんでください!

 

 

GW2016のおすすめ映画×追憶の森

GW 映画 おすすめ

参照元http://kdash.jp/
2016.4.29公開の映画 追憶の森は、

「ダラスバイヤーズクラブ」でアカデミー賞主演男優賞に輝いた、

マシュー・マコノヒーが主演の感動ミステリーです。

 

そして近年ハリウッドでも成長が著しく、

日本人俳優として八面六臂に活躍している、

渡辺謙も出演していることで話題の映画です。

映画の内容は人生を見つめ直したくなるような、

感動ミステリーでありスピリチュアルな雰囲気にどっぷり漬かれる、

独創的な世界観で注目されている映画です。

 

毎日忙しい方にぜひお届けしたい映画ですので、

GWの映画のおすすめとして話題をさらっている理由を、

確かめてみてください!

 

 

GW2016のおすすめ映画×シビル・ウォー/キャプテンアメリカ

GW 映画 おすすめ

参照元http://images.ciatr.jp/
2016.4.29公開のシビル・ウォー/キャプテンアメリカは、

とにかく刺激的な映画が見たいカップルや、

女性同士のペアに人気なGW2016のおすすめ映画です。

バットマンVSスーパーマンなど有名キャラ同士が、

お互いのイデオロギーをぶつけ合うストーリーの映画が、

近頃は脚光を浴びていますね。

 

有名キャラを通じて誰もが納得できる思想をぶつけ合い、

それを見る側がどう感じて自分の考え方に反映させ、

意思決定に繋げるかと言う啓発的な意味を潜ませた、

新しい感覚のアクション映画が近年のMARVELや、

DC Comicの作品に見受けられる傾向です。

シビル・ウォーもそんなシリアスなシナリオと、

ド派手なアクションで作られた新感覚アクション映画です。

 

アヴェンジャーズではもちろんMARVEL COMICの中でも、

トップクラスの人気を誇るキャプテンアメリカと、

アイアンマンが威信を欠けてバトルを繰り広げるその裏には、

どんな結末が待ち受けているか楽しみで仕方ないですね!

 

 

いかがでしたか?

 

アニメ・邦画・洋画と映画のジャンルは、

大きく分けて3つに分かれますがGWのおすすめ映画は、

各ジャンルにたくさん存在しますし、

何と言ってもどれも内容がバッティングしませんので、

見たい映画がたくさんあってもハシゴできる時間の余裕が、

GWにはあるので映画三昧で過ごしてみるのも楽しいかも?

 

カップルや友達とGWのおすすめ映画を観終わった後に、

ランチやディナーをしながら映画の感想をシェアすれば、

一層楽しい時間を過ごせると思いますので、

見てみたいGWのおすすめ映画を探してみてください!

 

今回はGW2016のおすすめ映画を紹介!

GW映画はアニメや人気作品が勢ぞろい!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます