夏の夜空を彩る打ち上げ花火は、

風情があって、

「日本に生まれて良かった。」と、

感じれる瞬間でもありますよね。

 

花火職人の伝統を守る姿勢や粋が、

たくさん感じられますよね。

 

日本の花火の種類は、

  1. 打ち上げ花火
  2. 仕掛け花火
  3. 玩具花火

大きく分けてこの3つがあります。

 

色々な形があるのは知っているけれど、

その名称や種類まで知らない方が、

ほとんどではないでしょうか?

 

そこで今回は、

  • 打ち上げ花火の種類
  • 仕掛け花火の種類
  • 通販で人気の打ち上げ花火

この3つについて紹介していきます。

 

自分たちで花火を買って打ち上げる花火は、

格別の楽しさがありますよね!

今年の夏もワイワイ楽しんで下さいね。

 

Sponsored Link

 

割物×打ち上げ花火の種類①

打ち上げ花火 種類

参照元http://www.city.daisen.akita.jp/
 

1つ目の打ち上げ花火の種類は、

割物(わりもの)です。

 

日本の伝統的な打ち上げ花火は、

この割物に該当します。

 

夜空に大輪の花が咲く、

丸くて大きな打ち上げ花火の代表格ですよ。

 

また、割物花火には沢山の種類があり、

30センチ程尺玉の中に、

幾重にもを入れるなどの細工を施すことで、

  • 様々な色を出す
  • 立体的に見える

このような見栄えの花火が完成します。

 

打ち上げ花火の種類を覚えるには、

まずはこの割物花火から覚えて下さい。

 

 

それでは割物花火の種類を、

紹介していきます。

 

 

菊花火×割物①

 

打ち上げ花火 種類3

参照元http://ammo.jp/
 

こちらは割物花火の中でも、

古くからある打ち上げ花火の形で、

菊花火と呼ばれる種類です。

 

綺麗な菊型に花が開き、

直線的なオレンジ色の火の粉を引きながら、

先端の部分が光って広がっていきます。

 

先端の部分は、

紅・青・白・緑など様々な色を発する、

パターンがありますよ。

 

 

牡丹花火×割物②

打ち上げ花火 種類4

参照元http://ammo.jp/
 

菊花火と並んで、

日本の伝統的な打ち上げ花火の一つが、

この牡丹花火です。

 

構造的にはとあまり変わりませんが、

火の粉の線が尾を引かず、

小さな点となって輝きます。

 

が中に入っている事が基本で、

2段構造になっている特徴があります。

 

牡丹花火のカラーは複数あり、

  1. 赤なら赤牡丹
  2. 青なら青牡丹
  3. 赤から緑に変われば赤緑牡丹

このように表されていますよ。

 

 

 

芯入り菊花火×割物③

 

打ち上げ花火 種類2

参照元http://www.gurunet-miyazaki.com/
 

続いては、菊花火の中央に芯が入った、

芯入り菊花火です。

 

2つの重なる色が楽しめ、

2色の火の粉の尾を引きながら、

静かに流れて消えていく打ち上げ花火です。

 

内側は全て「芯」になっているので、

外周が牡丹型になれば、もちろん、

芯入り牡丹花火に変わります。

 

 

 

半割物×打ち上げ花火の種類②

打ち上げ花火 種類2

参照元http://ammo.jp/
 

2つ目の打ち上げ花火の種類で、

割物よりも強い割薬を使わず、

勢いよく割れない半割物を紹介します。

 

半割物の代表例と言えば、

この打ち上げ花火のファンも多い、

錦冠菊(にしきかむろぎく)です。

 

俗称はその姿から「しだれ柳」と、

呼ばれ、子供から大人まで人気があります。

 

米が実り金色の稲穂が、

垂れ下がって落ちてくるような

その姿は本当に幻想的ですよね。

 

花火大会の中盤の締めや、

フィナーレで使われている事が、

多いイメージがありますね。

 

 

 

小割物×打ち上げ花火の種類③

 

打ち上げ花火 種類2

参照元http://image.photohito.k-img.com/
 

3つ目の打ち上げ花火の種類で、

1つの花火の中に小さな花火玉内包した、

小割物について紹介していきます。

 

小割物花火の代表例は、彩色千輪菊です。

 

一斉に沢山の色の小さな花火が、

四方八方に広がり輝くその姿は、

まるでお花畑に咲く花のようですね。

 

特に女性から好まれる花火で、

夏の夜空にカラフルに輝き、

一眼レフやスマホのシャッターを、

きられる方も多いのではないでしょうか?

 

 

また、この千輪菊花火は、

市販の打ち上げ花火でも体験できるので、

是非、ご友人や恋人、家族と一緒に、

楽しんでみて下さいね。

 

 

 

Sponsored Link

 

ポカ物×打ち上げ花火の種類④

 

 

4つ目の打ち上げ花火の種類で、

割玉が少なく、上空で玉が2つに割れる、

ポカ物について紹介します。

 

ポカ物は、

花火の範囲の広がりが大きくないので、

迫力はあまり感じませんが、

変わった音を出したり、

ランダムに動いたりする特徴があります。

 

花火大会の迫力ある花火が続く中で、

観覧している方の小休憩や、次の演目に、

切り替える役目がありそうですね。

 

打ち上げ花火 種類6参照元 https://rank.cd-cdn.com

 

ポカ物で良く見かけるのが、飛遊星です。

 

基本的には、ポカ物のと似ていますが、

蜂と比べると、色が付いていたり、

直線的な動きをするので、

非常に幻想的な風景が夜空に映りますよ。

 

 

 

型物×打ち上げ花火の種類⑤

 

 

5つ目の打ち上げ花火の種類で、

この数年花火大会で良く見かける、

 

型物花火について紹介します。

 

型物の代表的な例は、

  • ハート
  • スマイルマーク
  • スペード
  • 土星

等々、夜空に絵を描いているような

デザインが特徴です。

 

また、キャラクター物も豊富で、

家族で花火を見に来ている子供からは、

「あ、ドラえもんだぁ~」や、

「あ、アンパンマン!」など親子揃って、

楽しんでいるシーンを見かけますよね。

 

ただ、2Dの平面的で分かりづらい意見も、

ありましたが、最近は技術の進歩と共に、

3Dの立体的で分かり易い型物花火が、

少しずつ増えてきていますよ。

 

 

ここに花火職人の意地と絶え間ない努力を、

感じさせてくれますよね。

 

 

スターマイン×打ち上げ花火の種類⑥

 

 

6つ目の打ち上げ花火の種類は、

スターマインです。

 

スターマインは別名「速射連発花火

とも言われ、幾つもの花火を組み合わせて、

連続的に打ち上げる花火です。

 

短い時間に沢山の花火が、

連続で打ち上がるので、そのスピード感と、

テンポ・迫力は圧巻ですよね。

 

花火大会に限らず、様々なイベントや、

ショーでも使用されています。

 

それではスターマインの種類を、

4つ紹介していきます。

 

 

スターマイン×単色

 

打ち上げ花火 種類7

参照元http://ammo.jp/
 

文字通り単色のスターマインです。

 

打ち上げ花火の種類の中で、

主に1種類牡丹玉連続して上げられる、

シンプルな作品です。

 

 

スターマイン×混合玉

 

打ち上げ花火 種類8

参照元http://img.4travel.jp/
 

混合玉スターマインは、

様々な種類の打ち上げ花火が、

連続して上げられます。

 

打ち上げ花火の種類の中でも、

職人的専門性の高い打ち上げ花火です。

 

 

スターマイン×冠

打ち上げ花火 種類9

参照元http://pds.exblog.jp/
 

冠スターマインは、

俗にと呼ばれる打ち上げ花火が、

連続して降り注ぎます。

 

打ち上げ花火の種類の中で、

花火大会の広告ポスターに使われることが多い、

ダイナミックで華やかな、

打ち上げ花火です。

 

花火会場ではもちろん、

それ以外の場所でも、

一度は目にされたことがある方も,

多いのでは?

 

 

スターマイン×ワイド

打ち上げ花火 種類10

参照元http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/
 

ワイドスターマインは、

スターマイン型の打ち上げ花火を、

一定距離を離して同時にセットし、

一斉または連続してあげる花火のことです。

 

ただでさえスターマインが、

さらに連続して打ち上げられるため、

その迫力は圧巻です。

 

打ち上げ花火の種類の中でも、

フィナーレを飾る事の出来る、

インパクトのでかい打ち上げ花火です。

 

Sponsored Link

 

打ち上げ花火の種類×仕掛け花火

 

 

花火大会の目玉、仕掛け花火!

 

花火大会のクライマックスに登場するのが、

ナイアガラ水中花火などが代表としてあげられる仕掛け花火です。

 

闇の中に浮かび上がる、

様々な趣向の凝らされた花火たちは、

圧倒的な迫力で観客を魅了します。

 

打ち上げ花火の種類には、

カウントされないタイプの花火もありますが、

打ち上げ花火とセットで放たれる花火ですので、

忘れてはいけないですね。

 

 

仕掛け×ナイアガラ

 

打ち上げ花火 種類11

参照元http://blog-imgs-12.fc2.com/
 

ナイアガラは、

ワイヤーに無数の細い筒に入った花火を、

吊り下げて打ち上げられる花火です。

 

夜空に流れるナイアガラの滝のような風貌から、

この名前が付けられています。

 

 

こちらは世界文化遺産にも登録された、

富士山ナイアガラ花火で表現した作品です。

 

世界遺産でもある富士山を、

ナイアガラの滝にちなんだ花火で表現したのも、

粋な計らいですね。

 

割物の打ち上げ花火と共に、

放たれる事もある花火ですので、

やはり打ち上げ花火の種類は、

覚えておきたいですね。

 

 

仕掛け×水中花火

 

参照元http://old.gabaaan.com/
 

宮島の鳥居の背後を飾るのが、

世界文化遺産としても登録されている、

水中花火です。

 

打ち上げ花火の種類の中では、

水上で開催される花火大会で、

全国的によく見ることのできる花火です。

 

 

ボートの上から上げたり、

水中直接投げ込んだりと、

その打ち上げ方法も様々です。

 

水面に映り込む花火と相まって、

壮大なスケールで展開します。

 

 

仕掛け花火×枠

打ち上げ花火 種類13

参照元http://rr.img.naver.jp/
 

打ち上げ花火の種類として珍しいのが、

この枠仕掛けと言う、

打ち上げ花火です。

 

一定の形に花火を組み立て、

一端の導火線に火を付けるだけで、

全体に火が移り、

夜空文字絵柄を浮かび上がらせる、

打ち上げ花火です。

 

 

こちらが一番わかりやすい動画ですね。

 

仕掛け花火以外にも、

多種多様な打ち上げ花火が放たれており、

華やかな動画ですね。

 

オリンピックなどの大会で使用されるので、

名前は知らなくても一度は見たことがある、

打ち上げ花火ですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

世界でもトップクラスの、

日本の花火の技術は、

本当に伝統文化に値する代物ですよね。

 

花火は、職人の絶え間ない努力と、

伝統を大切にしながらも、

花火を見に来た観客を楽しませる、

最高のエンターテイメントですね。

 

花火大会で見る事ができる打ち上げ花火は、

紹介した種類をもとに改造改良された、

創作打ち上げ花火も多く登場しているので、

年々新しい打ち上げ花火が花火師たちの手によって作られています。

 

打ち上げ花火デザイナーが編み出したアイデアが、

そのまま花火として再現されているので、

温故知新の言葉通りクラシカルな打ち上げ花火を、

トレンディへと変化させる事がこれからの花火業界が抱える、

新たな課題といえるのかもしれません。

 

家庭用の打ち上げ花火も年々豪華さを増し、

大掛かりなものへとバージョンアップしているので、

友達や仲間と花火を持ち寄って楽しむ際は、

打ち上げ花火も用意して盛り上がっちゃいましょう!

 

今回は打ち上げ花火の種類を紹介しました!

最後までご覧いただきありがとうございます。

Sponsored Link