春は衣替えの季節なのでファッションも一新して、

モノトーンや暖色系のコーデからパステルカラーや、

華やかなコーデが似合う季節になります。

 

冬は季節柄モノトーンコーデが多くなりがちで、

それを嫌がっていた女性も多かったと思いますが、

華やかな色合いのコーデと一緒に整えたいのが、

春のメイクですね。

 

今回は春メイク2016のやり方の動画と、

春メイク2016のトレンドを紹介します!

Sponsored Link

春メイク2016のやり方の動画を紹介

まずは春メイク2016のやり方の動画を、

紹介していきましょう!

 

春メイクの基本ベースはローズトーンや、

ふんわり柔らかい印象を与えるメイクで、

彩りを与えることを主流にメイクアップされていますね。

 

各ブランドが2016年の新作として発表した、

メイクアップアイテムを使いながら、

春メイクのやり方を楽しみながら学んでいきましょう!

 

 

春メイク2016やり方×Rose Toned MakeUp Spring2016

春のメイクにぴったりなメイク手順をご紹介します。

まずベースメイクはナチュラルにニュートラルな感じに仕上げます。

その上にメイベリンのシャイニーパウダーを少しのせて、

キラキラと輝く肌を演出してください。

 

アイブロウはペンシルを使い眉毛の隙間を埋めるように、

丁寧に書き込んでいきます。

 

ベネフィットのプライマーをアイホール全体にのせましょう。

 

そうすることでアイシャドウが乗りやすくなります。

 

パープルのアイシャドウをアイホールにのせていき、

ピンク系のアイシャドウも黒目の上あたりにのせます。

 

ナーズのアイシャドウは色付きもよく、

かわいらしい春メイクになりますよ。

 

最後にブラック系のパウダーシャドウを使って、

アイラインをナチュラルに引いていきます。

 

目の下にグリッターがたっぷりのファンデーションを薄く伸ばし、

パウダーで整えます。

 

メイベリンのパウダーは薄づきで、

ナチュラルに見えますのでおすすめです。

 

目の下にもパープルのアイシャドウを少し伸ばしましょう。

 

ビューラーでカールしたまつげにマスカラをたっぷり塗りましょう。

 

アイラッシュを付けてもかわいらしく仕上がります。

下まつげにもマスカラをつけましょう。

 

ブロンズパウダーを鼻筋と頬骨の上あたりに軽くのせて、

凹凸のある顔を作り上げていきます。

 

最後にピンクのチークを少しだけ上にのせます。

ベージュオレンジのリップを仕上げに塗って完成です。

 

これで春メイクを反映させたトレンディで、

季節感のある顔になりますよ。

 

 

春メイク2016やり方×ANNA SUI

アナスイのコスメを使った春メイクをご紹介します。

 

ベースはパール入りのものを使い顔全体にのせ、

ルースフェイスパウダーはラメ入りを選びましょう。

 

顔の中心にパウダーをのせます。

 

その後アイブロウを整えてナチュラルにかいていきましょう。

 

ゴールドのアイシャドウをアイホール全体にのせていきます。

 

肌になじみやすくきれいにみえますよ。

 

その後ピンクのアイシャドウをアイホールに再度のせてください。

 

最後にブラウンを目尻にのせ、

下まぶたにもブラウンのアイシャドウをつけましょう。

 

アイラインは細めに仕上げましょう、

まつげのキワを埋めるようにかいていきます。

 

仕上げにアイシャドウをきれいにぼかして、

マスカラはたっぷり塗りましょう。

 

チークはクリームタイプを使いスポンジで、

頬の高い位置にポンポンのせていきましょう。

 

仕上げにグロスを使い、

オレンジ系のカラーを使いグロスでつやつやにしましょう。

 

ラメ感のあるものを選ぶのが良いでしょう。

Sponsored Link

春メイク2016のトレンドを紹介

春メイク2016のやり方の動画を紹介しましたが、

春メイク2016のトレンドを紹介しましょう!

 

シャネルやバーバリーが2016年の春メイクのトレンドとして、

メイクアップチュートリアルを紹介してますので、

普段シャネルやバーバリーを使ってメイクしている方や、

今年の春メイクはシャネルやバーバリーにチャレンジしたい方など、

参考になる春メイクのトレンドを紹介しますので、

参考にしてみてください!

 

 

春メイク2016やり方×Chanel Spring2016 MakeUp Collection

シャネルのメイクアップコスメを使った、

春メイクのトレンドを紹介します。

 

シャネルの春色のチークは様々な春カラーが入り混じっていて、

とても使いやすいメイク道具です。

 

明るいピンク、オレンジ系のカラーですので、

ミックスして使っても単色で使っても、

一気に顔が春らしくなりますよ。

 

頬骨の高い位置に少しのせるだけで血色がよく見えます。

 

リップカラーもシャネルの新しい、

明るいラズベリーカラーのものを選びましょう。

 

少し塗るだけでつやつやになりますし、

色持ちも良いので大変便利です。

 

グロスもニューカラーのベージュ系をチョイスしてください、

つやつやの唇は一気に春の雰囲気になります。

 

シンプルなベージュですのでファッションも選びませんし、

ナチュラルに見えますよ。

 

この2016年の新色を使って、

春らしいメイクアップに挑戦してみてください。

 

 

春メイク2016やり方×Burberry Spring/Summer2016 MakeUp

バーバリーの新色を使った春のメイクアップは、

かわいらしく洗練された印象を与えることができますよ。

 

まず頬骨のしたあたりにブラウンのシェイドを入れていきます。

そうすることで顔がシャープに見えます。

 

顎の下あたりにもブラウンのシェイドを入れましょう、

顔周りがスッキリ見えます。

 

クリーミーなバーバリーのコンシーラーを使い、

目元を明るく整えていきます。

 

口元も忘れずに明るくしておきましょう、

その後ファンデーションを薄く顔全体に伸ばしていきます。

 

最後にパウダーで全体を整えましょう、

これで肌のメイクは完成です。

 

目元は薄いブラウンのアイシャドウを、

アイホール全体に伸ばします。

 

そして、マスカラをたっぷり塗っていきます。

 

ブラウンのアイブロウペンシルでナチュラルに眉を仕上げます。

 

軽く整えるように書くとナチュラルに仕上がりますよ。

 

柔らかい芯のアイラインを使用し優しくアイラインを引いていきます。

 

リップは渋目の赤をチョイスし、

リップペンシルで形を整えたあと、

同じような色合いのリップで仕上げましょう。

 

最後にリップペンシルで再度整えたら完成です、

これで簡単に春メイクのトレンディな仕上がりになります。

 

 

いかがでしたか?

 

各ブランドの特徴を活用した、

春メイクのやり方や春メイクのトレンドがあるので、

ご自身の肌色にあうファンデーションやチークで、

春らしいふんわり爽やかなメイクアップで、

新しい季節を迎えてみましょう。

 

1年で一番イメチェンに気合が入る季節といえば、

春だと思うので衣替えや新学期や年度始めを、

違った新しい自分を演出するなら、

やっぱり春メイクは外せないので、

新たな自分に生まれ変わり気持ちで春メイクを、

参考にしてみてください!

 

今回は春メイク2016のやり方の動画と、

春メイク2016のトレンドを紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます