日中は暖かい季節となり、

4月中旬を過ぎると鯉のぼりを出す、

ご家庭が増えてきますよね。

 

そろそろ鯉のぼりの準備を、

始めようと思うけど、

屋外の大掛かりな鯉のぼりだと、

出すのも収納も一苦労ですよね。

 

そこで今回は、

2017年5月5日(こどもの日)の、

端午の節句にぴったりな、

室内用で人気の鯉のぼりと、

鯉のぼりの金額の相場や時期を、

紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

室内用で人気の鯉のぼりを紹介!

室内でも簡単に鯉のぼりを、

広げることができて、

インテリアとしても楽しめるなんて、

とてもおしゃれですよね。

 

コストパフォーマンスも良く、

収納も楽チンな鯉のぼりに、

今年はしてみませんか?

 

まずは、2017年こどもの日に、

室内用で人気の鯉のぼりを、

紹介していきます。

 

 

アンパンマンの室内用で人気の鯉のぼり

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【鯉のぼり】アンパンマン 矢車付ミニ鯉のぼり
価格:1834円(税込、送料別) (2017/3/6時点)

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

アンパンマンの矢車付きです。

 

子供に大人気の、

アンパンマンで登場するキャラが、

可愛く描かれています。

 

鯉のぼりのサイズは、

  • 幅:18cm
  • 奥行き:6cm
  • 高さ:82cm

ばっちり室内用に作られています。

 

青と赤の2色の鯉のぼりなので、

1男1女のご家庭にもぴったりですよ。

 

ポールは可愛いニコニコマークで、

可愛いデザインですよね。

 

矢車と吹き流しが付いた本格的な、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

和柄風の室内用で人気の水鯉のぼり

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和柄風水鯉のぼり 【受注生産品】 【02P01Apr16】
価格:5400円(税込、送料別) (2017/3/6時点)

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

和柄デザインで受注生産品です。

 

アンティークな雰囲気漂う、

おしゃれな鯉のぼりですよね。

 

鯉のぼりのサイズは、

  • 幅:18.5cm
  • 奥行き:47cm
  • 高さ:47cm

インテリアにちょうど良いですね。

 

小さいながらも本格的な作りで、

カラフルなデザインが人気です。

 

ただ、受注生産なので、

自宅に到着するまで時間が掛かるので、

注意して下さいね。

 

飾る場所や保管場所にも困らない、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

ミニチュアの室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

ミニチュアサイズで可愛いですね。

 

卓上にぴったりの大きさで、

室内で鯉のぼりのシーズンを、

さりげに知らせる季節感が、

おしゃれで人気がありますよ。

 

鯉のぼりのサイズは、

  • 幅:12cm
  • 奥行き:7cm
  • 高さ:24cm

子供がいる友達や家族に、

プレゼントとして贈るのにも、

ジャストなサイズ感ですね。

 

台座には緑の草がアクセントになり、

ディテールまでこだわった、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

五月人形の兜付の室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

五月人形の兜が付いた吊るしセットです。

 

子供の名前と生年月日を、

タペストリーに入れる事が出来ますよ。

世界でたった一つの鯉のぼりになり、

人気があります。

 

ただ2017年4月25日(火)発注迄なので、

注意して下さいね!

 

鯉のぼりのサイズは、

  • 幅:25cm
  • 奥行き:20cm
  • 高さ:65cm

存在感がありますね。

 

ぬいぐるみ素材の、

兜と鯉のぼりを一緒に飾れるので、

お得感があり、5月の季節の訪れを、

感じれますね。

 

また、カラフルな矢車と雲があり、

屋外で鯉のぼりが泳いでいる描写を、

忠実に再現しています。

 

こどもの日に、

本格的な飾り付けができる

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

和ぐるみの室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

龍虎堂の手作りの和ぐるみです。

 

触り心地がとても良い、

ぬいぐるみ素材に仕上がっています。

 

色とりどりのカラーが使われ、

そこに金糸で刺しゅうを施した、

上品で高級感ある見た目が、

人気の理由です。

 

鯉のぼりのサイズは、

  • 幅:30cm
  • 奥行き:13cm
  • 高さ:60cm

室内に最適な大きさですよ。

 

また、白銀の矢車もくるくると回り、

本格的な仕上がりになっています。

 

玄関や居間に飾れるサイズの、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

Sponsored Link

 

 

スクエアキューブ型の室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

スクエアキューブ型と、

名入れのキャンドル付きセットです。

 

京都の老舗人形工房である、

龍虎堂からリリースされた、

おちゃめな鯉のぼりですね。

 

鯉のぼりのサイズは、

  • 幅:18cm
  • 奥行き:12cm
  • 高さ:8.5cm

まだ子供が小さく、本格的に、

鯉のぼりを飾り付けるには早い、

ご家庭にはぴったりですね。

 

お部屋のインテリアとしても、

可愛く人気のデザインです。

 

名入れのLEDのキャンドルが、

セットになっているので、

小さなご家庭でも、

安心して使用できますよ。

 

また追加料金で、

  1. 五月節句に必須の菖蒲の花
  2. クリスタルの名入れ札
  3. 家紋入れ松明

コンパクトながらも、

本格的な飾り付けも可能になる、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

Swing Swingの室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

京都精華大学グラフィックデザイン科の、

ユニットになります。

 

創業約70年の鯉のぼりの生産、

日本一の人気メーカーが、

大学のデザイン科とコラボした、

次世代のおしゃれな鯉のぼりです。

 

世界各国の国旗をモチーフに、

鯉のぼりと合体させたデザインです。

 

部屋に吊るしたり、壁に張ったり

自宅で自由にアレンジが出来るのも、

人気の高さの一つです。

 

部屋のインテリアにこだわるがある、

家庭にはぴったりの、斬新で、

想像力豊かな鯉のぼりですね。

 

3サイズ12カラーから選べる、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

Madame Moの室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

マダムモーのKOINOBORIです。

 

日本の伝統文化である鯉のぼりと、

フランスのアーティスト2人による、

クリエイティブなデザインに、

仕上がっていますね。

 

パリで注目を浴び、

フランスの女性たちで人気の、

鯉のぼりです。

 

勿論デザイン性だけでなく、

素材にもこだわり、人気の、

オーガニックコットンで作られ、

手触りも抜群ですよ。

 

また、汚れてしまった場合も、

簡単に洗濯する事が可能です。

 

4サイズ9カラーから選べる

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

豆虹の室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

片岡鶴太郎作の豆虹です。

 

普通の鯉のぼりでは満足できない、

インパクトを求める方にぴったりです。

 

この鯉のぼりは、人気の俳優である、

片岡鶴太郎氏が左手のみでデザインした、

貴重な作品ですよ。

 

壁に張ったり、額縁に飾ったりと、

従来にはない、

鯉のぼりの活用の仕方ですね。

 

カラフルな8カラーから選べる、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

 

錦鯉の室内用で人気の鯉のぼり

こちらの室内用で人気の鯉のぼりは、

錦鯉の吊り下げタイプです。

 

楽天市場のキッズ・ベビー市場で、

5年連続1位を受賞している、

人気ショップの鯉のぼりです。

 

軽量に作られているので、

天井からぶら下げて、

エアコンや扇風機の微風で、

ふわふわ泳いでいるかのように、

揺れて動いてくれますよ。

 

60cmサイズでちょうど良い大きさで、

金色の矢車と雲がセットになった、

室内用で人気の鯉のぼりです。

 

 

鯉のぼりを出す時期や相場は?

鯉のぼりを出す時期は、

地域によってもマチマチで、

特に決まりも無いようです。

 

そこで参考になるのが、

  • お天気が良い日
  • 風が程良くある日
  • 六曜が良い日

等々、天候と縁起が良い日に、

される方が多いようですよ。

 

鯉のぼりを片付ける時期は、

こちらも特に決まりはありませんが、

端午の節句(こどもの日)が終われば、

すぐに片付けるのが一般的です。

 

また参考になる日としては、

  • お天気が良い日
  • 風があまり無い日
  • 湿度が低い日

こちらの目安にされると良いですよ。

 

また最近では、

ベランダや庭の室外用ではなく、

室内用のおしゃれな鯉のぼりが、

トレンドになりつつあります。

 

鯉のぼりの金額相場は、

  • 庭用:2万円~10万円程度
  • ベランダ用:1万円~3万円程度
  • 室内用:3,000円~3万円程度

こちらの様に経済的な負担も少なく、

子供が小さい間だけという事もあり、

室内用の鯉のぼりが人気になっています。

 

やはり都会やマンション住まいだと、

巨大な鯉のぼりを流すのは、

難しいですよね。

 

そこで、室内用のおしゃれな、

鯉のぼりが注目を集めています。

 

また、インスタ映えするのも、

人気の理由の一つです。

 

 

いかがでしたか?

室内用で人気の鯉のぼりは、

参考になりましたでしょうか?

 

大きな鯉のぼりを泳がす時代から、

室内でコンパクトでありながらも、

こどもの日を楽しむ時代に、

移り変わってきてるのかも知れませんね。

 

何よりも端午の節句の、

本来の意味でもある、

  • 事故や怪我から身体を守る
  • 立身出世
  • 悪い氣が付かない

これらを意識して、

過ごしてもらえればと思います。

 

今回は、

2017年5月5日(こどもの日)の、

端午の節句にぴったりな、

室内用で人気の鯉のぼりと、

鯉のぼりの金額の相場や時期を、

紹介しました。

Sponsored Link