和歌山は関西屈指のいちご狩りスポットであり、

海外からの旅行者が直接アクセス出来る、

インフラも整備されているのが大きなポイントですね。

 

海外からの観光客が大阪や京都や、

神戸に観光へ来るのと同じ様に、

関西での観光ルートに和歌山でのいちご狩りが、

組み込まれているのも驚きですね。

 

和歌山は白浜を一大観光地とした、

リゾート地を抱えているので白浜や、

アドベンチャーワールドとセットでいちご狩りを楽しむのも、

春の小旅行やバカンスにぴったりかもしれないですね!!

 

今回は和歌山のいちご狩りスポット2017を紹介!!

まりひめが食べ放題な、

紀の国ファームやいちごランドカプリ!!

Sponsored Link

和歌山のいちご狩りスポット2017
いちごランドカプリや貴志川観光いちご狩り園

和歌山のいちご狩りスポット2017!!

いちごランドカプリや貴志川観光いちご狩り園を紹介!!

 

紀北や紀中と呼ばれる和歌山県北中部も、

いちご狩りスポットがたくさんあり、

和歌山県内外からの旅行者を大勢賑わせていますね。

 

大阪からもアクセスがしやすい和歌山県エリアが、

紀北紀中地域なので関西で大阪や京都などの大都市圏を、

抜いて注目されるいちご狩りスポットを楽しめる、

和歌山の魅力に迫りましょう!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×イチゴランドカプリ

参照元http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

和歌山県伊都郡にあるいちご農園、

イチゴランドカプリ60分間いちごの、

食べ放題プランがある嬉しいいちご狩りスポット!

 

いちご狩り開催期間が1月10日から、

5月中旬までと約4ヶ月開催されるので、

GWや卒業旅行シーズンに訪れたい、

和歌山のいちご狩りスポットですね。

いちご狩りデートにもぴったりな、

いちごランドカプリ。

 

思わず動画撮影してしまうくらい、

いちごランドカプリでのデートは、

テンションの上がる春イベント。

 

🍓🍓🍓 🍓🍓 #Strawberry #Strawberrypicking #heaven #GW #Wakayama #Sweet #fruit #Sunnyday #イチゴ狩り#紅ほっぺ

Ami Takemotoさん(@ami1016amy)が投稿した写真 –

いちごランドカプリで採れるいちごは、

いちごもボリューミー

他県のいちご狩りスポットにも負けないクオリティです。

 

いちごランドカプリで採れるいちごの品種は、

紅ほっぺおいCベリーでしかも食べ放題なので、

高品質ないちごを飽きるまで食べるか、

次にまたいちご狩りへ来た時の楽しみに取っておくか、

どちらか選べるのが嬉しいですね。

やっとやっとの いちご狩り! #いちご #満腹

sachikoさん(@sachirihikeifuu0305)が投稿した写真 –

お子様も夢中になってしまうくらい、

美味しいいちごが豊富なのも、

いちごランドカプリの魅力です。

 

まだ味覚が確立していないお子さんには、

小さい時期に良質な果物で味覚を磨いてもらい、

美味しいものとそうでないものの区別を、

つけれるのもいちご狩りならではの利点です。

 

いちごランドカプリ×アクセス

住所 〒648-0151 和歌山県伊都郡九度山町慈尊院1160
TEL 0736-54-3506
開演時間 10:00〜17:00
料金 大人(小学生以上) ¥1,500 小人(幼稚園児)¥1,000 3歳以下(無料)
イチゴランドカプリ公式サイト

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×紀伊見温泉 紀伊見荘

いちごランドカプリから車で20分ちょっとでアクセスできる、

紀伊見温泉 紀伊見荘は南海高野線 紀見峠駅からも、

近い場所にあり登山スポットでも有名な、

岩湧山への登山も可能な温泉宿なので、

いちご狩りと山登りをセットで行うアクティブな旅行プランも、

しっかり組めちゃいますね。

 

紀伊見荘のテラスからは場所にも寄りますが、

春になると桜が見える絶景スポットでもあるので、

和歌山でいちご狩りをするなら花見も兼ねれるなんて、

最高に贅沢ですよね!!

 

和歌山へいちご狩りへ行くならいちご農園や、

いちご狩りスポット単体だけでなく小旅行ありきで、

予定を組みたいですね!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×貴志川観光いちご狩り園

参照元https://img.co-trip.jp

別名フルーツ王国としても名高い、

和歌山県紀の川観光農園が提供する、

貴志川観光いちご狩り園

 

いちご以外にも全国へ発信している果物は、

桃やキウイや柿や八朔イチジクなど、

種類はとても豊富。

 

果物が豊富に出荷される地域でのいちご狩りは、

より期待度が高まる和歌山の魅力の1つですね。

至福〜〜♡♡♡♡

u_ukoさん(@sleepykate)が投稿した写真 –

貴志川観光いちご狩り園で採れるいちごは、

さちのかを筆頭に和歌山県のオリジナルな、

いちご品種まりひめが採れます。

 

カクテルにしたりデコレーションもできちゃう、

鮮度の高いいちごばかりなのですし、

なんと嬉しいことに時間無制限の食べ放題な、

和歌山のいちご狩りスポットです。

 

生まれ育った町でイチゴ狩りです…

chiharuさん(@tanasi_)が投稿した写真 –

貴志川観光いちご狩り園は地元の人にも愛されている、

和歌山のいちご狩りスポットなので、

県外からの利用者から見ても安心感がありますね。

 

和歌山のいちご狩りを時間無制限で、

目一杯楽しむなら貴志川観光いちご狩り園が、

おすすめです!!

 

貴志川観光いちご狩り協会×アクセス

住所 〒640-0413 和歌山県紀の川市貴志川町神戸238
TEL 0736-64-7212(問い合わせ先)
開演時間 9時〜15時(受付は14時まで 要予約)
料金 大人¥1,500 小学生¥1,000 幼児(3歳以上)¥700
紀の川市観光協会公式サイト

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×ホテルグランヴィア和歌山

和歌山でいちご狩りをした後は、

温泉旅館もいいけどラグジュアリーで、

セレブリティなホテルに泊まってゆっくりしたい、

そんな方におすすめなのがホテルグランヴィア和歌山です。

 

和歌山唯一のグランヴィアホテルですし、

和歌山はJRの路線が大阪や京都に比べ、

多くない事を考えると交通機関としては、

あまり強くない側面もあるので、

地域的に見て和歌山でJR西日本が運営している、

グランヴィアホテルに宿泊できるのはプレミアムですね。

和歌山と言えば海岸沿いに建ったリゾートホテルや、

温泉旅館を想像しがちですし、

何と言っても白浜があるので国産企業が運営する、

ホテルと言えどもシティホテルのイメージは弱いですが、

和歌山紀北地域でもいちご狩りスポットは多く存在するので、

わざわざ南下して温泉旅館に泊まるよりも、

いちご狩りスポットに近いシティホテルで、

ゴージャスに旅行気分を味わえるのも最高ですね。

 

大阪や京都のグランヴィアは泊まったことあるけど、

和歌山のグランヴィアは初めてと言う、

ホテル通な人であれば和歌山でいちご狩りをした後、

宿泊も考えているならホテルグランヴィア和歌山が、

おすすめです。

Sponsored Link

和歌山のいちご狩りスポット2017
サクラファームやまあと工房

和歌山のいちご狩りスポット2017!!

サクラファームやまあと工房を紹介!!

 

和歌山の紀中地域と呼ばれる、

日高郡などにあるいちご狩りスポットは、

関西国際空港からもアクセスがしやすく、

温泉旅館などの周辺施設も充実しているので、

和歌山の観光名所たる所以をより深く、

感じれる場所となるでしょう。

 

関西圏内でも特筆して、

春のいちご狩りスポットが注目を浴びているのは、

和歌山のみですので海と山に囲まれた、

自然の恩恵を受けて育まれたいちごを堪能して、

和歌山の魅力再発見に繋げたいですね!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×サクラファーム

参照元https://cdn.img.connect.airregi.jp

なんといちご狩り農園内でオリジナルの、

いちごパフェが作れちゃうアトラクション要素が、

満載な和歌山のいちご狩りスポットが、

紀ノ川市にあるサクラファームです。

 

1月7日から5月中旬までいちご狩り開催期間なので、

45分間の食べ放題では満足できない、

そんな貪欲な方がいちご狩りのリピーターとして、

再来園することがあるかも?

サクラファームが和歌山のいちご狩りスポットとして、

客観的に認知されるような仕掛けもバッチリされており、

その1つがこの桜ファームが、

いちごの国として思わせるいちご電車。

 

お子さんなら間違いなくいちご電車への、

評者をせがむかと思いますので、

サクラファームへの来園は車もいいですが、

電車での来園もまた楽しいでしょうね。

JR和歌山駅からわかやま電鉄

貴志川線貴志駅までの間で、

運行しているいちご電車は、

これ1本でサクラファームまでいけちゃいます。

初イチゴ狩り。熟してるやつと酸っぱいやつ、見極めむずい。

岸本 安生さん(@yashuo)が投稿した写真 –

いちごがそこにあって自由に採り放題となれば、

それだけでデートは成立しちゃいますね。

 

春のお出かけに和歌山のいちご狩りを選べば、

ほのぼのしたいちご狩りデートが楽しめます。

 

サクラファームで採れるいちごは、

さちのかまりひめ紅ほっぺかおり野

この4種類なのでいちご狩りデートでこの4種類を、

効きいちごゲームで盛り上がって見たいですね!

 

サクラファーム×アクセス

住所 〒640-0406 和歌山県紀の川市貴志川町西山1444
TEL 0736-64-9147(問い合わせ先)
090-3485-7513(予約)
開演時間 9時〜15時
料金 大人¥2,000 小学生¥1,500 幼児(3歳以上)¥1,000
1,2歳児¥500
サクラファーム公式サイト

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×和歌山マリーナシティホテル

和歌山でいちご狩りと一緒に、

リゾート気分を楽しむホテルと言えば

和歌山マリーナシティホテルがおすすめです。

 

和歌山の有名観光スポットでもある、

ポルトヨーロッパと隣接している和歌山マリーナシティは、

和歌山にいることはおろか日本にいることさえ、

忘れさせてくれるトリップ感はまさに関西随一!!

 

関西のいちご狩りスポットでより旅行気分を味わうなら、

和歌山でのいちご狩りがベストですね!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×まあと工房

参照元http://www.rurubu.com/

手作りいちごジャムの直売場も、

いちご狩り農園から徒歩5分の距離にある、

和歌山のいちご狩りスポットまあと工房

 

まあと工房で採れるいちごの品種は、

もういっこさちのかです。

まあと工房でのいちご狩りの期間は1月28日から、

5月のGWまでになっています。

 

他の和歌山のいちご狩りスポットでは、

食べる事が出来ないいちごの品種を、

まあと工房では楽しめるのが嬉しいですね。

#イチゴ狩り #甘い #酸味 #食べ放題 #もういっこ #南部 #まあと工房

大木 浩さん(@kintore1022)が投稿した写真 –

まあと工房でのいちご狩りは、

思わずガッツポーズが出てしまうくらい、

美味しいいちごが採れます。

 

地産地消を最大限にアピール出来る、

和歌山でのいちご狩りが楽しめる、

まあと工房です。

シャンパンと一緒にいちごが楽しめる、

ラグジュアリーないちご狩りスポットも、

まあと工房が抱えるコンテンツの1つ。

 

いちご狩りデートに利用しても、

テンションが上がりますし、

女子同士でもテンションが上がる要素が満開ですね。

 

まあと工房×アクセス

住所 〒645-0022 和歌山県日高郡みなべ町晩稲348
TEL 080-1441-3469(問い合わせ先)
FAX 0739-74-2217
開演時間 9時〜16時 ナイター 19時〜0時
料金 大人¥2,500 小学生〜4歳¥2,000 幼児(3歳まで)¥1,000
ナイター(完全予約制)+¥500 予約なし+¥500
まあと工房公式サイト

和歌山のいちご狩りスポットの中でも、

数少ないナイター営業を行なっている、

まあと工房。

 

いちご狩りデートのスポットとして、

泊まりがけで訪れたいいちご農園ですね。

 

そしていちご後狩り農園といちごジャム直売所が、

徒歩5分の距離にありますので、

いちご狩りのあとにいちごジャムを買って帰り、

翌日トーストに塗って昨日のいちご狩りを、

フィードバックするのにピッタリ!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×ホテルハーヴェスト 南紀田辺

和歌山のホテルで夕日を見るならここ!!

とまで宿泊客からのお墨付きを得ている、

ホテルハーヴェスト南紀田辺はまあと工房からも、

さほど遠くない距離にそびえるリゾートホテルです。

 

南紀白浜の目と鼻の先にある、

ホテルハーヴェスト南紀田辺は、

和歌山に来た事がない人にはもちろん、

和歌山へは行ったことがあるけど、

和歌山でいちご狩りをした事がない人でも、

それまでの既成概念を覆してくれるでしょう。

和歌山の代名詞である天然の無形財産、

山と海がいっぺんに楽しめるリゾートホテルは、

いちご狩りで和歌山の豊かな自然に触れた後、

メインイベントとしてフィナーレを飾るにふさわしい、

ホテルハーヴェスト南紀田辺です。

 

ホテルにはプールも備わっているので、

いちご狩りで楽しんだ後は、

ホテルハーヴェスト南紀田辺に泊まり、

その後は白浜まで足を伸ばせば、

完全に和歌山の魅力を掌握できる事間違いなしですね!!

Sponsored Link

和歌山のいちご狩りスポット2017
観光農園ひだかやKINOKUNI FARM

和歌山のいちご狩りスポット2017

観光農園ひだかやKINOKUNI FARMを紹介!!

 

かつて新婚旅行のメッカとして隆盛を極めた、

和歌山県白浜が目と鼻の先にある和歌山県御坊にも、

いちご狩りスポットは存在し和歌山で最も、

ホットないちご狩りスポットかもしれません。

 

そんな和歌山県御坊にあるいちご狩りスポットは、

海外からの旅行者から一番有名とも思える、

いちご狩りスポットがあるので和歌山でのいちご狩りは、

そこで行うのが一番いいかもしれないですね!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×観光農園ひだか

参照元http://ms-cache.walkerplus.com/

いちご狩り以外にもメロン狩りやすいか狩りや、

ミニトマト狩りまで出来ちゃう春夏の味覚狩りスポット、

観光農園ひだか

 

いちご狩りだけでなく1年中味覚狩りが楽しめ、

農園もフル稼働している観光農園ひだかは、

和歌山のいちご狩りスポットの中で、

最もタイトなスケジュールでサービスを提供している、

いちご農園と言えるでしょう。

いちご狩りは1月中旬から5月のGWまで、

いちごが楽しめるスケジュールとなっていますが、

その後すぐにメロン狩りやすいか狩りが行えるので、

春夏連チャンで果物狩りを楽しめますね。

 

料金体系も割とリーズナブルに、

いちご狩りが楽しめるのも嬉しいポイント。

⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀Ꮆ ℓ α ∂ у ѕ ♱ ℒ.さん(@wwgladys)が投稿した写真 –

海外からの旅行者にも人気が高く、

農園内でいちご狩りを倒しむ、

外国人旅行客が大勢います。

 

関西のいちご狩りスポットは、

和歌山以外にもたくさんありますが、

和歌山のいちご狩りスポットが、

もしかしたら一番海外旅行者が多く、

見られる場所かもしれませんね。

 

仮にご家族でいちご狩りを企画して、

ひだか観光農園でいちご狩りをするとして、

途中でお子様の機嫌が悪くなっちゃっても、

ご機嫌斜めなお子様の機嫌が回復しちゃうくらい、

美味しいいちごが採れます。

 

観光農園ひだか×アクセス

住所 〒644-0022 和歌山県御坊市名田町上野1336-2
TEL 0738-29-2348(問い合わせ先)
FAX 0738-29-3460
開演時間 要予約
料金 大人¥1,600 子供¥1,300 幼児(小学生まで)¥1,000
観光農園ひだか公式サイト

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×紀州南部ロイヤルホテル

限りなく広がる水平線を眼下に眺める、

和歌山のリゾートホテルと言えば、

紀州南部ロイヤルホテルを置いて、

他に語れるホテルはないでしょう。

 

太平洋が望める露天風呂が完備されており、

さらには館内大浴場でも湯源が楽しめる、

紀州南部ロイヤルホテルはまさにリゾートさながら、

天然温泉の宝庫とも言えるでしょう!!

関東地方では温泉と一緒にいちご狩りを楽しむ、

旅行プランは毎年春のトレンドとなっていますが、

関西で温泉と一緒にいちご狩りが楽しめるのは、

和歌山でいちご狩りをする以外方法はないかと思いますので、

関西圏内でのいちご狩りを楽しむなら、

和歌山でのいちご狩りがベスト!!

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×農園紀の国 KINOKUNI FARM

参照元http://kinokunifarm.jp/

和歌山県内ではもちろん関西圏内でも、

大規模ないちご狩りスポット 農園紀の国 KINOKUNI FARM

 

海外からの旅行者も大阪でのいちご狩りを、

スルーしてまで和歌山の農園紀の国まで来るほど、

ネームバリューがあるいちご狩りスポットです。

海外からの旅行者による、

観光農園紀の国のいちご狩りレポート動画がある程、

その名は轟いており日本への旅行誘致へ、

積極的に呼びかけれるツールとしても機能しています。

海外旅行者が個別で動画撮影ができるくらいなので、

メディアウケも抜群な観光農園紀の国でのいちご狩り。

 

そんなテレビ向きな要素満載ないちご狩り農園を、

関西のテレビ局が放っておく訳がなく、

吉本興業の人気お笑い芸人がレポートするテレビ番組でも、

観光農園紀の国は取り上げられています。

 

話題性バツグンの和歌山のいちご狩りスポットは、

デートで訪れるのもバッチリ!!

strawberry night . . # #農園紀の国 #まりひめ #ストロベリーナイト #夜のいちご狩り #kinokunifarm #strawberrynight

YUKARI ☻ nico accessoryさん(@ni_co1230)が投稿した写真 –

農園紀の国で採れるいちごは、

あきひめさちのかまりひめが主な品種です。

 

そんな上質ないちごが採れるのは、

昼間のいちご狩りだけでなくストロベリーナイトと、

題されたナイターでのいちご狩りでも楽しめます。

 

農園紀の国で期間限定ではありますが、

夜でもいちご狩りが出来るので、

他のいちご狩りスポットにはない、

アミューズメント性が高いのもポイント

 

デートではもちろんご家族連れで行っても、

十分いちご狩りが楽しめますし、

お子さんがクセになるくらい楽しい、

和歌山のいちご狩りスポットです。

 

農園紀の国 KINOKUNI FARM×アクセス

住所 〒644-0022 和歌山県御坊市名田町上野1335-4
TEL 0738-29-3070(問い合わせ先)
FAX 0738-29-3071
開演時間 9:00〜17:00(木曜定休)
料金
1月5日〜4月9日
大人(小学生以上) ¥1,600 小人¥1,400 幼児¥1,000
4月10日〜5月中旬
大人(小学生以上) ¥1,400 小人¥1,200 幼児¥800
農園紀の国 KINOKUNI FARM公式サイト

 

 

和歌山のいちご狩りスポット2017×紀の国中津荘

日高川の清流と渓谷をパノラマで楽しめる、

きのくに中津荘はKINOKUNI FARMから、

車で約36分北上した位置にある、

大自然のエネルギーに溢れた和歌山の原風景が、

映し出された温泉宿です。

 

田舎が好きで都心部から和歌山まで、

いちご狩りを行いに来た人からすれば、

思わずここに永住したいと思ってしまうくらい、

汚れのない清らかな空気に身も心も癒されるでしょう。

和歌山は海岸沿いに、

たくさんのリゾートホテルが立ち並び、

和歌山の美しい景色を観光資源とし、

多くの旅行者の流入を集っていますが、

和歌山は海だけでなく川も美しく、

川遊びが盛んだと言うことも実感できるでしょう。

 

和歌山でのいちご狩りで童心に帰った後は、

きのくに中津荘に泊まり日高川の清流を眺めながら、

さらに深く童心に帰っちゃいましょう!!

 

 

(関連記事)

●京都のいちご狩りスポット2017!精華町や山科や京丹後でいちご狩りデート

●大阪のいちご狩りスポット2017のおすすめは?いちごの堺や岸和田観光農園でいちご狩りデート

●兵庫のいちご狩り2017はどこが人気?神戸 姫路 淡路島のいちご狩りスポット

●奈良のいちご狩りスポット2017!あすかルビーが食べ放題の奈良いちご狩りスポットはどこ?

 

 

いかがでしたか?

 

和歌山の魅力がさらに高まる、

いちご狩りスポットを紹介しました。

 

関西在住の方であっても、

和歌山のいちご狩りスポットがここまで充実しているとは、

知らなかった方も多いのでは?

 

もちろん関西在住だからと言って、

和歌山のいちご狩りスポットへ行ってはダメという、

決まりは全くないですし白浜を始めとする、

有名温泉地が和歌山にはたくさんあるので、

温泉旅行といちご狩りを兼ねた小旅行を、

春に楽しんでみるのもアリですね!!

 

今回は和歌山のいちご狩りスポット2017を紹介しました!!

まりひめが食べ放題な、

紀の国ファームやいちごランドカプリ!!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます