バレンタインにこそ本領を発揮する、

お取り寄せの人気チョコ!

 

日本国内のお取り寄せチョコや、

海外のお取り寄せチョコは、

有名ブランドチョコ同様に人気があります!

 

彼氏にチョコをプレゼントするのはもちろん、

女友達同士でも盛り上がれるのが、

バレンタインの自由な楽しみ方ですので、

友チョコや女性同士でのチョコの交換にも、

役立ててみてください!

 

今回はバレンタインチョコはお取り寄せが人気なので、

アンリ・ルルーやマリベルや国内 海外の、

バレンタインお取り寄せチョコを紹介!

Sponsored Link

バレンタインのお取り寄せチョコ!
ショコラティエ パレ ド オールや
ル ショコラ ドゥ アッシュのお取り寄せチョコ

まずはバレンタインのお取り寄せチョコを、

ショコラティエ パレ ド オールや、

ル ショコラ ドゥ アッシュのお取り寄せチョコと共に紹介!

 

お取り寄せチョコと言っても海外や国内では、

多くのファンに支持されている人気店や名店など、

たくさん存在しますので今さら紹介するまでもないですが、

バレンタインシーズンとなれば話は別ですね。

 

1年の内で最もチョコが多く消費されるバレンタインに、

そんな名うてのスイーツブランドが黙っているわけがありません!

 

と言う訳で国内のお取り寄せ人気チョコと、

海外の人気お取り寄せチョコを別々に紹介していきますので、

参考にしてみてください!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×ショコラティエマサール

札幌のチョコ専門店ショコラティエマサールが開発した、

魅惑のマリアテレサはザッハトルテの様に見えますが、

ザッハトルテとは少し違う濃厚な味わいは一口食べれば、

魔法にかかったかの様にクセになる甘さです。

 

カカオ70%をメインに使用して作られたマリアテレサは、

緻密で洗練されたチョコの風味で他を圧倒する、

まさにお取り寄せという名前にぴったりなチョコケーキです。

バレンタインはお取り寄せチョコをプレゼントすることで、

まだまだ日本国内にも絶品なチョコがあることを、

お相手の男性や彼氏に認識してもらいたいですね。

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×ショコラブティックレクラ
惑星の輝き

リーガロイヤルホテル大阪内にある、

ショコラブティック レクラが開発したチョコが、

こちらの惑星の輝き。

 

バレンタインシーズン以外でも注目を集めるその知名度は、

あまりにも人気になった話題のお取り寄せチョコ。

 

見ての通り水星・金星・地球・火星・土星・天王星を、

チョコにしたオシャレで可愛いデザインは、

天体マニア以外のチョコ好きのハートも鷲掴みにする、

スタイリッシュなデザイン!

 

食べるのがあまりにももったいないスペーシーで、

プラネットなチョコはバレンタインのお取り寄せチョコとして、

間違いなく喜ばれるでしょう!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×ショコラティエ パレ ド オール

ショコラティエ パレ ド オール

革新的なチョコを毎年リリースすることで知られる、

ショコラティエ パレ ド オールが、

バレンタイン2017に展開するチョコはその名も、

からだにおいしすぎるチョコと言うネーミング通り、

オーガニックな製造過程で作ったチョコが注目を集めています。

 

カカオ100%のチョコにメープルシロップとハチミツを加え、

ペルー産 マダガスカル産 ベネズエラ産のカカオを使用した、

美意識の高い女性をターゲットにしたチョコ。

ショコラティエである三枝俊介シェフの華麗なる経歴と、

先見性のあるアイデアが反映されたパレ ド オールのチョコは、

バレンタインのお取り寄せチョコにぴったりですね!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×ル ショコラドゥ アッシュ

パティシエでありながらショコラティエでもある、

辻口博啓氏がプロデュースしたブランド、

ル ショコラ ドゥ アッシュのチョコも、

やはり国内のお取り寄せチョコとして、

安定の人気を誇っていますしバレンタインシーズンは、

辻口氏自ら全国の有名百貨店で開かれる、

バレンタインイベントに、

ル ショコラ ドゥ アッシュのブースに立ち、

PRを繰り広げているので見かけた事のある方も、

非常に多いのではないでしょうか。

バレンタインのお取り寄せチョコは、

百貨店で買うと言う方なら、

ル ショコラ ドゥ アッシュを選ぶ事で、

辻口氏と直接会話ができたりチョコの事を、

直接質問も出来るのでル ショコラ ドゥ アッシュの、

核心に触れるチャンスでもありますね。

 

ル ショコラ ドゥ アッシュ自体、

チョコに含まれているガナッシュが、

個性的でオリジナリティの高いガナッシュばかりで、

一度食べたら忘れることが出来ない食感を、

舌の上にもたらしてくれます。

バレンタインにお取り寄せチョコをプレゼントするなら、

相手にインパクトを与えたいですし、

お取り寄せチョコを渡した事でずっと記憶の中で、

覚えておいてもらいたいと言うのが、

チョコをバレンタインあげる誰しもの心理ですね。

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×アンリ・ルルー コフレ・ルルー

リボンがデコレーションされた、

外箱のパッケージがグラマラスで、

ゴージャスなヴィジュアルが嬉しい、

アンリ・ルルーのチョコがバレンタインのお取り寄せに、

ぴったりです。

 

フランスのショコラ愛好会から、

最高ランクを授与されるなど、

フランスの高級チョコブランドとして新たな地位を、

確立させることに成功させたアンリ・ルルーは、

パティシエが目の前でスイーツが完成する工程を、

生で披露してくれたりとその潔さも、

ファンを魅了し続ける要素の一つでしょう。

ヨーロッパのチョコブランドの中でも、

フランスはベルギーのチョコブランドとは違い、

洗練されたデザインのチョコが多いのは、

王朝や貴族が国を支えていた歴史的背景が、

色濃く影響しているでしょう。

 

フランスの王侯貴族に食べ親しまれた、

スイーツのレシピがそのまま現代まで継承され、

アレンジを通じて新しいスイーツとして、

人々の手に届いてます。

アンリ・ルルーのチョコもその一つで、

ただチョコ単品で食べると言うよりかは、

アルコールと一緒に味わう事で、

新たなハーモニーが口の中で楽しめるでしょう。

 

特にアンリ・ルルーはフランスが生んだ、

名門チョコブランドなのでバレンタインのお取り寄せチョコは、

アンリ・ルルーとボルドーの赤ワインをチョイスして、

おしゃれに過ごしたいですね。

Sponsored Link

バレンタインチョコ2017は
お取り寄せチョコが人気!
マリベルやフレデリックカッセルの
バレンタインお取り寄せチョコ

バレンタイン2017ショコラティエ パレ ド オールや、

ル ショコラ ドゥ アッシュ国内お取り寄せチョコが、

人気のチョコとして注目されていますが、

マリベルやフレデリックカッセルの、

バレンタインお取り寄せチョコも人気なので、

海外のスイーツブランドが手がける、

お取り寄せチョコも参考にしてみてください!

 

ゴディバやピエールマルコリーニの様に、

ブランドが一人歩きしているチョコブランドや、

スイーツブランドではありませんが、

味に関しては折り紙付きのチョコばかりですので、

バレンタインチョコのお取り寄せ品として選んでみてください!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×カファレルジャンドゥーヤチョコ

イタリアの老舗チョコブランド カファレルが、

海外のお取り寄せチョコとして人気です。

 

ヨーロッパ地域でチョコが有名な国と言えば、

ベルギーやフランスが真っ先に挙げられますので、

イタリアのチョコブランドと聞いて意外な感じ思えますね。

イタリアのお菓子といえばシチリアマフィアも好む、

カンノーロやパンナコッタさらにはティラミスまで、

日本でも一大ブームを巻き起こした絶品なスイーツばかり!

 

バレンタインにお取り寄せチョコをプレゼントするなら、

カファレルのジャンドゥーヤがオシャレでおすすめ!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×
ヴェストリ アンティーカ ジャンドゥイア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VESTRI Antica Gianduia Pistacchioヴェストリ・ア…
価格:3564円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

こちらもイタリア発祥のチョコブランド ヴェストリチョコレートは、

スプーンですくいながらチョコを食べる、

ピスタチオの風味たっぷりなジャンドゥイア。

 

スプーンでチョコをすくいながら食べるのは、

とてもオシャレで新鮮ですね。

ジェラートを連想させるくらい濃厚なのに柔らかく、

カップルで食べることがあればお互いの口へ、

ジャンドゥイアを運び合えるとっても甘いチョコ。

 

バレンタインは映画ローマの休日みたいに、

ロマンチックに過ごしたいカップルのおすすめな、

お取り寄せチョコです。

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×サティ シャポーショコラ

シャポーショコラといえばサティー!と連想してしまうくらい、

サティーのシャポーショコラは有名ですよね。

 

フランスが産んだショコラティエ サティーは、

ピエールエルメやジャンポールエヴァンとはまた違う、

アーティスティックな見た目のチョコで人気を博しています。

 

シャポーショコラと相性の良いドリンクは数が多く、

ミルクやエスプレッソとはもちろんポートワインや、

シャンパンとも相性が良いのでグルメな彼氏や男性にも、

バレンタインのプレゼントにぴったりなお取り寄せチョコですね。

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×マリベル

マリベル

アメリカ ニューヨークが産んだ、

お取り寄せチョコブランドと言えば、

マリベルが有名ですね。

 

最近では東京や京都でも店舗がオープンし、

日本での知名度も上がって来ていますが、

陽気で大雑把なアメリカ発祥のチョコブランドと言うのは、

かなり意外性があるのでそのギャップもまた、

スイーツファンから見れば新鮮なのかもしれません。

ヨーロッパの繊細なアーティストが描いたような、

チョコの表面にペインティグされたアートは、

洗練されたデザインですので世界の流行ファションを発信する、

ニューヨークの面子を保つのに申し分ない出来栄えです。

 

バレンタインにプレゼントするお取り寄せチョコは、

トレンディなマリベルのチョコで注目を集めちゃいましょう!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×フレデリック カッセル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フレデリック・カッセル】ショコラアソート10個入り
価格:3456円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

世界中のパティエが集うパティシエ協会の会長、

フレデリィック・カッセルが編み出したチョコ、

ショコラアソート。

もしフレデリィック・カッセルを知らない男性や、

彼氏にバレンタインにプレゼントしようと考えているなら、

その肩書きをプレゼンすれば一気に関心を惹くことができますね。

 

世界中にパティシエのトップでもある、

フレデリィック・カッセルのチョコは本命チョコとして、

遜色ないチョコですのでバレンタインはに落としたい、

本命男性にプレゼントするチョコとしてぴったり!

 

 

バレンタイン2017お取り寄せチョコ×シャルポネル エ ウォーカー

シャルポネル エ ウォーカー

イギリスが産んだチョコブランド、

シャルボネルウォーカーは英国紳士が好みそうな、

ブリティッシュで高貴な雰囲気を反映させたチョコとして、

ブリティッシュファッションが好きな女性から支持を得ています。

 

やはりアメリカと同じ様にチョコブランドが存在しない国として、

イギリスも連想されがちですがその盲点を突いて、

着々と知名度を伸ばし続けているシャルボネルウォーカー。

ベルギーやフランスのチョコブランドとは違う、

どのチョコのパッケージにも高級感が宿っており、

寒色系をモチーフにしたカラーバリエーションも、

ブリティッシュデザインが好きな女性から見れば、

たまらないデザインセンスですね!

 

男性の中にもブリティッシュスーツや、

英国ファッションを取り入れた方は多いと思いますので、

そんな方に気に入ってもらえるであろう、

バレンタインのお取り寄せチョコです。

 

 

いかがでしたか?

 

お取り寄せという言葉が定着して久しいですが、

それはあくまでチョコを選ぶ側の人間の感覚ですので、

お取り寄せと言う言葉で一括りにしてしまいがちです。

 

高級スイーツブランドには表現できないニッチな部分も、

お取り寄せチョコからは味わえる事があると思いますので、

それぞれの役割に応じたチョコの味を、

バレンタインに選んで味わってみたいですね!

 

今回はバレンタインチョコはお取り寄せが人気なので、

アンリ・ルルーやマリベルや国内 海外の、

バレンタインお取り寄せチョコを紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございました