クリスマスプレゼントは、

色んなアイテムが候補に挙げられるので、

メインのクリスマスプレゼントか、

サブのクリスマスプレゼントか、

区別してプレゼントできるくらい種類が豊富ですね。

 

中でも花束をクリスマスにプレゼントするなら、

ジュエリーやアクセサリーのメインプレゼントに添えて、

サブのクリスマスプレゼントとして贈れば、

彼女や奥さんに対して、

パーフェクトに近いクリスマスプレゼントが完成するでしょう。

 

但し!

付き合ってもおらず、

男女の一線も越えていない女性に対してや、

一方的に片思いしてる女友達や知り合いの女性へ、

クリスマスにバラの花束をプレゼントするのは、

絶対に止めておきましょう。

 

今回はクリスマスはバラの花束をプレゼントするために、

バラの花束を花言葉と一緒に紹介!

Sponsored Link

 

クリスマスはバラの花束と、
花言葉を一緒にプレゼント

クリスマスはバラの花束と花言葉を一緒にプレゼントして、

ちょっとしたサプライズを企画しませんか?

 

ご存知ない方も多いでしょうが、

バラは12月の誕生花ですので、

クリスマスにプレゼントする花としては、

ぴったりな花なのです。

 

バラの花言葉熱烈な恋と言う言花葉が、

秘められているのでバラほど恋愛にふさわしくて、

イメージ通りの花もなかなかありませんよね。

 

クレオパトラにも愛された花でもあるバラを、

クリスマスプレゼントに彼女や奥さんへプレゼントし、

一緒に情熱も届けちゃいましょう!

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラとピンクユリの花束

赤バラとピンクユリが絶妙なコントラストを生み出し、

女性が好きな色合いを花でうまく表現した、

赤バラとピンクユリの花束。

 

アクセサリーや他のクリスマスプレゼントと一緒に、

花束を渡したいけどバラの花束はキザで渡しにくい…

 

そんな男性でもしっかりとプレゼントできる花束が、

赤バラとピンクユリのミックス花束ですので、

クリスマスにプレゼントするバラのとして渡しやすいですね。

 

嫌味のない丸みを帯びた雰囲気でプレゼントできるので、

クリスマスにバラの花束を女性へ贈りたい方におすすめです。

 

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラとカサブランカ花束

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花束/バラ/カサブランカ/誕生日/送料無料/花/開店祝い
価格:10800円(税込、送料無料) (2017/3/7時点)

カサブランカの花言葉どおり清廉さを表現している白と、

情熱的なバラの赤さが紅白カラーとしてなんとも縁起がいい、

赤バラとカサブランカの花束です。

 

ユリの女王であるカサブランカと、

赤バラのセットなんて物凄くスタイリッシュで美しく、

クリスマスにプレゼントするバラの花束としてぴったりですね!

 

バラが20本カサブランカ15輪と言う、

見た目以上にボリュームも確保されており、

20本のバラ真心あるのみと言うメッセージも込められているので、

バラを奥様や彼女にプレゼントすると言うことは、

それだけ男性も真剣な気落ちだという表れですね。

 

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラ ピンク花束

赤いバラ以上に人気があるかもしれないと言われている、

ピンクバラですが赤いバラ以上に花言葉やメッセージ性も深く、

女性からの注目も絶え間なく注がれているピンクのバラです

 

確かによくよく考えてみれば、

ピンクを嫌う女性はほとんどいないでしょうし、

赤よりもピンクをコーデに取り入れたい女性が多いのも、

女性の心理とピンクとつなぎ合わせている裏返しでしょうね。

 

バラをもらうのは女性としては嬉しいでしょうし、

赤いバラはプレゼントをトレンディにキメるテッパンアイテムですが、

ちょっとアタリがキツく剣があると言う部分もあるのが、

赤いバラの唯一の欠点ではありますが、

ピンクのバラにはそう言ったアタリのキツさや剣が全くなく、

ソフトでフェミニンな雰囲気を醸しながらプレゼントできるので、

クリスマスプレゼントのバラの花束にオススメです。

 

そしてピンクのバラの花言葉ですが、

愛の宣誓永遠の愛と言うかなり重厚な花言葉であり、

薄いピンク濃いピンクかによっても、

花言葉は変わって来ます。

 

薄いピンクであれば誇り濃いピンクであれば、

感謝と言う言葉に分かれるので、

濃いピンクと薄いピンクが交互に組み合わせば、

感謝誇りを持って愛の宣誓をすると言う、

ほぼプロポーズなメッセージが完成する、

ピンクのバラの花束です。

 

Sponsored Link

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラ オレンジ花束

バラの種類の中でも割と珍しいカラーの一つとなる、

オレンジのバラ。

 

オレンジのバラの花言葉は、

信頼さわやか愛嬌と言う意味なので、

数あるバラの種類の中でも比較的ライトな意味を持つ、

バラの花言葉です。

 

オレンジのバラが12本組み合わされたバラの花束ですが、

12本のバラ愛が日増しに強くなるという意味ですので、

そこが興味深いポイントですね。

 

オレンジのバラ自体花言葉はライトですが、

バラを何本揃えるかで意味が変わってくるので、

クリスマスのプレゼントにバラの花束を渡すなら、

本数や花言葉も理解してからプレゼントしたいですね。

 

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラ グリーン花束

見ているだけで心が安らぎ平和な気持ちにさせてくれる、

グリーンのバラは赤いバラとは対照的で、

優しい花という印象が強いですね。

 

そのグリーンのバラの花言葉も見た印象どおり、

穏やか希望を持ちえると言う男が女性を口説くとか、

ギラついた欲望とセットに考えられがちな赤いバラとは、

正反対の深い愛情を連想させる花言葉ですね。

 

そしてもう一つグリーンのバラが持つメッセージとしては、

永遠の愛と言うメッセージも込められていますので、

クリスマスにプレゼントするバラの花束としては、

やはり結婚を前提に付き合えている彼女や奥様に、

プレゼントするのがベストですね。

 

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×青いバラ花束

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青いバラ・幸せを呼ぶ・青バラ・花束【送料無料】
価格:10800円(税込、送料無料) (2017/3/7時点)

この世の花とは思えないほど現実離れした色合いが、

不思議と美しく人の心を掴む青いバラ。

 

クリスマスプレゼントにバラを選ぶなら、

青いバラを選んでみるのもおすすめです。

 

青いバラの花言葉喝采奇跡

神の祝福と言った幻想的で神秘的なメッセージ。

 

二人の出会いやこれからの未来の幸福を暗示し、

将来を誓い合えるクリスマスを過ごせるといいですね。

 

Sponsored Link

 

クリスマスプレゼントはバラの花束にチャレンジ

クリスマスプレゼントは彼女にバラの花プレゼント出来る内容を紹介しましたが、

クリスマスプレゼントはバラの花束にチャレンジするためにさらに紹介しょう!

 

ほとんどの女性は花をもらうだけで喜んでくれますが、

クリスマスプレゼントにバラの花束をプレゼントするとなれば、

少し意味合いが変わってきます。

 

細かい点だとバラにも当然花言葉があり、

その花言葉通りに沿ってバラを女性にプレゼントするならば、

尚更距離感のある女性や人間関係が曖昧な女性には、

送らない方が絶対に良いでしょう。

 

それ以外にもバラを贈る際の本数や花の形、

花の組み合わせにもしっかりとした意味がありますので、

その辺を踏まえた上で彼女や奥さんへ、

クリスマスプレゼントをバラの花束にしてみましょう!

 

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラ白30本花束

バラの限らず白い花の花言葉は、

清らかな言葉だというのがすぐわかりますが、

白いバラの場合も純潔や清純といった花言葉が、

宿されています。

 

それ以外にも白いバラの花言葉は、

心からの尊敬、約束を守る、相思相愛と言う、

好きな相手になら誰にでも思いたい言葉が、

花言葉となっています。

 

30本白いバラが束ねられており、

30本のバラはご縁を信じているますと言う、

メッセージですのでクリスマスにプレゼントする、

バラの花束は純潔なあなたとのご縁を信じますと言う、

メッセージを伝えたいですね。

 

 

 

クリスマスはバラの花束をプレゼント×バラ紫50本花束

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ゴージャスにキメ!紫系バラ50本の花束
価格:21000円(税込、送料無料) (2017/3/7時点)

紫のバラも珍しいバラの一種と言えますし、

なかなか見る事の出来ない貴重なバラですね。

 

バラの持っている上品で繊細な花の印象を、

紫に変化させた事でより高貴な印象が漂う、

洗練された紫のバラですね。

 

紫のバラの花言葉ももちろん上品や気品と言う、

イメージ通りの花言葉が付いており、

女性に対して敬意を表するプレゼントができますね。

 

クリスマスにプレゼントするバラの花束の中でも、

変化球を投げれる事が出来るバラの花束です。

 

 

 

クリスマスプレゼントはバラの花束×
ハート プリザーブドフラワー バラ100輪

トレンディドラマやレディースコミックでしか見た事がない、

バラ100輪のハート プリザーブドフラワーがこちら。

 

インパクトと可愛さは申し分ないですし、

バラを100本揃えてプレゼントする花言葉は、

100%の愛と言う意味がありますので、

付き合いの長い彼女や奥さんに対して、

クリスマスプレゼントのバラとして選んでみたいですね。

 

生花のバラではなくプリザーブドフラワーのバラですので、

枯れる心配もなくプレゼントした後もインテリアに飾れる、

アイテムとして再利用する事もできちゃいますね!

 

 

いかがでしたか?

 

バラの花束をクリスマスプレゼントに贈る事は、

かなりハイレベルなプレゼントです。

 

贈る相手や送り方を間違えれば、

相手との人間関係が崩壊する事態にもなりかねないので、

まずは冷静になってバラの花束をクリスマスプレゼントに、

送って良い相手かどうかを確かめてみましょう。

 

奥様であれば自宅でクリスマスディナーを楽しむ際に、

食事前にさりげなくバラの花束を渡せば喜ばれるでしょう。

 

レストランや外でクリスマスディナーを彼女と楽しむ際に、

バラの花束をクリスマスプレゼントで渡す際は、

相手の手荷物や邪魔にならない様に工夫する事は大前提です。

 

あくまでバラの花束はメインではなく、

サブのクリスマスプレゼントですので、

これがメインのクリスマスプレゼントだとは勘違いしないでください。

 

今回はクリスマスはバラの花束をプレゼントするために、

バラの花束を花言葉と一緒に紹介!

Sponsored Link