ホワイトデー2017にお返しするワイン

フランス イタリア 格付けワインホワイトデーにプレゼント

 

ホワイトデーにお返しするのは、

スイーツやアクセサリーだけでなく、

ワインがあると言う事をお忘れになってませんか??

 

アルコールですので、確かに人によっては、

飲める飲めないの体質がありますので、

こればっかりは一概に良いとは言えませんね。

 

ただ、他のアルコールは飲めなくても、

ワインだけは飲めるという女性も、

割と多くいらっしゃるので、

ワインが飲める女性や彼女へ

ホワイトデー2017にプレゼントするワインとして、

参考にしてみてください!

Sponsored Link

ホワイトデー2017のお返しワイン!
〜イタリア フランス 気ワインランキング〜

イタリア産ワインはパッケージにもこだわりがあり、

それをワインボトルのラベルにしていたり、

コストパフォーマンスが高く、リーズナブルですので

ワイン好きな女性や、女性上司への義理チョコのお返し

として、人気を奮っていますね。

 

ホワイトデー2017にお返しするワインが、

義理チョコのお返しだなんてオシャレですよね。

 

もしかしたら、それがきっかけで、

義理チョコから本命チョコへの恋に

発展するストーリーがあるかも?

 

 

イタリア産人気ワインランキング

第5位 コスタセラ アマローネ 〜デッラ ヴァルポリチェッラ クラシコ〜マァジ社製

糖度を高めるために陰干ししたブドウを使い、濃厚な味わいを実現
させたワインを、

アマローネと言いますが、

そのアマローネを最高技術で産出したのがコスタセラ

 

ボルドーやフランスワインとは異なる製造方法で

表現される味はイタリアワインでしか味わえない特別なもの

 

熟したチェリーの様な芳醇な香り

楽しめる珍しいワインは、

ホワイトデー2017にお返しするワインにピッタリですね。

 

 

第4位 ピニョーロ・リゼルヴァ1999〜ヴァルテル・フィリップティ〜

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピニョーロ・リゼルヴァ Pignolo Riserva [1999] 750ml…
価格:12744円(税込、送料別) (2017/2/24時点)

貴重な固有種のブドウであるピニョーロを100%使い、

トップクラスのイタリアワンし生産して来たのが、

生産者であるヴァルテル・フィリップティ。

 

そのヴァルテル・フィリップティによって作られた

ピニョーロ・リゼルヴァは、

昼夜の寒暖差が激しいイタリアのフリウリ地方の

恵みを受け、上品な仕上がりとなっています。

 

ホワイトデー2017にお返しするワインとして、

上質なイタリア産ワインをプレゼントすることで、

ワインの概念が覆る素晴らしい出会いになるかもしれません。

 

 

第3位 グラッパ・ロッシィ・バス〜ガヤ イタリア ピエモンテ〜

イタリアワインの帝王と言われるアンジェロ・ガヤ

 

なぜ、イタリアワイン界の帝王と

呼ばれるようになったかというと

徹底した品質主義のワイン造りに加え、

革新的なワイン界の改革が功を奏した

政治力と生産力を併せ持つ

桁違いな能力を宿していたからかもしれません。

ホワイトデー お返し ワイン
参照元http://www.rovinginsight.org/
そんなアンジェロ・ガヤのワイナリーで生産された、

グラッパ・ロッシィ・バス

 

グラッパとは、本来ブランデーの一種なので、

食後酒として楽しまれますが、

100%シャルドネ(ブドウ)で作られたグラッパであり、

一流の畑から作られたグラッパは

格が違う味わいですね。

 

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

柑橘系の爽やかさや、トロピカルフルーツの

濃厚なアロマを感じる繊細で風味豊かな

グラッパをプレゼント出来れば、

魅力ある男性として、一目置かれるでしょう。

 

 

第2位 アドリアーノ・グロソリ〜イタリアンワインヴィネガー赤~リゼルヴァ~

家庭で料理を楽しむ女性への

ホワイトデー2017にお返しするワインとして人気なのが

ワインビネガー。

 

家庭と仕事を両立させる女性へのお返しに

喜ばれるでしょうね。

 

マリネやピクルスを使う調味料としてももちろん、

サラダを食べる際のドレッシングにも最適。

 

あなたの作るマリネを食べてみたい!

もし年上の家庭を持つ女性へプレゼントする場合は

少し甘えながらプレゼントすることで、

禁断の恋に発展するキッカケになるかも?

 

 

第1位 バルバレスコ 〜カンティーナ・テッレ・デル・バローロ〜

イタリアの最高級ワイン、バルバレスコを

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

プレゼントすれば、特別な気持ちも

一緒に伝わることでしょう。

 

パスタやカルパッチョなどのイタリア料理との

相性の良さはもちろん、

ローストビーフ、ハンバーグ、

ミートローフ等の肉料理との

相性がバツグンです。

 

ホワイトデー2017にお返しするワインとして、

肉料理が好きな女性へのプレゼントを

オススメしますし、自宅へ招いて

肉料理を調理しながら、バルバレスコを

たしなむデートも素敵ですね。

 

 

フランス産人気ワインランキング

ワインと言えばやはり、フランス産は人気ですね。

シャンパン発祥の地であり、品質の高いぶどう栽培畑や

門外不出のワイン製法が眠っていたりと、

世界的なシェアを誇る理由の多くが

フランスには存在しますね。

 

本命チョコのお相手や、ワイン好きな彼女へ、

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

選んでみてください。

 

 

第5位 ラヴォ・サン・ジャック2008〜クロード・デュガ〜

フランスはブルゴーニュ地方で特級格付けを受賞し、

世界中に高級ワインとして名を轟かせるロマネコンティ。

そのロマネコンティを脅かす存在として

注目された生産者がクロード・デュガ

ホワイトデー お返し ワイン
参照元http://wineculture.com.sg/
その、ロマネコンティを脅かす存在として

評価されたワインの一つがグリオット・シャンベルタン

ブルゴーニュ地方の歴史と伝統を

背負った特別なワインを

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

プレゼントしてあげてください。

 

極めて優美な花の香りと、滑らかで

力強い余韻に浸れるでしょう。

 

 

第4位 シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ2006

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャトー・マレスコ・サンテグジュペリ[2006] 【高品質ワイン】
価格:9051円(税込、送料別) (2017/2/24時点)

ワインには飲み頃期間があり、それぞれの

ワイナリーから収穫された時期によっていつからいつまで

と言うのが変わって来ますが、

ご紹介するシャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ

1990年以降に収穫されたワインに関してだと

8年から20年の間が飲み頃とされています。

 

2006年に収穫された9年後の2015年は

シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリですと、

ちょうど飲み頃の時期に入って来た

メモリアルなシーズンですので、

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

ベストなタイミングかもしれませんね。

 

 

第3位 パヴィヨン・ドゥ・ポワフェレ2007〜キュヴリエ・ファミリー(シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)〜

ワイナリーを所有するに至っては

その候補土地を割譲したりされたりの歴史を

繰り返してきたフランスの歴史は

ワイナリーの規模がフランスほど多くない

日本人にとってイメージしにくい部分ですが、

シャトー・レオヴィル・ポワフェレはそんな

歴史に翻弄されながらも、数々の名ワインを産出したワイナリーです。

ホワイトデー お返し ワイン
参照元http://www.vinpassionco.com/
その、シャトー・レオヴィル・ポワフェレを旧所有者から引き継いだ、

後継者がこのキュヴェリエファミリーですが、

引き継いだ後に産出したワインを

あの田崎真也さんも絶賛したことで有名なワインが

パヴィヨン・ドゥ・ポワフェレです。

 

1996年産出の19年物として

最大の良作として評価されていますので、

ホワイトデー2015にお返しするワインとしては

ピッタリですね。

 

 

第2位 リッツ キュヴェ・ブリュット・ヴィンテージ

シャネルの創業者が住処として活用していたり、

あの元英国皇太子妃がインペリアルスイートで

事故死をする直前に食事をとってたと言う事でも

有名なパリの最高級ホテル、ホテル・リッツ・パリの

為に作られたシャンパンが

リッツ キュヴェ・ブリュット・ヴィンテージ

 

外観の高級感はもちろん、

100年以上に渡って世界中のセレブを魅了してきた

リッツ キュヴェ・ブリュット・ヴィンテージを

ホワイトデー2017にお返しするワインとしてどうぞ。

 

 

第1位 シャトー・ラトゥール1988

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャトー・ラトゥール [1988] Chateau Latour [1988] …
価格:70574円(税込、送料別) (2017/2/24時点)

ワインソムリエが主人公となって有名になった

漫画「神の雫」にも登場する

ヴィンテージワインがシャトー・ラトゥール1988。

 

ヴィンテージワインの初心者にも楽しめる

安定感のある古典的で優雅な味わいがシャトー・ラトゥールの

ポイントですね。

 

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

ヴィンテージワインとプレゼントすれば

好感度が上がることは間違いなしですね。

Sponsored Link

ホワイトデーにお返しするワインはこちら!
〜格付けワイン人気ランキング〜

ナポレオン3世がパリ万国博覧会において

ボルドーワインの格付けを提唱した事がきっかけで

生まれたのが格付けワインの数々ですが、

それだけフランスはワイナリーが多く、

所有者達が凌ぎを削ってワインを生産しているのでしょう。

 

格付けは第1級から第5級まで存在し、

それ以外にも、ワイン生産が盛んな地域

ソーテルヌとバルサックと言う場所で生産されたワインを

特別1級から3級まで格付けするという

ワインの品質よりも、生産者同士の政治的なにニュアンスも

濃厚なレセプションになっています(笑)

 

ホワイトデー2017にお返しするワインとして、

少し贅沢なプレゼントを、彼女や奥様へどうぞ。

 

 

第5位 ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・一級〜“カイユレ”1973〜

ワイナリーがあるヴォルネイ地区の26区画ある中で

ズバ抜けて高い評価を得ており、この上ない個性で

品質を保持するカイユレ畑のワイン、

ヴォルネイ・プルミエ・クリュです。

 

1973年とヴィンテージワインとしても名高い

ヴォルネイ・プルミエ・クリュですが、

このカイユレを飲まずして

ヴォルネイ・プルミエ・クリュは語れない

と言う程にワイン通を唸らせます。

 

初任給の出た新社会人が

お世話になった方へプレゼントするワインとしても

選ばれていますので、

ホワイトデー2017にお返しするワインとしては

まず間違いなく喜ばれますね。

 

 

第4位 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ・グラン・クリュ2011

産出された年月日はまだまだ新しいワインですが、

真性ブルゴーニュとの呼び名が高い

シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ・グラン・クリュ2011

 

エレガントで風味豊かな仕上がりは

ビッグヴィンテージならずとも、

ヴィンテージアワインとして

評論家からの高評価を得れている

理由は、ベリー系果実の香りと、

バラのような華やかなアロマがマッチする

香りの豊かさでしょう。

 

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

是非どうぞ。

 

 

第3位 ボンヌ・マール・グラン・クリュ特級2011

ワインの原材料のぶどうを生産するには非常に

良い条件に面した傾斜に位置する畑を持つ、

ボンヌ・マール。

 

2011年に生産されたヴィンテージワイン

と言う事で、ブルゴーニュの風土が

反映されたクラシックヴィンテージワイン。

 

ホワイトデー2015にお返しするワインとして

特級畑から生産されたヴィンテージワインを

是非ご堪能ください。

 

 

第2位 モンラッシェ・グラン・クリュ・特級2011

跪いて飲むべし!と評論家に

言わしめたほど辛口の色ワインとして有名ですね。

 

もし、冬場に料理と一緒に

召し上がるのならば、

カニすきやスモークサーモン

オススメですし、季節を問わずに

天ぷら料理とも相性の良いワインですので、

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

選んでみてください。

 

 

第1位 シャトー・ムートン・ロートシルト2008〜メドック・プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・公式格付第一級〜

格付けワインは各ワイナリーが独自で

ワインを生産しているため、生産者の名前が

ブランドとしてワインと一緒に公表されますね。

 

シャトー・ムートン・ロートシルト2008は、

中国の好景気が起きた2008年産ワインであり、

中国人アーティストが描いたプレミアムラベル、

カヴェルネ・ソーヴィニヨン含有率が83%

を誇り、ムートンファン羨望の一品。

 

ムートンファンは、ラベルの収集にも

躍起になるコレクターが多いので、

ホワイトデー2017にお返しするワインとして

プレゼントすれば、

ムートンファンになれる極上の味わいが楽しめますね。

 

 

●関連記事

ホワイトデーにお返しするワインをご紹介!ホワイトデーに人気のドンペリやシャンパンをランキングでご紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

ワインを知ることで産地の歴史を知ることになり、

ワイン産地の歴史を知ることで

ワイン産出国の歴史やワインが完成した

時代背景にも興味を持てて詳しくなれるので

ホワイトデー2017にお返しするワインをプレゼントしつつ。

ワインに詳しくなり、教養を高めてみては

いかがでしょうか?

 

 

ホワイトデー2017にお返しするワイン

フランス イタリア 格付けワインホワイトデーにプレゼント

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます