日本のお正月を連想するものと言えば、

門松や羽子板など古来から続く遊びやシンボルが、

多く挙げられますが、

やっぱりその中でも欠かす事が出来ない物と言えば、

お正月に食す料理やグルメですね!

 

お正月にしかたべれない料理と言えば、

雑煮とおせちですが、

雑煮とおせちだけでは例年通りのお正月気分しか、

味わえないのでそこにプラスアルファ、

おせち料理に追加するだけで、

お正月気分がさらに高まるアイテムがあれば、

なおさら楽しいですね!

 

お正月といえば料理ばかりに注目が行きがちですが、

お酒無くして新年を迎えるなんて、

あまりにももったいないですね!

 

今回はおせちと日本酒を一緒に楽しむお正月を迎えるために、

おせち料理にぴったりな辛口・甘口の日本酒を紹介!

Sponsored Link

おせちと日本酒を楽しむお正月!

まずはおせちと日本酒を一緒に楽しむお正月を迎えるために、

どんな日本酒がおせちと合うかを紹介しましょう!

 

日本酒はワインと同じく醸造酒ですが、

おせちと一緒に日本酒を飲んでも、

おせちの味付けがそこまで左右されないのが、

日本酒の利点です。

 

甘口の日本酒でおせちを楽しみたいのか、

辛口の日本酒でおせちを楽しみたいのか、

日本酒は種類も本数も多く、

ワインよりリーズナブルに楽しめるので、

その分おせちとの楽しみ方の選択肢が、

ワインよりも多く迷ってしまいますよね。

 

お正月をグルメで華やかに過ごしたい方へ、

和風おせちにぴったりな、

辛口・甘口の日本酒を紹介します。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×大七 純米 生もと

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大七 純米生もと 冷やおろし1800ml
価格:2942円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

とっても飲みやすい。雑味なし、で、

独特の甘ったるい余韻が嫌で、

日本酒嫌いの人でも飲めます。

 

グイグイいけちゃいますので、

飲みすぎに注意したい1本です。

 

おせち料理以外にの料理や食材とも合いますが、

おめでたい新年の象徴、紅白のかまぼこと一緒に食べると、

よりいっそう美味しく頂けるでしょう。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×鳳凰美田

出来立ての生酒らしくピチピチ感がある、

デラウェア葡萄を食べた後の様な甘さが、

飲み込んだ余韻として残ります。

 

なんでもワイン酵母にて仕込んだ、

日本酒だそうです。

 

こちらも紅白でおめでたいさっぱりなおせち料理の、

紅白なますと一緒に頂くと美味しいでしょう。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×豊盃 雪燈籠

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

豊盃   雪燈籠  活性にごり生酒  1800ml【27年11月詰】
価格:3024円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

女性に人気の発砲系日本酒です。

 

アッサリしているのですが、

ピリッと辛口で美味しいです。

 

吹きこぼれに注意したいくらい、

強い発泡が魅力の日本酒です。

 

おせちとともに食すなら、

錦織を表現する錦卵や、

着物のような伊達巻とご一緒に!

 

喜ぶと言う語源にかけられた、

お出汁の効いた昆布巻きとも美味しいでしょう。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×醸し人九平次 別誂

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

醸し人九平次 別誂 純米大吟醸 720ml 箱入り
価格:4585円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

口コミで人気沸騰中の日本酒 醸し人九平次 別誂は、

香り豊かでエレガントな味わいです!

 

おせちの人気食材であり、

長生きの象徴のエビと一緒に召し上がれ。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×翁鶴 初搾りの酒

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

翁鶴 初搾りの酒 1800ml
価格:2462円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

軽やかでさわやかで甘め口当たりの日本酒、

翁鶴は元気でまめに働けると言われているおせち食材、

黒豆とベストマッチです!

 

とろみのある甘い黒豆と、

翁鶴のマッチ度合いが気になるところですが、

タイプの違う甘さで味わえるので、

お正月に新発見できる味覚でしょう。

 

食材の味を壊さずに、

口内で一緒に混ざり合う日本酒との組み合わせは、

日本人として生まれてよかったと感じる、

至福のひと時です。

Sponsored Link

おせちを熱燗や冷酒で楽しめる日本酒

日本酒とおせちの相性の良さは、

グルメや料理研究家からすれば周知の事実であり、

と言うのもおせちの味付けや、

おせち用に味付けされた食材は、

甘さや塩辛さやすっぱさや味付けの濃さなど、

繊細な味覚を持つ日本人にしか作れない、

複雑な味付けで作られているのが、

おせちであると言えるので、

それを包括できるお酒といえば日本酒に限られてくるのです。

 

おせちは食材も多いですし、

家族全員が揃っていても1日で食べ切るのは、

なかなか難しいですし、

1日で食べ切る料理と言う印象も薄いため、

何日かに分けて食す方が食べ方も美しく、

その方が品がありますね。

 

そんなおせち料理を存分に満喫するために、

日本酒は冷酒の方がいいか熱燗の方がいいか、

食材によって分かれてくるので、

その点に付いても補足していきましょう!

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×玉の光 純米大吟醸酒 備前雄町

純米酒の元祖的な存在である、

京都伏見発祥の備前雄町。

 

山廃特有のコクがありつつ、

後を引かないキレ味もあります!

 

おせちとの組み合わせは子宝を表す、

数の子と一緒に食べて頂くと、

より一層日本酒の味を感じれ美味です!

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×一ノ蔵

フレッシュな味わいですで、

洗練された飲み口の一ノ蔵。

 

旨味の後の酸と渋味が程良くて、

刺身などとは抜群に合います。

 

魚の刺身はおせち料理と一緒に振舞われるので、

出世魚のコハダをリクエストし、

日本酒とのベストコンビを感じましょう!

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×裏・雅山流 芳華

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新藤酒造店 裏・雅山流 芳華 1.8L【H27BY】【秋限定】
価格:2484円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

フルーティな香りと軽い飲み口で、

日本酒が苦手な方でも美味しく頂けると言われている、

裏・雅山流 芳華。

 

おせち料理の名脇役とも言われ、

細く長く幸せにという縁起の良さも司った、

ゴボウを使った肉巻き等と、

食べあわせてみてはいかがでしょうか?

 

おせちや和食に対しての造詣が、

深まっていくかもしれません。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×龍力 五百萬石

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本田商店 龍力 五百万石 特別純米 1800ml
価格:2893円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

スッキリとしたキレの良い日本酒である、

龍力 五百萬石。

 

おせちと共に正月を代表する日本食、

お餅やお雑煮と一緒に味わえる日本酒なので、

これから毎年お正月が楽しみになる、

そんな組み合わせを発見できるかもしれません。

 

おせちと日本酒の組み合わせに、

目が行きがちなところに雑煮や餅とも相性が良い、

そんな日本酒は一家に一本キープしたいですね。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×鶴齢

豊かなお米のエキスと、

心地良い酸が強調されている日本酒 鶴齢は、

鰤や鯛の焼き物と言った、

味付けの濃いおせち料理とベストマッチ!

 

味付けの濃いおせち料理は、

同時に日持ちのする食材でもあるので、

鶴齢を気に入って飲み続けたい方も、

魚の焼き物のおせちをお正月期間中は、

毎日楽しめますね。

 

味付けの濃いおせちの食材を、

自分なりに見つけて鶴齢と一緒に味わう、

日本酒の楽しみ方を広げたいですね!

Sponsored Link

おせち料理と味わう辛口 甘口の日本酒

おせちと日本酒を一緒に楽しむお正月を紹介しましたが、

おせち料理にぴったりな辛口・甘口の日本酒を紹介!

 

寒い新年にあったかいお部屋で、

家族や親戚や友達と食卓を囲み、

美味しいおせち料理と日本酒を呷る瞬間は、

まさに至福のひと時ですね!

 

おせちは基本的には甘口ベースの味付けですので、

辛口タイプの日本酒と一緒に味わいたいですが、

甘口の日本酒でもおせちの食材と相性の良いタイプも、

中には存在するので、

その辺の区別も付いていれば、

さらにおせちを楽しむことができますね。

 

おせち料理きっかけで、

日本酒に詳しくなれるというのもオシャレですし、

舌の肥やしにもなり特技として箔が付くので、

おせちに合う日本酒をさらに紹介しましょう!

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×大吟醸 絹

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小屋酒造 大吟醸 絹(きぬ) 720ml【H27BY】
価格:3817円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

華やかな味わいの日本酒がこの大吟醸 絹ですが、

さらりとした口当たりから名付けられたかの様な、

絹という名前がピッタリの日本酒です。

 

お正月期間は朝からおせちや雑煮が振る舞われるので、

それを口実に朝から日本酒を嗜んで、

ほろ酔いで居られるというのもまた贅沢な楽しみ方ですね。

 

華やかな味わいの日本酒ですので、

お正月の朝から飲んで楽しめば、

1年の願い事も叶っちゃいそうなくらい、

ハッピーな気分で居られるでしょう。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×太平山 神月

日本酒の製造元である酒蔵の、

意図的な計算を感じさせる香りと味わいが、

日本酒好きを唸らせる 太平山 神月。

 

クセを感じる口当たりの日本酒だと、

感じる方もいる様ですが、

冷酒でも熱燗でもどちらでも楽しめるので、

おせちの食材に合わせて変化させたいところですね。

 

おせち以外だと焼き魚や、

ざるそばとも一緒に食せる日本酒なので、

ますます和食が好きになってしまいそうですね。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×真野鶴

辛口でアッサリしているので、

どんなおせち食材にも合いそうな味わいの日本酒、

真野鶴。

 

以外にもおせちとの定番感のある日本酒なので、

甘エビやレンコンを輪切りにした惣菜などと、

好相性を醸し出す一本です。

 

甘味の強い黒豆とも合わせて飲んで見れば、

より一層真野鶴の辛味が引き立ち、

日本酒の美味しさを実感できるかもしれません。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×稲の国の稲の酒

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

稲の国の稲の酒 純米酒 1800ml【大阪府】長龍酒造(株) 日本酒 清酒
価格:2592円(税込、送料別) (2017/2/27時点)

米の味がしっかりしながらも、

口当たりが良く飲みやすい日本酒、

稲の国の稲の酒。

 

熱燗ではなくぬる燗や冷酒でグラスへ注ぎ、

おせちと一興したい日本酒です。

 

おせちと日本酒を味わう際は、

1杯目は冷で2杯目をぬる燗でと言う、

セオリーを踏まえて味わう方法もありますが、

まさにそのセオリーを踏襲するためにふさわしい日本酒です。

 

 

おせちと日本酒はお正月にピッタリ×信濃鶴

甘みとコクと深い味わいを感じさせ、

しかしくどさは一切無く完成度の高さは、

まさにお見事の一言に尽きる日本酒が、

信濃鶴です。

 

冷酒でも味わいたいですし、

完成度の高い日本酒は熱燗でも楽しみたい、

まさに正月三が日を呑んだくれとして過ごしてしまえる、

究極の日本酒と言えるでしょう(笑)

 

田作やだし巻きや黒豆など、

おせちの定番食材との相性の良さはもちろん、

玄米との組み合わせもぴったりな日本酒です。

 

 

いかがでしたか?

 

おせちは日本古来から伝わる純和食であり、

古代の日本では朝廷来客に振舞われていた、

伝統的な料理であった意味合いも、

おせちには込められているので、

お正月におせちを食べると新たな1年を迎える事に、

どこか儀式的な側面がある様に感じるのも、

その名残りかもしれませんね。

 

そんな宮廷料理に近いニュアンスを持つおせちなので、

もちろん使用される食材は高級感溢れるものばかりですし、

そこへあてがう飲み物も神聖さを象徴する、

日本酒がベストでしょう。

 

おせちに使われる食材と日本酒の相性の良さも、

去る事ながらおせちと日本酒をともに食す事で、

精神面も浄化される様な清らかさを、

新年の食卓から吸収し活力に変えていきたいですね!

 

おせちと日本酒を一緒に楽しむお正月を迎えるために、

おせち料理にぴったりな辛口・甘口の日本酒を紹介しました!

Sponsored Link

最後までご覧いただきありがとうございます。