和菓子なのにチョコ?チョコなのに和菓子?

 

不思議な味覚とエッセンスに翻弄されながら、

チョコを楽しむのもアリですね!

 

また老舗の和菓子やさんが作るバレンタインチョコだと言うのに、

値段はとってもリーズナブルでコストパフォーマンスも高いので、

義理チョコにピッタリ!

 

バレンタインにピッタリな和菓子チョコをご紹介します!

和菓子チョコは義理チョコにもピッタリ!

Sponsored Link

和菓子チョコは義理チョコにもピッタリ!

和菓子チョコは義理チョコにもピッタリなので、

紹介していきましょう!

 

本命チョコは2.14に渡して義理チョコは2.13に渡すと言う、

クリスマスとクリスマスイヴが逆転したような習慣がありますが、

あまり知られていないのでは?

 

義理チョコ本命チョコ問わずバレンタインに人気の高い、

和菓子チョコを順番にご紹介していきましょう!

 

 

チョコっとあられ ささら屋

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコっとあられ 結箱18g×12袋(御祝 御礼 内祝 富山土産)
価格:1080円(税込、送料別) (2017/3/1時点)

塩キャラメルやチョコポテトチップスが流行って久しいですが、あられをチョコで包んだ和菓子なんて斬新ですね。

米の風味と塩のアクセントをチョコでコーティングしたバレンタイン限定和菓子チョコ。

イメージとしては麦チョコが一番近いチョコかもしれませんが、やはり得て非なるチョコでしょうね。

義理チョコと言うよりも珍しさとインパクトが先行してすんなり渡せてしまいそうなのもポイントですね、バレンタインの和菓子チョコとしてどうぞ。

 

 

米ショコラ 徳島四季乃菓子あわや

徳島県産こしひかり100%の米粉とバンホーテンココアで作り上げられたチョコで作り上げられたチョコ生地で包んだバレンタイン限定の和菓子チョコ。

こしひかりとバンホーテンのコラボ、今まで考えたことがあるでしょうか?

ディズニーランドとユニバがコラボして新しいテーマパークを作ったかのような、夢のようなチョコがここに完成しましたね。

和菓子の限界を超えた和菓子チョコは義理チョコでも本命チョコでも十分に機能しますので、バレンタインは米ショコラで決まりですね。

 

 

ハートチョコせんべい もち吉
バレンタイン-チョコ 和菓子

参照元http://www.mochikichi.co.jp/
ハート型のクッキーは有名ですが、ハート型のせんべいはどうでしょうか?

まさしくハート型のせんべいをチョコでコーティングしたもち吉のハートチョコせんべい。

クッキーかな?と思って食べたらチョコせんべい!このインパクトたるや他に例え様のない食感と味は義理チョコで渡しても恥ずかしくないので、ドヤ顔でバレンタインの和菓子チョコとして渡してみてください

Sponsored Link

バレンタインにはどんな和菓子チョコが人気?

和菓子チョコは義理チョコにピッタリなので紹介しましたが、

バレンタインにピッタリな和菓子チョコを紹介しましょう!

 

 

きなこしょこら

 

きな粉をまぶしたその中にはわらび餅とチョコ。

こんなに嬉しいバレンタインの和菓子チョコがあっていいんでしょうか?

チーズと餅を嫌いな女性はいないと言いますが、チョコと餅を嫌いな女性もまずいないでしょう!

和菓子の匠と呼ばれた職人が作り上げた和菓子チョコは男性に渡す義理チョコよりも、

女性にプレゼントする創作スイーツとして人気を集めそうですが、

バレンタイン限定の商品なのでバレンタインの和菓子チョコとして、

女性同士の友チョコや義理チョコとして羽ばたかせてあげたいですね。

 

 

匠の四撰「上生しょこら」バレンタイン

 

あんこが生チョコを包んだと言う信じられないバレンタイン限定の和菓子チョコ。

バレンタインにこんな和菓子チョコが登場するとは誰も想像出来なかったハズ!

内包された4種類のチョコには全て名前が付いており「みかん畑の初恋」「おとめ心」「花筏」「落ちないりんご」と言う何とも劇場型なスイーツ。

友禅のワンポイントが目印になった重箱に詰められたチョコは義理チョコとは思えない重量感。

バレンタイン限定の和菓子チョコを島根県からお届けします。

 

 

ようかんショコラ

 

ようかんとチョコがまさか合体するとは、誰が想像したでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(株)中野本舗 ウスズミキューブショコラ
価格:388円(税込、送料別) (2017/3/1時点)

これぞバレンタインを象徴する和菓子チョコ。

日本三大お菓子どころと呼ばれる島根県は松江から伝統を守りながらも、

新しいことに挑戦する温故知新の精神で作られた創作和菓子チョコ。

 

パッと見はようかんにしか見えないけど、食べてみたらチョコでした!

みたいなドッキリ要素も含まれているので、

バレンタインの和菓子チョコとしてはテッパンとも言えるスイーツですね。

 

 

和箪笥箱入り・匠の六撰「上生しょこら&桜煎茶バレンタイン」

 

箪笥ボックスにチョコとあんこが合わさったオリジナル創作スイーツが詰められたバレンタインにぴったりな和菓子チョコ。

松江が誇る匠の一口上生しょこらとセットで詰められているのは煎茶が有名な出雲が生んださくら煎茶。

春を先取りした桜の香りで気分はすっかり花見優然、バレンタインを忘れてしまうくらい上野要素がたっぷり詰まった和菓子チョコ。

コストパフォーマンスの高さと侘び寂びを一気に体感できるチョコはこれ以外他にないでしょうね。

 

 

チョコレートビール

「和菓子じゃない!」とツッコミが入りそうですが(笑)

それはともかく,チョコのビールなんてスイーツなのかアルコールなのか、これぞ反則的な一品ですね!

熟成中の生ビールにカカオを詰め込む生チョコ製法で精製しているので、

ギネスビールや流行の黒ビールとは全く違う仕上がりに出来上がった、

チョコビールを和菓子チョコとしてバレンタインにプレゼントすれば、

間違いなく喜ばれますね!

いかがでしたか?

 

バレンタインにピッタリな、

和菓子チョコをご紹介しましたが、

これは手がけた和菓子職人の絶大なる自信と、

和菓子文化を継承した仙台の職人たちへの敬意が込められた、

表敬創作スイーツだと言う風に解釈が出来ますね。

 

和菓子の衰退を防いだ2代目や3代目の職人の、

さらに次の世代へと和菓子を発展させていくために、

チョコを取り入れバレンタインとコラボする姿は、

老舗和菓子ブランドとして本当に素晴らしいですね。

 

是非バレンタインは和菓子チョコをプレゼントしてみてください。

 

バレンタインにピッタリな和菓子チョコを紹介しました!

和菓子チョコは義理チョコにもピッタリです!

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます