春になると誰もが待ち望んでいた、

果物狩りのイベントが一斉に解禁されますね。

 

寒い冬の気候を耐え忍んで、

春にその実を実らせ開花させるのは、

植物や動物だけでなく寒い最中に栄養を蓄え、

陽を浴びてこの世に姿を表すその果実は、

新たな季節の到来と果実の豊作ぶりを、

満天下に知らしめる大自然の刹那ですね。

 

そんな大自然のエネルギーを贅沢に楽しめる、

春限定の果実狩りと言えばこのイベント!

 

今回は京都のいちご狩りスポット2017を紹介!!

精華町や山科や京丹後でいちご狩りデートを楽しんじゃおう!!

Sponsored Link

京都のいちご狩り2017!!
京都丹後地方のいちご狩りスポット

まずは京都のいちご狩りスポット2017を、

京都丹後地方のいちご狩りスポットから紹介!!

 

関西圏内に住む人間から、

同じ関西なのに関西っぽくなく、

秘境感溢れるミステリアスな場所として、

一目置かれている場所と言えば、

京都北部の丹後地方ですね。

 

舞鶴や天橋立まで大阪から行くにしても、

片道3時間以上かかる場所がほとんどな、

京都丹後は未開の地域として映る事が多く、

その分市開発の介入を受けるずに、

芳醇な土地を保ち現代までそれを残しているのは、

まさに天然の有形文化財とも言えるでしょう。

 

そんな瑞々しく清らかな大地で育まれた、

京都原産のいちごが採れるスポットで、

いちご狩りをテーマーパークトして、

楽しんじゃいましょう!!

 

 

京都でいちご狩り2017×Farmおかよし

参照元http://farmokayosi.com/
京都府京丹後市網野町にある、

Farmおかよし

 

いちご狩りのスケジュールとしては、

2月中旬から5月下旬まで行われ、

完全予約制で午前の部は10時からと、

午後の部は15時からと二部に別れています!

 

いちごの摘み取り体験は、

試食とお土産がついてなんと千円と、

リーズナブルにいちご狩りが体験できます。

 

Farmおかよしで採れるいちごの品種は、

あきひめという品種で酸味が少なく、

とっても甘いの果実味が特徴ないちごです。

 

大粒ないちごと言うのも特徴の1つで、

ジューシーで大きいその実は、

お子様連れていちご狩りに訪れた、

ご家族や網野町地元の女性にも、

日本全国へ発信できる名物として、

誇らしげにアピールしながら食べる事ができます。

 

何と言ってもあきひめは、

いちごの表面の皮が薄くて柔らかいので、

口へ運んだ瞬間いつの間にか、

いちごの果実中心まで到達してしまいます。

 

網野町地元でしか食べられない、

Farmおかよしでいちご狩りをしないと、

あきひめが食べられない、

そんな売り手市場であきひめを生産し、

収穫しているFarmおかよしを、

京丹後だけで流通させるのは、

あまりにももったいない!

 

京丹後市内であれば、

Farmおかよしで生産しているいちごは、

あきひめ以外にもべにほっぺと言う品種があり、

それを使ったいちごタルトが、

下記のカフェで味わう事ができます。

関西圏内で限られた農園でのみ、

いちご狩りを毎年楽しんでいるのであれば、

2017年は少し足を伸ばして京都は京丹後まで、

いちご狩りを楽しみにお出かけするのは、

大ありですね!!

 

 

京都でいちご狩り2017×昭恋館よ志のや

京都北部や丹後地方は関西では珍しく、

日本海側に位置する地理の関係上、

海が間近で見る事が出来る恵まれた地形に、

囲まれていますね。

 

昭恋館よ志のやは日本海沿岸部に位置する京丹後が、

名産地として誇る温泉宿の一つです。

 

Farmおかよしの近所にある利便性の良さから、

ご家族やカップルで京都でいちご狩りを楽しんだ後、

ゆっくり羽を伸ばせる旅館として人気です。

 

冬や春の終わり頃であれば、

京丹後名物 間人座蟹の食べ放題プランや、

京野菜を使った魅惑の京料理をウリにしている宿です。

京都でいちご狩り2017×岡崎農園

参照元https://image.jimcdn.com/
同じく京都は京丹後にあるいちご狩りスポット、

岡崎農園では丹後コシヒカリ、

いちご、桃、メロン、ぶどう、スイカなど、

様々な種類の作物を栽培しており、

その季節の旬な農作物の収穫や味が、

楽しめちゃう総合農園です!!

 

いちご狩りのスケジュールは、

2月中旬から5月下旬までと、

かなりタイトなスケジュールで開催されるので、

予約必須でいちご狩りデートや、

春のお出かけスポットとして、

マーキングしておきたいですね!

 

岡崎農園で採れるいちごは紅ほっぺとなっており、

糖度が高く酸味も少ないので、

スーパーで買ういちごとは全く違う、

歯切れのいいいちごの甘さを、

口一杯で楽しむ事が出来るでしょう。

 

もちろん防腐剤など含まれている訳ないので、

紅ほっぺ本来の味を知れる絶好のチャンスとして、

京都でのいちご狩りを予定に組まれる事を、

おすすめします。

 

そんな紅ほっぺを内包したいちご大福も、

格別に贅沢な味が楽しめるスイーツなので、

いちご好きを自認するなら、

一度は食べて舌上のボキャブラリーを増やす、

その手段として京都でのいちご狩りを、

楽しむべきですね。

 

絶品ないちごだけを使う事では完成しない、

いちご大福の奥深さを岡崎農園で採れる、

紅ほっぺがどう存在感を発揮しているか、

いちご狩りで訪れる際は食べずにはいられないですね。

 

 

京都でいちご狩り2017×間人温泉 炭平

岡崎農園近くにある名所、

間人温泉 炭平は接客サービスの評判も良く、清潔感がある内装に、

京丹後や京都丹後地方でしか眺める事が出来ない、

若狭湾を望む有数の美しい景色が楽しめます!

 

夏は穴場の海水浴場として、

福井県や関西以外からの利用者も多い、

若狭湾沿いの海岸から眺める日本海は、

京都のいちご狩りスポットでのイベントを終えた後に、

温泉疲れを取り美味しい間人蟹を食べるという、

最高のレジャープランで、

フィナーレを迎える事が出来ますね。

 

いちご狩りと間人蟹と温泉のセット、

春の京都府北部はマンネリ化していた、

春のイベントに刺激を与えてくれる、

穴場かもしれません!

京都でいちご狩り2017×福山いちごファーム

参照元http://tekutekusansaku.cocolog-nifty.com/
福知山にあるいちご狩りスポット、

福山いちごファームは4品種のいちごを、

4万株栽培していると言う驚異的な生産力を有す、

農場を保持しているのでもしかしたら、

京都府下はもちろん関西圏内でも、

指折りの大規模な、

いちご狩りスポットかもしれませんね。

 

いちご狩りが行えるスケジュールは、

5月下旬くらいまでと決まっており、

なんと予約が不要でいちご狩りが楽しめる、

激アツスポットでもあります!!

 

いちご狩ってます。 #いちご狩り#福知山

だいすーけーさん(@dicek_jp)が投稿した写真 –

いちごが狩れる以外にも、

先ほど上気した4品種のいちご、

とちおとめ、紅ほっぺ、あきひめ、さちのか、

この4品種を狩りで楽しむか、

直売所でお持ち帰りして鮮度の高さを、

自宅で楽しめるかと言う選択肢が多いのも、

めちゃくちゃ嬉しいですよね。

 

いちご狩りが行われていないオフシーズンでも、

直売所へ訪れる来場者は1日に200〜300名と言う、

にわかには信じがたい動員力を誇っており、

いちご以外の野菜や果物も買って帰れるので、

いちご狩りスポットと言うよりかは、

勇気果物野菜スーパーと言った印象ですね。

 

 

京都でいちご狩り2017×ホテルロイヤルヒル福知山&スパ

福山ファームから車で10分程度の距離にある、

ホテルロイヤルヒル福知山&スパは、

まさにいちご狩りデートの後の、

疲れた体を癒してくれる温泉付きの、

カジュアルなホテルです。

 

いちご狩りは想像以上に体力を使いますし、

温室の中は太陽の日差しがモロに入り込んでくるので、

春先の季節でも汗ばむ陽気でビニールハウスの、

気温が上がり汗をかくのは必至なんですね。

 

アグレッシブに動き回って、

数年分のいちごを一気に食べ納める、

そうなると疲れて泊まってしまいたくなる、

施設が近場にあって欲しくなりますね!

そんないちご狩りでの汗を流せる、

温泉付きのカジュアルなホテルが、

福山ファームから近距離圏内にあるなら、

デイユースプランでもいいから温泉に入って、

帰路に就きたいですよね。

 

いちご狩りデートで京都を訪れるなら、

温泉とセットで旅が楽しめるプランも、

組み込んだ方がテンションは上がりますね!

Sponsored Link

京都のいちご狩り2017!!
山科のいちご狩りスポット

京都のいちご狩り2017は、

山科のいちご狩りスポットでいちご狩りデートや、

気軽にお出かけする感覚で楽しんじゃいましょう!

 

京都市内でもいちご狩りが楽しめるのは、

関西2府4県の中でも京都のみでしか味わえない、

贅沢な特権ですね。

 

流行の中心地である京都市内で、

天然の果実狩りが楽しめるのは、

ファッションビルや百貨店で買い物をする様に、

いちご狩りが農園で出来る感覚だと思うので、

準備しないといちごが採れないと言う、

めんどくささを省いてくれたいちご狩りですね。

 

山科でいちご狩りが出来るなら、

デートでも行けるし友達とも行ける、

シーズン中なら何回でも行ける感覚で、

春から初夏にかけて京都のいちご狩りを、

満喫しちゃってください!!

 

 

京都でいちご狩り2017×モモタ農園

参照元http://www.geocities.jp/
京都市山科区にあるモモタ農園は、

なんと12月からいちご狩りが楽しめる農園です。

 

いちご狩りで採れるいちごの品種は、

あきひめです。

 

いちご狩りを行う月ごとに、

いちご狩りの料金に違いがあるのが特徴で、

五月七日以降は食べ放題1時間、

なんと小学生以上は1200円ととってもお安く、

いちご狩りができるのでご家族や、

男女のお友達複数など大人数で行っても、

いちご狩りがお安く楽しめますね!

 

デートでいちご狩りを楽しむよりかは、

複数でわちゃわちゃいちご狩りがしたい!

 

そんなコミュニティにはどんぴしゃな、

いちご狩りスポットですね。

 

そして山科なので京都市内はもちろん、

滋賀からもアクセスがしやすく、

他県からの流入に成功しやすい、

いちご狩り農園でもありますね。

 

ご家族の絆がグッと深まり、

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、

忘れられない楽しい思い出の一つとなる、

そんなメモリアルないちご狩りが楽しめる、

京都のスポットですね。

 

2017年のGWに先駆けて、

モモタ農園でいちご狩りの予約をしておけば、

例年以上に充実したGWが過ごせるかもしれませんね。

 

 

京都でいちご狩り2017×ホテルブライトンシティ京都山科

そしてホテルブライトンシティ京都山科はおひとり様3150円で、

宿泊できると言うのが格安すぎます!

 

しかも、JR山科駅徒歩1分でとても便利です。

 

周囲のレストランを散策してみても、

楽しいでしょうね。

 

山科という立地条件を利用して、

三条や四条で京都観光をした後や、

その前に山科でいちご狩りをするプランで、

京都滞在を考えてる方にとって、

穴場なホテルでいちご狩りが楽しめるでしょう。

京都に住んでいる人から見ても、

山科に行くと言う事はほとんどなく、

京都市内と言うよりも滋賀の大津に、

限りなく近い土地環境なので、

山科に何があるかわからないと言う、

京都府民は割と多いのでは?

 

京都をより詳しく知り、

京都をエスコートできる様になるためにも、

山科でいちご狩りを楽しむのは、

土地勘を養う事にも繋がるでしょう。

Sponsored Link

京都のいちご狩り2017!!
宇治市や精華町の京都山城でいちご狩り

京都のいちご狩り2017は、

宇治市や精華町の京都山城でいちご狩りが楽しめます!!

 

京都南部に位置する山城地区は、

宇治市や城陽市などを総括した名称で呼ばれ、

奈良県北部や枚方市な交野市など、

大阪は北河内と隣接する地域なので、

京都の中でも関西色の強いイメージがある、

コミュニティですね。

 

そのため大阪や奈良からもアクセスがしやすく、

近場で旅行気分を楽しみたい住民が、

春の一大イベントとしていちご狩りをしたい人が、

京都山城いちご農園を選ぶ理由が全て集約されています。

 

京都山城のいちご狩りでしか採れない、

希少性の高いいちごも多く飼育されてると思うので、

気になるいちご狩りスポットを見つけてみてください!

 

 

京都でいちご狩り2017×ベリーファーム宇治

参照元http://www.agrism.com/
いちご狩りは12月末ごろからスタートするスポット、

ベリーファーム宇治

 

気になるいちご狩りで採れる、

いちごの品種はかおりのとあきひめの二種で、

愛情こめて一粒一粒にこだわりを持って、

作られたであろう事を感じられるいちご達を。

狩りとる事が出来ちゃいます。

 

京都観光の名所でもあるのが宇治なので、

いちご狩りデート以外にも、

たくさんスケジュールが組めそうですね!

宇治ベリーファーム自体がいちご農園オンリーではなく、

アウトドアも出来る大型天然公園なので、

いちご狩りで摂取したいちごを消費し、

スッキリした体に浄化もできちゃうのが、

アナログ感満載で楽しいですね。

 

いちご狩りをしてさあ帰ろうと言う、

ドライなスケジューリングよりも、

いちご狩りも楽しんで他のアトラクションも、

目一杯楽しんだ方が来た甲斐が、

実感できるでしょう。

 

 

京都でいちご狩り2017×花やしき浮舟園

花やしき浮舟園は落ち着きを感じる和の空間が広がり、

日本に古来から伝わる奥ゆかしさを感じる、

侘び寂びのある旅館です。

 

旅館から宇治川が眺める事ができ、

四季折々の宇治川を間近で感じれる、

そんな情景もまた風流ですね。

 

宇治ベリーファームでのいちご狩りにはもちろん、

平等院への観光や宇治市内の観光の際にも、

ピッタリなお宿です。

京都でいちご狩り2017×みどり農園

参照元http://ryoko-tatsujin.net/
京都は綴喜郡井手町にある、

みどり農園はバーベキューや川遊びもでき、

京都では数少ない大自然の、

ナチュラルな空気がいっぱいに感じれるので、

ご家族皆やカップルでのデートに、

ピッタリな楽しみ方が味わえます。

みどり農園内の美味しい空気を吸いながら、

ハイキングをしいちご狩りを楽しむのも、

春先の小旅行にぴったりな良いプランですね。

 

鮮度が高く高品質内いちごを食べた後に、

肉厚な肉をバーベキューを野外で楽しむ、

これほどの贅沢があるでしょうか?

 

カップルでのデートプランの一環で、

みどり農園でいちご狩りをするには、

規模が大きいスポットなので、

どちらかと言えばカップル同士でいちご狩りや、

バーへキューを楽しんだり2名以上の女性同士で、

いちご狩りやバーベキューを楽しむのに、

ぴったりな規模のスポットです。

 

いちご狩りのスケジュールは、

4月下旬から5月下旬までと、

他の京都のいちご狩りスポットに比べれば、

かなりタイトに限られているので、

暖かくなる時期を見計らって、

即いちご狩りに行きたいですね!

 

#苺狩り#BBQ#花見?#みどり農園

keikofujiharaさん(@keico1f)が投稿した写真 –

そして運が良ければみどり農園で、

いちご狩りを楽しんでる間に桜の開花も、

場所次第では見れるかも!?

 

いちご狩りと花見なんて、

まさに日本でしか感じる事が出来ない、

四季がもたらせてくれる恩恵ですね。

 

 

京都でいちご狩り2017×けいはんなプラザホテル

いちご狩りも出来てバーベキューも出来て、

さらに運が良ければ花見も出来ちゃう、

こんなお金で買えない贅沢を味わえる、

みどり農園は京都のいちご狩りスポットの中で、

もっとも原始的で野性味溢れるスポットが、

みどり農園ではないでしょうか。

 

春にしか味わえない贅沢を、

いちご狩りと一緒に楽しむのであれば、

やはり日帰りではもったいないですよね。

 

奈良へのアクセスも便利な、

けいはんなプラザホテルはみどり農園での、

いちご狩り後の疲れもしっかりカバーしてくれる、

いちご狩りデートに使いやすいホテルですね。

 

 

京都でいちご狩り2017×おさぜん農園

参照元https://osazen.com/
京都は八幡市にあるおさぜん農園でのいちご狩りは、

完全予約制で50分食べ放題!!

 

お客さんへの満足を一番に考えてくれ、

いちごを見て、食べて、感じたい、

そんないちご好きな方にぴったりです。

 

おさぜん農園で採れるいちごの品種は、

あきひめと紅ほっぺがメインです。

 

紅ほっぺは大きめで食べ応えがあり、

あきひめよりは酸味がありますが、

酸味と甘みの加減が絶妙で、

甘酸っぱくて美味しいいちごです!

おさぜん農園でのいちご狩りスケジュールは、

他の京都のいちご狩りスポットよりも、

若干余裕があるスパンで行えて、

12月から6月下旬までと約半年間にかけて、

いちご狩りが楽しめます。

 

そして嬉しいことにおさぜん農園園主の若夫婦は、

優しくて丁寧な接客で、

いちご狩り希望者を誘導してくださるので、

それが新鮮でもあり心地良さを感じながら、

接して頂けます。

 

いちご狩りが楽しめる期間が長いので、

一度だけのいちご狩りでは満足できない、

次はもっと違うあたちでいちご狩りがしたい、

そんな要望にも答えれるくらい、

おさぜん農園でのいちご狩り開催期間中は、

様々なビジョンを脳内に描いた来場者が、

訪れます。

 

と言うのもただいちごを採って、

採れたてのいちごをその場で食すだけでなく、

それだけでも充分贅沢ですが、

おさぜん農園ではいちご狩りで採れたいちごを、

アレンジして味わえるプランも存在するので、

それはそれはたくさんのいちご狩りファンが、

開催期間中に数回訪れるのも納得できますね。

 

京都市十条にも近い場所にあるのが、

おさぜん農園なのでおさぜん農園での、

いちご狩りをメインイベントに据えて、

イベントスケジュールや旅行スケジュールを組み、

京都でアウトドアな遊びを行える、

絶好の野外イベントスポットですね。

 

休日は都心部でのみランチや買い物や、

デートを通じて過ごしてるカップルや、

平日の昼間にカフェやレストランで、

ブッフェスタイルの女子会を行なっている方も、

一度都心部から外に出て郊外でのいちご狩りを楽しめば、

さらに休日のイベントメニューが豊富になるでしょう。

 

 

京都でいちご狩り2017×ダイワロイネットホテル京都駅前

おさぜん農園でいちご狩りを楽しむなら、

京都駅近くにあるダイワロイネットホテル京都駅前での、

宿泊がおすすめです。

 

オープンして間もないダイワロイネットホテル京都駅前は、

外国人旅行客の利用も多く、

ビジネスホテルではないのにコンパクトな仕様と、

京都が世界へ発信する西陣織の、

美しさをホテルの内装に反映させた絢爛豪華さ、

この2つが合間って京都市内のホテルの中で、

今特に注目を浴びているのが、

ダイワロイネットホテル京都駅前です。

 

おさぜん農家からアクセスするのであれば、

北へ登った先にあるホテルでの宿泊が、

京都駅界隈を散策するのに役立つのでおすすめです。

やはり女性同士でいちご狩りや、

カップルでいちご狩りを楽しむなら、

日帰りでも全然満喫できますが、

それプラスアルファの楽しみ方として、

いちご狩りを終えた後何をするかも、

重要なイベントファクターですね。

 

オシャレでスタイリッシュなホテルで、

いちご狩りの感想やフィードバックを語り合うのも、

イベントとしての楽しみの一つなので、

京都とでのいちご狩りを楽しむなら、

やはり時間を設けて宿泊先とセット、

いちご狩りをしたいですね!

いかがでしたか?

 

京都在住の方でも北近畿と呼ばれる、

京丹後や福知山の丹後地方から、

精華町や宇治市の山城へいちご狩りに行ったり、

また逆も然りで京都を南北に分けて、

いちご狩りが楽しめるのは京都の肥沃で、

栄養豊かな大地がもたらしてくれた恩恵ですね。

 

日本は石油やエネルギー資源となる、

天然資源を生産できない国ですが、

果実に関してはどの国にも引けを取らないくらい、

生産量の多い一面を持っているので、

いちご狩りに関してはそれを当たり前に思わず、

一年に一度の貴重ないちご狩りを、

京都で思いっきり楽しみたいですね!

 

今回は京都のいちご狩りスポット2017を紹介しました!!

精華町や山科や京丹後でいちご狩りデートを楽しんじゃおう!!

Sponsored Link

最後までご覧頂きありがとうございます