多くの男性は甘いものをあまり食べなかったり、

苦手だという感覚を持っている男性が多いのではないでしょうか?

 

そんな男性にもバレンタインにチョコをプレゼントするならば、

ビターでブラックなチョコをプレゼントすれば、

喜んでもらえるかもしれませんね!

 

チョコにも様々な種類がありますが、

ミルクチョコではなくカカオ含有率の高い、

濃厚なチョコを選んでみました。

 

今回はバレンタインは甘くないチョコが人気なので、

カカオサンパカやゾッターの甘くないカカオチョコも紹介します!

Sponsored Link

バレンタインは甘くないチョコが人気

まずはバレンタインは甘くないチョコが人気が人気なので紹介します!

 

カカオ含有率の高いビターチョコ専門のチョコブランドも、

世界には多く存在しますので、

そんなカカオたっぷりのチョコを展開するブランドと一緒に、

バレンタインの甘くないチョコを紹介しましょう!

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ゾッター

カカオ含有率75%のカカオがとても濃く香る、

甘くないチョコレートが、

オーストリアのチョコブランド ゾッターから届きました。

 

創業者のヨーゼフゾッター氏が厳選したカカオ豆から作られた、

カカオ含有率75%ののチョコは、

甘いチョコレートが苦手な男性からとても喜ばれる、

バレンタインチョコです。

先進国としてはカウントされない、

中米の国でもカカオを天然資源として、

栽培出来る豊かな土壌は日本ではもちろん、

他の先進国でも育たない貴重な資源なので、

その恩恵を享受出来る一番のチャンスが、

バレンタインですね。

 

中南米のカカオから栽培されたチョコですので、

オーガニックでナチュラルな味わいが存分に楽しめる、

おしゃれなパッケージとセットで、

バレンタイン2017にプレゼントしてみてください!

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ゾッター カカオコレクション

オーストリア発祥のチョコブランド ゾッターは、

オーガニックなチョコが味わえる注目のブランド。

 

そんなゾッターからカカオの含有率がそれぞれ違い、

様々なカカオの味が楽しめる贅沢なセットが登場しました。

 

食べ比べるのも楽しいこのセットは、

嗜好家で何事にもこだわりを持つ大人の男性への、

バレンタインチョコとしても大人気です。

 

2016年のバレンタインは甘くないチョコを、

目利きのある男性にプレゼントしてみましょう。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×WEISS カカオ64%

WEISS社はフランスの伝統的なチョコブランドの一つですし、

カカオ豆の選別から生産までを伝統的な製法を貫き、

最高品質のチョコレートを作り出すことで有名です。

 

このWEISS社のカカオ64%のチョコは、

最高級のクーヴェルチュールを使用しており贅沢な味です。

フランス発祥のチョコブランドと言えば、

ジャン=ポール・エヴァンや、

ピエールエルメパリなど日本でも、

多くのファンに支えられている高級チョコブランドが、

有名ですがWEISSはカカオの含有率に、

重きを置いたチョコブランドなので、

バレンタインに甘くないチョコを選ぶなら、

必ずチェックしておきたいチョコブランドです。

 

パッケージもアダルティでスタイリッシュなデザインなので、

バレンタインのプレゼントとしてピッタリです。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×WEISS カカオ70%

カカオ豆入りのカカオ70%チョコは甘いものが苦手な男性にも、

甘美な味わいをもたらせるのでバレンタインのチョコとして大人気です。

 

フランスのWEISS社は、

オーガニックにこだわったチョコの販売にこだわる事で有名です。

 

このチョコ タブレット ノアール アカレグアもそのうちの1つです。

 

爽やかな苦みに優しい甘さもあるカカオ豆が、

ふんだんにちりばめられたチョコは甘くないチョコとして、

バレンタインにおすすめです。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×WEISS カカオ67%

フランスの高級チョコブランドWEISSが開発した、

オレンジピール入りのカカオ67%のチョコは、

お酒にも合うチョコなので日頃からワインやシャンパンを嗜む、

30代〜40代の男性へのバレンタインプレゼントに最適です。

 

カカオがふんだんに使われたチョコのほろ苦さと、

オレンジピールの爽やかな甘みが最高の組み合わせです。

 

甘くないチョコとして認識されていますが、

それ以上にWEISSのチョコでしか味わえない味が、

バレンタインチョコという特別なプレゼントに、

ぴったりなサプライズ感があるのでおすすめです。

Sponsored Link

バレンタイン2017の甘くないチョコ!
サティーやヴァローナのカカオチョコ

カカオ含有量の多いチョコと言えば、

アフリカ原産やアフリカにカカオ農園を持つ、

ヨーローッパのチョコブランドが生産した、

ハイクオリティなチョコがほとんどですね。

 

人工的な甘味料をほとんど使用せず、

カカオが持っている天然の甘みを、

最大限に活かしたチョコはとても贅沢で、

チョコ本来の味を確かめる最高のチャンスですね。

 

大手チョコブランドの様に、

広告宣伝にあまり費用をかけていない、

ハイクラスなカカオチョコブランドも、

世界には多数存在しますので、

バレンタイン2017に甘くないチョコを、

プレゼントするならカカオチョコがおすすめです。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×サティー コルセショコラ

西アフリカのギニア湾沖にあるサントメ島は、

カカオの栽培で非常に有名な島です。

 

そのサントメ島で取れた厳選されたカカオをベースに、

様々なカカオ豆をブレンドして作られた贅沢なチョコが、

このコルセショコラです。

 

カカオの豊かな風味とほろ苦さが病み付きになるこのチョコは、

ハート形でバレンタインのプレゼントにもぴったりです。

 

甘くないチョコを選ぶセレクトは、

カカオの味を贅沢に味わえるチャンスでもありますね。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ショコラマダガスカル

チョコレートアワード各賞を受賞したブランド、

ショコラマダガスカルから、

最高品質チョコレートの3いセットが届きました。

 

カカオが34%,50%,100%と、

カカオ含有率の比率が異なる板チョコが、

3枚セット詰められているので、

甘くないチョコをプレゼント出来る、

バレンタインプレゼントにピッタリです。

 

カカオがふんだんに使われたチョコは、

甘みと苦みの配分が最高にマッチし、

唯一無のチョコの味を作り出しました。

 

甘いチョコが苦手な方にも喜ばれる、

甘くないバレンタインチョコですね。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ヴァローナ カカオ70%

希少価値の高い厳選されたカカオ豆のみを使って作られた、

ヴァローナのチョコ ヴァローナ メタルグアラナ。

 

深い苦みと芳香なカカオの香り、

そしてカカオ豆特有の酸味が素晴らしい、

ヴァローナのカカオチョコは、

30代〜40代グルメな男性への、

バレンタインプレゼントとして大人気です。

 

スコッチやバーボンなどウィスキーやお酒のおつまみとして、

ディナーのデザートにも最適な甘くないチョコです。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ヴァローナ カカオ40%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カカオ分40%ヴァローナ チョコレート メタル・ジヴァラ
価格:1700円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

カカオ豆の個性を生かしながら作られた、

ヴァローナのチョコは、

バレンタインのプレゼントとして大人気です。

 

特にこのカカオ分40%のチョコは優しい甘みと、

深い苦みが素晴らしいコンビネーションです。

日本でもっと浸透してもいいくらい、

ネームヴァリューに、

高品質にこだわり続けるヴァローナのチョコは、

バレンタイン2017はブレイク必至かも?

 

苦すぎず甘すぎないこのチョコは、

相手の事を考えて選んだチョコとして、

バレンタインに誰からも、

喜ばれること間違いなしのチョコです。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ヴァローナ ブラックチョコ

高度な技術と長い年月や研究を重ねて作られた、

ヴァローナのチョコ、

ヴァローナ コフレ コレクション。

 

このブラックチョコ6種類の詰め合わせは、

アフリカやカリブ海周辺の中南米諸国など、

様々な場所で取れたカカオを使い、

丁寧に作られた最高級のチョコです。

 

それぞれのチョコが発する独自の苦みや甘みや酸味が楽しめて、

一つとして同じ味のないチョコばかりが詰められているので、

バレンタインの甘くないチョコとしてプレゼントにはぴったりです。

 

バレンタインにカップルでヴァローナのチョコの味を比べてみたり、

シャンパンやワインとのマリアージュを楽しむのもアリですね。

Sponsored Link

バレンタイン2017のプレゼントは、
カカオサンパカやゴディバの、
甘くないカカオチョコが人気

バレンタインは甘くないチョコが人気ですが、

レンタイン2017のプレゼントは、

カカオサンパカやゴディバの甘くない、

カカオチョコが人気なので紹介!!

 

本命チョコに選んで男子のハートを掴んじゃいましょう!!

 

ミルクチョコやスウィートなチョコよりも、

カカオたっぷりのビターチョコの方が、

天然成分たっぷりで健康的なので体にも優しく、

バレンタインのプレゼントとして喜ばれやすいですね!

 

深みのある味わいで健康的なビターチョコを、

バレンタインに甘くないチョコとして、

プレゼントしちゃいましょう!

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×カカオプリエト

カカオ豆の栽培からチョコの製造までを、

自社で行うチョコブランドといえば「カカオプリエト」です。

 

カカオの味を純粋に楽しめるこのチョコは、

チョコが好きな方はもちろん甘いチョコが苦手な男性にも、

喜ばれること間違いなしのチョコです。

カカオチョコの原産国としては珍しく、

カカオプリエとはアメリカのチョコブランドなので、

高級チョコの原産国はヨーロッパや、

中南米、アフリカが多いと言う固定概念を、

覆してくれるギャップがまた魅力的ですね。

 

チョコは甘いのが当たり前という、

日本の菓子メーカーが作るチョコに毒された、

チョコへの価値観を持つ相手の男性をひっくり返すためにも、

バレンタインにはぜひカカオプリエトのチョコを、

プレゼントしてみてください。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×カカオサンパカ

幻のカカオと呼ばれるカカオ豆を使った、

カカオサンパカのショコヌスコは、

フルーティーな香りとカカオの深い苦み、

酸味が特徴のとても美味しいチョコです。

 

美しいデザインのボックス入りなので、

バレンタインの甘くないチョコとして、

プレゼントに大人気です。

スペイン王室御用達と言う、

名誉中の名誉な称号を授かっている、

世界でも有数な名門チョコブランド、

カカオサンパカのチョコは必須のアイテム!

 

カカオサンパカのチョコは新たな味と甘いに出会える、

チョコとの劇的な出会いになる事間違いないので、

甘くないチョコをプレゼントするのにもぴったりです。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ゴディバ72%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ カレ エキストラビター(72%ダーク)(4582239557587)
価格:3430円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

誰もが知っている高級チョコブランドと言えばゴディバですが、

この有名ブランドゴディバからカカオ72%含有の、

ダークチョコが届きました。

 

もちろん甘くないチョコですし、

上質なカカオの味と香りが楽しめるこのチョコは、

深みのある味を好む30代〜40代のの男性への、

バレンタインプレゼントにピッタリです。

 

伝統的なチョコの味を積み重ねてきた、

贅沢なゴディバチョコの味をぜひお楽しみください。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ゴディバ50%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ カレ ビター(50%ダーク)(4582239557570)
価格:3430円(税込、送料別) (2017/2/26時点)

世界中の人々から愛される有名チョコブランドゴディバの、

カカオ50%含有のこのチョコはバレンタインに大人気のチョコです。

 

甘さと苦み、酸味のバランスが最高のこのチョコは、

普段甘いチョコが苦手な男性からも喜んでもらえる、

甘くない高級チョコです。

 

2016年のバレンタインはぜひこのゴディバのチョコを、

プレゼントしてみてください。

 

 

バレンタインは甘くないチョコが人気×ジャン シャルル ロシュー

焙煎したマダガスカル豆にチョコをコーティングした、

このジャンシャルルロシューのチョコは、

チョコや食事にこだわりを持つ、

30代〜40代の男性におすすめしたい、

チョコレートボールとして大人気です。

 

中に包まれた豆の食感とスモーキーな香り、

深い酸味はまさに幾多のグルメを堪能した、

大人の男女のためのチョコです。

フランス発祥のチョコブランド、

ジャンシャルルロシューのアーティスティックで、

緻密なレシピに裏付けされたそのチョコは、

カカオチョコ以外のバリエーションにも、

触れたくなること必至な高級チョコ。

 

ワインやウィスキーなど蒸留酒のお酒にも、

ぴったり合いますので、

お酒好きの男性へのバレンタインの甘くないチョコとして、

プレゼントするのも最高ですね。

 

 

いかがでしたか?

 

人工甘味料や砂糖の味付けに依存せず、

チョコの原料であるカカオの香りや、

チョコ本来の甘みを楽しむならオーガニックに栽培された、

ダークチョコやビターチョコがおすすめ!

 

ポリフェノールや健康的な成分も多く含まれているので、

甘いものが好きな女性にもぴったりですし、

どうせ普段甘いものを食べるなら体に良いチョコを食べて、

健康的でいたいですよね!

 

今回はバレンタインは甘くないチョコが人気なので、

カカオサンパカやゾッターの甘くないカカオチョコも紹介しました!

Sponsored Link



最後までご覧頂きありがとうございます