ゴディバのホワイトデーチョコを紹介しましょう!

ホワイトデ−2016もワクワクのゴディバ限定チョコが楽しめます!

 

これは多くのチョコファンにとって嬉しいニュースですし、

ホワイトデーにチョコをお返しする男性にとっても、

耳寄りなニュースです。

ゴディバ ホワイトデーチョコ ホワイトデー ゴディバベア

参照元https://www.godiva.co.jp


2016年のゴディバのホワイトデーチョコは、

ショコラフリュイテコレクションと言う限定ラインナップ。

 

ショコラ フリュイテ コレクションの、

パッケージコンセプトはLove Lightness。

 

大切な人へ気持ちを伝えたい、

そんな思いを風船や蝶や鳥などで表現し、

華やかさにパッケージされたゴディバのホワイトデー2016。

 

(関連記事)
ゴディバのホワイトデー人気チョコをご紹介!ホワイトデー2015はゴディバで決まり!

 

義理チョコのお返しや本命のお返し、

どちらにも活用出来るゴディバのホワイトデーチョコと、

ホワイトデー2010〜2016のゴディバベアを、

紹介していきましょう!

Sponsored Link

ゴディバのホワイトデーチョコの活用術!
〜義理チョコお返し編〜

あるファイナンシャルプランナーが調べた、

ホワイトデーにお返しする予算の返金額は?

と言う調査結果によると、

義理チョコへのお返し平均予算が¥501〜¥999、

本命チョコへのお返し平均予算が、

¥1,000〜¥1,999と言う内訳でした。

ホワイトデー ゴディバ チョコ ゴディバベア

参照元http://news.mynavi.jp/

¥999と言う端数まで、

しっかりぞろ目になるところが、

少し眉唾物の様な気もしますが(笑)

やはり男性は見栄を張って、

カッコつけたいという性がありますので、

義理チョコであろうが、

ホワイトデーにお返しする際は安っぽくなく、

オシャレに見えるチョコを選んでしまいがちですね。

 

そこで重宝されるのがゴディバのホワイトデーチョコ。

ゴディバというブランドが、

チョコファンの女性の間では神格化されていますし、

エルメスやピアジェの様な、

ファッションハイブランドと同じ存在感が、

数あるチョコブランドの中で確立されています。

 

そんな義理チョコのお返しとしても、

恥をかかないゴディバのホワイトデーチョコは、

どんなチョコでしょうか?

 

 

ゴディバ ミニラッピングチョコ

ゴディバ ミニラッピングチョコゴディバのホワイトデーチョコの中で、

以外とプレミア度が高いミニハート缶。

 

トリュフ ストロベリーショートケーキ

トリュフミルクの2種類が入った

限定チョコですが、ホワイトデーシーズンでしか

手に入らない、お得なミニセット。

 

もちろん義理チョコのお返しとしても使えますし、

チョコ好きな女性が、軽くゴディバチョコを食べたい、

そんなシチュエーションにオススメ。

 

 

ゴディバ サブレショコラ


ゴディバのホワイトデー限定チョコは、

プレミアムなラインナップが数多く登場します。

 

サブレにも高級感と気品を宿す、

ゴディバの職人技は芸術的ですね。

 

ゴディバのホワイトデーチョコをお試し

で食べたい方や、

30人以上の部署で働く方が、

部署内の方々全員に高級チョコを配る

そんなシチュエーションに役立ちそうです。

 

 

ゴディバ プールビスキュイ

マカロンとキャンディを融合させた様なスイーツが、

このゴディバプールビスキュイ。

 

ゴディバのホワイトデーチョコの中では、

最も廉価的なラインナップですが、

パッケージの可愛らしさや、

高貴さはやはり宿り続けてるのも素晴らしい点ですね。

 

ゴディバの廉価版チョコは珍しく、

ホワイトデーにしか食べられないチョコですので、

義理チョコのお返しやゴディバチョコを制覇したい方は、

是非どうぞ。

 

 

ゴディバ ショコラフリュイティカレアソートメント

ホワイトデー ゴディバ チョコ ゴディバベア

参照元https://www.godiva.co.jp

ホワイトデー2016の限定カレは、

カレ ダークタンザニアの、

2種類がラインナップされました。

 

手軽にチョコが食べれる様になった代償として、

原材料のコストをカットし、

その分添加物で水増しした、

リーズナブルなチョコの量産と消費が主流となってますが、

ゴディバのホワイトデーチョコである、

カレアソートメントはチョコの主成分に、

カカオが半数以上投入され作られた、

純度の高い本格チョコです。

 

忘れかけていたチョコ本来の風味と味わいを楽しめる、

チョコのメシアになるかもしれません。

 

そんなカレアソートメントのバックボーンを、

プレゼンしながらホワイトデーのお返しとして、

女性に渡せば好感度は一気に上がるかもしれないですね(笑)

 

 

ゴディバ ショコラフリュイテアソートメント

ショコラフリュイテアソートメントには、

クッキーアソートメントがチョコとは別バージョンで、

ラインナップされているのは、

ホワイトデーのゴディバチョコの定番と化していますね。

ゴディバ ショコラフリュイテクッキーアソートメント
ゴディバ ショコラフリュイテクッキーアソートメント
フリーズドライされたストロベリークッキーと、

プレーンクッキーがラングドシシャとマッチする、

ストロベリークッキーアソートメント。

 

ゴディバのホワイトデーチョコに、

少し食傷気味なチョコ好きな方へ、

プレゼントするのに最適ですね。

 

ホワイトデーのお返しはチョコ以外にも、

クッキーがお返しスイーツに選ばれますし、

高級クッキーはチープさが漂っておらず、

義理チョコのお返しにプレゼントすれば喜ばれるので、

ゴディバのチョコではなくクッキーを選んでみるのも、

おしゃれですね。

 

 

ゴディバ ショコラフリュイテアソートメント4粒
ゴディバ ショコラフリュイテアソートメント4粒

ホワイトデー2016の限定ラインナップのみを、

コンパクトにパッケージした、

ショコラフリュイテアソートメントの4粒入りは、

ホワイトデーのゴディバチョコとして人気です。

 

 

これさえ食べればゴディバのホワイトデー2016が、

いっぺんに楽しめるラインナップでもあるので、

義理チョコのお返しとしてぴったりですね。

 

これをキッカケにゴディバのチョコに、

グッとのめり込む女性もいるかもしれませんので、

入門編としてもぴったりなラインナップですね。

 

 

ゴディバ ショコラフリュイテアソートメント17粒
ゴディバ ショコラフリュイテアソートメント

ショコラフリュイテアソートメントは、

タイプが5種類に分かれていてそれぞれによって、

入っているチョコの種類が違います。

 

義理チョコのお返しにぴったりなボリュームの、

ショコラフリュイテアソートメントもあれば、

どう見ても本命チョコのお返しにしか見えない、

ショコラフリュイテアソートメントもありますので、

選択肢の多さには毎年脱帽させられますね。

ホワイトデー ゴディバ チョコ ゴディバベア

参照元https://www.godiva.co.jp

17粒入りのショコラフリュイテアソートメントは、

カレ以外のゴディバのホワイトデー限定チョコが、

ふんだんに盛り込まれた贅沢なチョコなので、

楕円形に型どられた外箱と色鮮やかな装丁を一緒に、

1年に1買いしか食べられないゴディバの限定チョコを、

ホワイトデーに楽しみたいですね。

Sponsored Link

ゴディバのホワイトデーチョコの活用術!
〜本命チョコお返し編〜

ホワイトデーにゴディバのチョコをお返しするのも

彼女や奥様に対してであれば効果的でしょうが、

やはりその関係以前の女性から頂いた本命チョコのお返しであれば

ゴディバチョコ+αと言う他のプレゼントとの抱き合わせが求められますね。

 

他のプレゼントと一緒にゴディバのホワイトデーチョコを

渡しても遜色がないラインナップを

ご紹介しましょう!

 

 

ゴディバ ショコラフリュイテセレクション

ゴディバ ショコラフリュイテセレクション
2016年のゴディバのホワイトデー限定で作られた、

ショコラフリュイテコレクションのみが詰まった、

ショコラフリュイテセレクション。

 

カレやトリュフやプレーンなど、

日頃からゴディバチョコに慣れ親しんでいたり、

ゴディバの定番チョコに目新しさを感じない、

上級者向けにおすすめしたい、

ゴディバのホワイトデー限定チョコです。

ホワイトデー ゴディバ チョコ ゴディバベア

参照元https://www.godiva.co.jp

バレンタイン2016でも起用されたショコラティエ、

ヤニック・シュヴォローが手がけた、

ホワイトデー限定のゴディバチョコはフルーツプラリネを、

2層にして作られた斬新で複雑な味が楽しめる、

希少性の高いチョコばかりでです。

 

バレンタインに引き続きゴディバの限定チョコを手がけた、

ショコラティエの技をぜひ堪能下さい。

 

 

ゴディバ ショコラフリュイテハートボックス

ショコラフリュイテハートボックスは、

6粒入りと11粒入りで外箱の色が違い、

全く別物のチョコであるかの様に錯覚させてしまう、

ゴディバの遊び心がまたおしゃれでニクいですね。
ゴディバ ショコラフリュイテハートボックス

6粒入りはピンクで彩られた、

キュートで爽やかなハートのパッケージが、

可愛いショコラフリュイテハートボックスです。

 

6粒入りはホワイトデー限定フレーバーと、

ゴディバの定番チョコをバランスよく詰めた、

安定感のある内容です。

 

ホワイトデーの限定チョコも食べたいけど、

ゴディバの定番チョコも一緒に食べたい、

そんな女性のわがままを満たす内容でリリースされた、

ショコラフリュイテハートセレクションは、

ホワイトデーのゴディバチョコにぴったりですね。

 

対する11粒入りのショコラフリュイテハートボックスは、

清涼感に溢れる爽やかなブルーが春を感じさせる、

魅力的な外箱です。

 

中身はホワイトデー限定のショコラフリュイテコレクションと、

ゴディバの定番ラインナップが半々となっている内容ですが、

普段あまり見かけない珍しいゴディバの、

定番チョコも入っています。

 

赤ワインやシャンパンを片手に、

ゴディバとのマリアージュを味わいたい、

ホワイトデーのゴディバチョコです。

 

 

ゴディバのホワイデー限定のメロディベア!

アメリカや海外諸国でクマのぬいぐるみを

プレゼントすると言う事は「相手のことを思いやる気持ち」

と言う意味で捉えられ、そのクマのぬいぐるみのことを

テディベアと呼びますね。

 

ゴディバのホワイトデーチョコと一緒にプレゼント出来る

メロディベアにも相手の事を思いやる気持ちが、

込められているかもしれないですね。

 

ゴディバの歴代メロディベアをおさらい!ゴディバホワイトデー2010年〜2016のまとめ

クールフルールベア ホワイトデー2010

ゴディバ ホワイトデー チョコ

参照元http://yaplog.jp/27lu-se/


ゴディバのホワイトデ−2010はクールフルールセレクション

として展開され、その限定ラインナップにちなんだ

クールフルールベアが人気となっていました。

 

ゴディバ ホワイトデー チョコ2

参照元http://yaplog.jp/27lu-se/


クールフルールセレクション以前のメロディベアは

デザイン的な面ではあまりファンから受け入れられて

いなかったようですが、クールフルールセレクションから

デザインが可愛くなった!と言う理由から

ゴディバのホワイトデーチョコと一緒に、

毎年ベアを集めるコレクターが急増したようです。

 

 

メロディベア ホワイトデー2011

ゴディバ ホワイトデー チョコ

参照元http://bizmakoto.jp/


ゴディバのホワイトデー2011はムーストリュフセレクションでした。

ゴディバ ホワイトデー チョコ

参照元http://www.godiva.co.jp/


ストロベリー,ピーチ,レモン、その他5種類の

ムースをチョコで包んだムーストリュフ

大人気だったそうです。

 

ゴディバのホワイトデーチョコと一緒に、メロディベアのプレゼントは

チョコ以上に女性の心を優しく包んでれたでしょうね。

 

 

デセールダムールベア ホワイトデー2012

ゴディバ ホワイトデー チョコ2

参照元http://www.godiva.co.jp/


デザートをイメージして作られた

ホワイトデー2015のゴディバ限定チョコ

その名もデゼールダムール

フランス語で愛のデザートと言う

なんとも官能的でエロティックな意味ですね。

 

ゴディバ ホワイトデー チョコ

参照元http://www.sweetsnews.com/


ホワイトデー2012に初めてコラボレーションした

スペイン人アーティス、ハイメ・アジョンのイラストも

キュートですし、デゼールダムールベアと名付けられた

メロディベアも特別感が際立ち、ゴディバのホワイトデーチョコが

より一層華やいで見えますね。

 

 

メロディ ベア ホワイトデー2013

ゴディバ ホワイトデー チョコ3

参照元http://www.godiva.co.jp/


ゴディバのホワイトデー2013はムースダムール

限定チョコとしてメロディベアとセットで展開されていました。

 

ゴディバ ホワイトデー チョコ

参照元http://www.ama-dan.com/


ゴディバのホワイトデー2013は

Hunte of Loveという限定ラインナップと、

ムースダムールと言うフランス語で愛のムース

と言う意味のゴディバのホワイトデーチョコが人気を博していました。

メロディベアをプレゼントし、恋人の心を射抜いた方も多かったのでは?

 

 

メロディ ベア ホワイトデー2014

ゴディバ ホワイトデー チョコ4

参照元http://www.godiva.co.jp/


記憶に新しいホワイトデ−2014のメロディベア

キューブプラリネコレクションとして、

ゴディバのホワイトデーチョコとして限定的にお目見えしましたね。

 

ゴディバ ホワイトデー チョコ

参照元http://www.fashion-press.net/


ハートやティアードロップの様な丸みを帯びた

デザインがゴディバの定番チョコデザインでしたので

キューブ型チョコデザインをホワイトデーで

限定的に披露したのも常識を覆す革新さを感じますね。

 

 

ゴディバ メロディベア ホワイトデ−2015

ゴディバ メロディベア ホワイトデ−

ホワイトデー2015のメロディベアも、

既に完売確実と言われる程の人気ぶりです。

 

ベアが持つチョコは、

クール,クール・ブラン,クール・ノア

ゴディバの定番人気チョコ。

 

チョコそのものも人気ですが、

毎年ホワイトデーにベアを付加価値として

展開する巧みなマーケティング戦略も

ゴディバのホワイトデーチョコが売れ続ける理由かもしれません。

 

 

ゴディバショコラフリュイテベア

ゴディバショコラフリュイテベア
ハートボックスを抱えたベアから感じれる、

春の息吹が心地よく感じれる、

ショコラフリュイテベア

 

2016年も完売必至のアイテムですので、

ホワイトデーのチョコをお返しに選ぶなら、

ゲットしておきたい限定アイテムですね。

 

ブラウンのベアーにピンクのハートボックスが、

絶妙なコントラストを描いていますので、

ただでさえ限定色の濃いハートボックスが、

何倍も濃い限定チョコに見えるところも、

ゴディバのクレバーな戦略かもしれません。

 

 


いかがでしたか?

 

本来ホワイトデーの役割は、

バレンタインのプレゼントをお返しすると言う、

男性が女性にプレゼントを渡すのが定義でしたが、

最近ではバレンタインにチョコをもらっていないのに、

ホワイトデーをきっかけに女性にプレゼントや、

チョコを渡す男性が増えてきているそうです。

バレンタインもホワイトデーも、

女性に主導権が渡りがちなイメージですが、

わずかながら男性にも主導権が握れる、

チャンスが見え隠れしますし、

男性が女性にアプローチするのはキッカケが全てなので、

ホワイトデーをキッカケに恋愛をスタートさせるのも、

全然アリですよね!

 

ゴディバのホワイトデーチョコ

ホワイトデー2010〜2016のゴディバベアをおさらいを紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます