織姫と彦星が年に1度だけ出会える、

ロマンチックなイベント“七夕”。

 

全国的には7月7日を七夕とするのが、

一般的ですね。

 

北海道ではひと月遅れの8月7日に、

七夕のイベントを行うことが多いようです。

 

今回は七夕2015の北海道のイベントと、

七夕2015の北海道で見える天の川や風習を紹介します!

Sponsored Link

七夕2015の北海道のイベント

それでは七夕2015の北海道のイベントを紹介していきましょう!

 

北海道は8月7日に七夕イベントが、

開催される事が多いですが、

地域によっては7月7日に、

開催される場所もあります。

 

7月7日なのか、

8月7日なのかスケジュールを、

明記して紹介しますので、

参考にしてみてください!

 

 

七夕2015 北海道×帯広 広小路七夕まつり

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道

参照元http://gazoo.com/

 

帯広市広小路アーケード街で行われる大規模な七夕まつり。

毎年たくさんの人が訪れ、祭りを盛り上げます。

 

仙台から取り寄せた竹に、

商店街の各お店や市民によって作られた七夕飾りが、

アーケード内を賑やかに飾り立てます。

交通安全ちびっこ広場や、カラオケ、

キャラクターショーなど、

イベントも盛りだくさん、小

さなお子様からお年寄りまで、

七夕2015の北海道のイベントとして、

誰もが楽しめるお祭りです。

 

2015の帯広広小路七夕まつりは、

8.1〜8.4の開催です。

 

 

七夕2015 北海道×七夕のゆうべ 花火大会 ニセコ町

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道2

参照元http://hokkaido-aomori.info/

ニセコ町運動公園で行われる七夕まつり。

 

小さな規模のお祭りですが、

公園内には、焼鳥屋ビール、かき氷などの、

様々な露店が並び、お祭りの雰囲気が楽しめます。

 

菓子まきや、昔の遊びコーナー、熱気球フライト体験など、

お子様向けのイベントも盛りだくさん。

 

七夕2015の北海道のイベントの中でも、

家族揃って楽しめる和やかなお祭りです。

夜には、1500発の花火が上がり、

お祭りムードを一層華やかに盛り上げます。

 

至近距離で上がるので、迫力も倍増です!

2015年の開催日は8.1です。

ニセコ駅からの近い場所ですので、

アクセスもしやすいのが利点です。

 

ニセコ町七夕まつりの詳細サイトはこちら

 

 

七夕2015 北海道×七夕まつり なかさつない

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道3

参照元http://ncci.jp/

毎年、7月の下旬に行われる七夕まつり。

 

2015年は7月19日に開催されます。

 

地域のコミュニケーションを深めることをコンセプトに、

たくさんの出店や、ポロシリ太鼓、バトントワリング、

ハワイアンフラなど、見どころも満載。

小さな地域のお祭りですので、

七夕2015の北海道のイベントで、

心温まる素敵なふれあいを、

体感してみてください。

帯広空港からも近い距離に、

七夕まつり会場となる、

中札内村役場がありますので、

他県からのアクセスも便利です。

 

なかさつない七夕まつりの会場となる、

中札内役場の公式サイトはこちら。

 

 

七夕2015 北海道×七夕まつり 函館 五稜郭タワー

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道4

参照元http://hakodate-kankou.com/

画像は2014年の五稜郭タワーの、

七夕まつりのポスターですが、

函館にある五稜郭タワーでは、

毎年七夕の日に合わせて,

「七夕まつり」が開催されています。

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道5

参照元http://www.hakodate150plus.com/

2015年の内容はまだ明らかにされていませんが、

去年は、短冊願い事コーナーなど、

特設コーナーが設けられ、

七夕の雰囲気を盛りたてました。

 

また、北海道独自のイベントである、

「ローソクもらい」にちなんだイベントも開催され、

歌を歌った子供たちにお菓子のプレゼントが行われました。

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道6

参照元http://www.sahiyuna.net/

2015年の「七夕まつり」は、

7月1日から7月7日まで開催予定。

どのようなものになるのか、今から楽しみですね。

五稜郭タワーの公式サイトはこちら

 

七夕2015の北海道のイベントは、

五稜郭タワーからの夜景を眺めたり、

天の川を地上から観察できる、

地上と天空両方の輝きを楽しめるので、

ロマンチックに浸りたい方におすすめです。

 

 

七夕2015 北海道×クールアース・デー ライトダウン

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道9

参照元https://funtoshare.env.go.jp/

環境省が唱える、

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」実施の為に、

毎年、夏至の日と七夕の日に行われる、

ライトダウンイベントです。

 

2015.6.22と、

2015.7.7がイベント当日です。

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道7

参照元http://blog-imgs-43.fc2.com/

参加施設数は、なんと9438施設!

町の明かりが消えることで、

夜空の星がより鮮明に輝きます。

 

七夕の天の川も、このイベント中なら、

よりくっきりと見ることができるはず!

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道9

参照元http://www.tfm.co.jp/

七夕2015の北海道のイベントの一環として、

地球温暖化についても考えながら、

夜空の星に願いを込めてみませんか?

 

クールアース・デーに参加できる公式サイトはこちら

 

 

七夕2015 北海道×烈夏七夕まつり

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道9

参照元http://city.hokkai.or.jp/

1991年に、

“旭川の顔になる新しい夏祭り”をテーマに始まった、

新しいお祭りです。

 

年々様々な工夫を織り交ぜながら進化をし、

今年で25回目を迎えます。

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道

参照元http://static.wixstatic.com/

踊りや太鼓フェスティバルWith YOSAKOI、

山車コンテストなど、ダイナミックで迫力のあるイベントが目白押し!

5条通りでは、感動的なフィナーレが演出される予定です。

 

七夕2015の北海道のイベントは、

旭川の新たな祭「列夏七夕まつり」に参加して、

夏の暑さを吹き飛ばしましょう。

常盤公園を中心とした、

8条昭和通りや、

2条昭和通りが会場となりますので、

お出かけの際は電車がオススメです。

 

烈夏七夕まつりの公式サイトはこちら

2015年の烈夏まつりの開催は、

8.1です。

烈夏七夕まつりの公式サイトはこちら

Sponsored Link

七夕2015の北海道のイベント!
七夕2015の北海道の天の川や風習を紹介

お祭りを中心とした、

七夕2015の北海道のイベントを紹介しました。

次は七夕2015の北海道のの風習を紹介しましょう!

 

本州では見られない北海道だけの、

七夕限定のイベントが盛りだくさんですので、

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

七夕2015 北海道×銀座七夕まつり

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道1

参照元http://www.liner.jp/

東北三大祭りである「仙台七夕まつり」を、

旭川の銀座商店街に再現したお祭りです。

 

「銀座仲見世通り」には、

長さ3メートルにもなる吹き流しが約170本も並び、

圧倒的な迫力で、客を魅了します。

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道2

参照元http://blogs.c.yimg.jp/

昨年は、伝統文化継承として、北海道の七夕飾り、

柳の木の七夕飾りが参加記念品としてプレゼントされました。

 

2015年も様々なイベントを盛り込んで、

8月7日から12日まで開催予定!

仙台に行かずとも、

「仙台七夕まつり」が体験できるこのお祭り。

 

それ以外にもフラダンスの発表が、

毎年の恒例アトラクションになっているので、

場を賑わす起爆剤的な、

アトラクションですね。

最寄駅は旭川四条ですので、

電車でのアクセスが便利ですね。

 

七夕2015の北海道のイベントは、

北海道ならではの特色も加わり、

北海道でしか味わえない、

「仙台七夕まつり」を楽しみましょう。

 

銀座七夕まつりのスケジュールは、

こちら

 

 

七夕2015 北海道×ローソクもらい

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道2

参照元https://www.bau-com.co.jp/

さて、あまり大きなイベントのないように見える北海道の七夕ですが、

実は、北海道には、

本州とは違った七夕イベントが毎年開催されています。

それが「ローソクもらい」です。

 

「ローソクもらい」とは、ハロウィンによく似たイベントで、

夕方から夜にかけて、子供たちが浴衣を着て提灯を手に持ち、

歌を歌いながら近所の家々を回って、

ローソクやお菓子を貰い歩くというイベントです。

七夕 北海道 イベント 七夕 北海道

参照元http://www.hakodate150plus.com/

由来は諸説あるようですが、

隣接する青森の「ねぶた祭り」にも、

よく似た習わしがあるそうです。

 

お盆に使う為のろうそくを、

子供たちが家々を回って集めていたことなどが、

この風習に繋がっているのではないかと、

考えられているようです。

 

現在は、

子供会などが主催をし、

7~8人ぐらいのグループを作って行うことが多いのだそう。

 

北海道で行われる七夕イベントにも、

この「ローソクもらい」を取り入れているものが多くあります。

7月7日から8月7日まで、

北海道全土で行われるイベントです。

 

七夕2015の北海道のイベントのなかで、

一番珍しいイベントかもしれないので、

県外から北海道へ遊びに行った際に、

もし遭遇すればラッキーですね。

いかがでしたか?

 

北海道には笹がないので、

笹の代わりに柳に短冊を飾り、

それを持って練り歩きます。

 

この時に歌う歌も地域によって様々。

 

「ローソク出せ出せよ 出さないと 

かっちゃくぞ おまけに噛み付くぞ」

 

「竹に短冊七夕まつり 大いに祝おう 

ローソク1本ちょうだいな」

 

などなど、

北海道の七夕の夜にいろいろな地域を巡って、

このイベントを見学するのも楽しそうですね。

 

 

七夕2015の北海道のイベントと、

七夕2015の北海道の天の川や風習を紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます