ハロウィンの仮装キャラの1つである、

魔女は特に女性に人気があります。

 

ハロウィンパーティーやイベントでは、

魔女の他にもゾンビやカボチャのお化け、

「ジャック・オー・ランタン」、

コウモリや黒猫をイメージした仮装をする人など、

様々な仮装をして楽しむ人が増えました。

 

それぞれ独特な衣装を着て参加しますが、

衣装だけではなく、

メイクもハロウィンで仮装するにあたって、

重要な装飾になってきます。

 

今回はハロウィン2016仮装用魔女メイクを、

魔女メイクのカンタンで可愛い動画や、

上級者魔女メイクとして紹介!

Sponsored Link

ハロウィン2016仮装用魔女メイク!
魔女メイクのカンタンで可愛い動画

早速ハロウィン2016仮装用魔女メイクを、

カンタンで可愛い動画から紹介しましょう!

 

メイクをするだけで、

人間らしさがなくなり、

仮装しているものそのものに、

グンとなりきれてしまうぐらい、

メイクは重要な役割を果たしています。


 
しかし、

一般的なメイクをするのも難しいものに、

魔女のメイクとかもっと難しそうと思っていませんか?

 

確かに、凝ったメイクの場合は、

少し手間がかかりますが、

一般的な化粧道具で、

カンタンに魔女になりきれてしまうものもあるのです。

 

では早速ハロウィンの仮装の魔女のメイクを見て行きましょう!

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×魔女のカンタンなアイメイク

こちらの動画は、

ハロウィンの仮装の魔女メイクに必須な、

アイメイクの詳細を、

濃いアイシャドウを中心に用いて、

丁寧に説明してくれています。

 

ハロウィンの魔女のメイクやアイメイクは、

濃いメイクの方が目元の輪郭がはっきりするので、

より繊細で綺麗に見えます。

 

パープルのアイシャドウがベースになっていますが、

ハロウィンのトレードカラーである、

オレンジなどをベースにしたり、

グリーンをワンポイントで使っても、

可愛い魔女メイクとして仕上がります。

 

つけまつげも、

濃くて長いものを用意しましょう。

 

また、アイメイクをする時は、

ブラシでぼかしながら塗っていくと、

綺麗なアイメイクの魔女ができます。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ダークテイストな魔女メイク

ヴィジュアル系バンドも真っ青な、

ダークゴシックな仕上がりの、

ハロウィンの仮装の魔女メイクがこちら。

 

大前提として、

肌を真っ白に見せるための、

ペイントを施し、

黒のアイラインアイシャドーで、

魔女メイクの要である、

陰影さを表現して行きます。

 

メイク自体も大きく分けて、

2つのセクションで構成されている、

シンプルな魔女のメイク方法ですので、

何度か動画を見ていくうちに、

カンタンに覚えて行きます。

 

メイクのデコレーションとして、

つけまつげ蜘蛛の巣をイメージした、

フェイスペイトステッカーと、

カラコンは必須です

 

小道具は忘れずに用意したい、

ハロウィンの仮装の魔女メイクです。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×紫の魔女メイク

パープルのアイシャドウを使った、

ハロウィンの仮装の魔女メイクがこちら。

 

こちらの魔女メイクは、

パープルのアイシャドーや、

ブラウンのチークを多用した、

色彩豊かなハロウィンの仮装の魔女メイクです。

 

パープルといっても何色か色味の異なる、

多様なパープルのアイシャドーを使っています。

 

何層も重なったパープルのグラデーションが、

シンプルだけど、

奥ゆかしく色彩豊かな色合いとして、

上手く表現されています。

 

パープルを使うと、

大人っぽくセクシーな印象が強くなるので、

それを目指している方におすすめな、

ハロウィンの魔女の仮装です。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×紫の魔女メイク〜カジュアル〜

こちらも、

パープル系のアイシャドウを取り入れた、

ハロウィンの仮装の魔女メイクです。

 

ファンデーションを2色で作り、

それをベースに、

パープルやビビットなピンクの、

アイシャドウを塗ります。

 

目の周りは黒のアイシャドウを塗り、

ゴージャスなつけまつげを付けたら、

ミステリアスな魔女へと仮装出来ます。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×魔女の蜘蛛の巣メイク

ダイヤモンドFXというフェイスペイントを使って、

クモとクモの巣を描いた、

ハロウィンの仮装の魔女メイクがこちら。

 

フェイスペイントアイシャドーや、

ラメと混合させて仕上げた魔女メイクですので、

他の魔女メイクよりもかなり凝った魔女メイクですので、

注目度も高いですね。

 

他にクモやジャック・オー・ランタン

黒猫などハロウィンをイメージしたキャラを、

魔女のメイクとして顔に付けたり描いたりすれば,

それだけでもハロウィンの仮装の魔女メイクにぴったりな、

良いアクセントになりますね。

Sponsored Link

ハロウィン2016仮装用魔女メイク!
上級者向け魔女メイクも紹介!

ハロウィン2016仮装用魔女メイクを、

カンタンで可愛い動画から紹介しましたが、

上級者向け魔女メイクも紹介しましょう!

 

ハロウィンは様々なコスプレをして、

ハロウィンの夜を楽しみますが、

ただ衣装を着て仮装するだけでは、

完全に魔女になりきれていない感じがありますね。

 

ハロウィンの仮装は衣装も大事ですが、

メイクも重要な役割を果たします。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ウィッキド

ウィッキドの様に顔が真緑なメイクで、

ハロウィンの仮装をキメれば、

手の込んだ魔女の仮装として、

周囲の意表を突けますね。

 

こんなに顔を緑に塗って、

健康に害はないのか?と思わせるくらい、

突き抜けたハロウィンの仮装の魔女メイクを、

試してみるのもアリですね。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ウィッキド

ハゲキャップラテックスで、

メイクアップの基礎を整えます。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ウィッキド

ウィッキドのメイクアップに必要なのは、

ベースカラーのグリーン塗るスポンジと、

キメを整えるスポンジ2種類が必要です。

 

ベースカラーとなるグリーンも、

ニュアンスが異なるグリーンを複数使い、

ウィッキドのメイクにメリハリをつけます。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ウィッキド

使用しているグリーンのクリームや、

使用手順は動画を参考にして頂きたいですが、

グリーン1色では表現できない繊細な仕上がりで、

ハロウィンの魔女の仮装が楽しめます。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ウィッキド 完成

最後にリップと眉毛を描いて、

ウィッキドのメイクが完成です。

 

リップに使うブルーグリーンのリップスティックが、

ウィッキドのシンボルとして輝きを放っていますので、

ハロウィンの魔女メイクに高い完成度を求める方に、

おすすめです。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×ディズニー風魔女

童話や映画の中で登場する魔女は、

老婆が魔女に扮していることが多く、

ディズニー作品にもそういった魔女が、

よく登場しますね。

 

老婆の魔女に扮した仮装をすれば、

ハロウィンでも盛り上がること間違いないですし、

シワをたくさん描く魔女のメイクも、

いいかもしれませんね。

 

ここまでメイクすると、

ほぼ特殊メイクにしか見えないですね(笑)

 

1年に1度の大イベントですので、

ハロウィンの仮装の魔女メイクも、

手の込んだ内容にした方が楽しいですね。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女

また、リップに赤系統の色以外を使う事で、

妖艶な魔女という固定概念が取り払えます。

 

ハロウィンの魔女の仮装を一捻りしたい方は、

赤系統以外のリップを使った魔女の仮装がおすすめ!

 

そういった意味ではサイバー魔女や、

アンドロイドな魔女をモチーフにした仮装も、

メイク次第では成立させれるので、

チャレンジしてみる価値がありますね!

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女
メイク道具

サイバー魔女ベースカラーとなるグリーンは、

ライムグリーンです。

 

ライムグリーン

たった3色でここまで複雑なニュアンスの、

サイバー魔女メイクが仕上げれます。

 

スポンジも忘れずに、

用意しましょう。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女

まずは目元をライムグリーンで、

鮮やかに彩って行きましょう。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女

ベースとなるライムグリーンを目元に彩った後は、

ライムグリーンの周りを縁取って行きます。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女

白と黒で縁取りを描けたら、

サイバー魔女特有の模様を描いて行きます。

 

模様だけ見れば黒魔術の儀式に施されそうな、

怪しげな印象を覚えますので、

ハロウィンの魔女の仮装にふさわしいメイクですね。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女

目元頬骨に模様を施した後、

最後にライムグリーンで、

模様に立体感を与えます。

 

 

ハロウィン仮装魔女メイク×サイバー魔女

最後は唇にライムグリーンで、

ルージュを引きます。

 

ルージュが意外と大事なポイントですので、

グラマラスな印象を演出するためにも、

忘れずメイクする様にしてください。

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×サイバー魔女 完成

アートメイクの様な完成度の高い仕上がりですので、

ハロウィンの魔女の仮装メイクと言う枠に縛られない

ハイセンスなメイクです。

 

サイバー魔女に合わせたヘアアレンジも忘れずに、

かっこいいハロウィンの魔女の仮装を完成させましょう!

 

 

ハロウィン仮装の魔女メイク×SFX Witch MakeUp

白雪姫に毒リンゴを差し出す、

悪意に満ちた魔女といった感じの、

童話や伝記に登場する様などストライクの魔女を、

ハロウィンの仮装用メイクとして表現した動画がこちら。

 

2次元の世界に登場する架空のキャラクターを、

メイクアップを通じて再現させたそのハイクオリティな仕上がりは、

プロのメイクアップアーティストによる特殊メイクの必要性を、

根元から断ち切ってしまった様にも思えます。

 

ハロウィンに魔女の仮装用メイクを施すなら、

小道具として重要な毒々しい赤色で彩られたリンゴと、

魔女の悪意を全身にまとったかの様な、

黒のマントは必ず用意しましょう。

 

 

(関連記事)

●ハロウィンの魔女のコスプレ!ハロウィンの仮装の魔女を紹介します

●ハロウィンの魔女の帽子を紹介!ハロウィンの魔女の帽子はこちら。

●ハロウィンは子供の魔女の仮装が人気!ハロウィンの魔女の子供の仮装を紹介

●ハロウィンの魔女の帽子の作り方を紹介します!

●ハロウィンの魔女のマントを紹介!ハロウィンで使える魔女マントはこちら

 

 

いかがでしたか?

 

ホラー系の魔女のコスプレなら、

ベースファンデーションから濃い色をつかい、

アイペンシルやシャドーを使って、

顔全体をメイクしたりするといいですね。

 

魔女と言う架空の存在ながらも、

シルエットや姿形は確立されているのに、

ここまで変化に富んだアレンジを施せる、

繊細なメイクアップ技術に魔女本人が驚いていそうですね。

 

年々ハロウィンを迎えるたびに、

様々なバリエーションが登場する、

魔女の仮装に喜び悶えながら、

ハロウィン当日を迎えましょう!

 

今回はハロウィン2016仮装用魔女メイクを、

魔女メイクのカンタンで可愛い動画や、

上級者魔女メイクとして紹介!

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます